浮島ヶ原の植物(その6)

トウダイグサ

 昨日、浮島ヶ原公園の近くを訪れたので浮島ヶ原公園を覗いて見た。アシが綺麗に刈り取られた後には、ノウルシとヒキノカサが共に黄色の花を咲かせていた。
 茎先に黄色の苞葉を付けたノウルシの群生している様は見事だ。
画像

 ヒキノカサは小さな光沢のある黄色の花で、同じキンポウゲ科のウマノアシガタに良く似ている。
画像
画像

 この模様は昨年の3月25日に綴った浮島ヶ原の植物(その1)と同じなので詳細は省略する。

 この公園に隣接した田圃にノウルシと同じトウダイグサ科のトウダイグサが咲いていたので、広義の浮島ヶ原の植物として今日はそれを綴る。

 トウダイグサは田圃の中を通っている農道脇にツクシと一緒に咲いていた。
画像

 マクロで撮影するとトウダイグサ科の独特の花を咲かせている。浮島ヶ原公園に咲いていたノウルシも同じトウダイグサ科の花で、良く似ている。
 比較の為に、トウダイグサの花に続けて昨年の記事から転載しておく。
画像
画像

 苞葉が鮮やかな黄色をしているノウルシの方が美しい。

<トウダイグサ(燈台草)>
  トウダイグサ科、トウダイグサ属
<特徴>
  1~2年草、日当たりの良い肥沃な道傍や畠などに生える 
  3~6月に黄緑色の花を咲かる
  名前は花茎などの形が燈火の台に似ている
  草丈30cm以下

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2010年03月20日 21:52
ノウルシの群生が凄いですね、トウダイグサは地味な植物のようですし拡大したて見ないと良く分からない花ですよね。
2010年03月21日 19:24
ノウルシの群生、黄緑が見事です。トウダイグサ科は毒草なので身が引けてしまいます。
2010年03月21日 19:54
ノウルシは群生するのですね。一面の黄色いじゅうたんが見事です。
浦和でもサクラソウの自生地がありますがノウルシの勢力の方が強いようでサクラソウが少なくなっています。
2010年03月21日 21:31
こんばんは。
ノウルシの群生が黄緑色の花が咲いているようで綺麗です。
同じトウダイグサ科の、ノウルシとトウダイグサは良く似ていますね。
ヒキノカサは、黄色い花がウマノアシガタに良く似ているので区別がつかないほどです。
2010年03月21日 22:16
トウダイグサはオオイヌノフグリの親分のような立派なフグリが見えます。
足元に見つかるとは、トウダイもと暗しでしたね。
hanatetsu
2010年03月23日 09:55
ノウルシの群生には圧倒されました。
トウダイグサの傍らの土筆が“燈台”にも見えますが…?
ちょっと無理な表現でした。
2010年03月23日 22:12
デコウォーカさん、こんばんは
「トウダイグサ」
田舎の畑で、よく見かけていましたが
まじまじ見た事なかったのですが、こうしてアップしてよく見ると、面白い花の形をしていますね。
茎をちぎると、白い液が出てきて
子供の頃、皮膚に付くとかぶれる、と言われていましたね。
2010年03月24日 11:12
OSAMIさん、今日は。
湿地の浮島ヶ原公園では、もう暫くするとヨシに覆われてノウルシは見えなくなってしまいますが、この時期はノウルシが見事な群落をなして綺麗です。
トウダイグサ科の花は解りにくい構造をしていて花弁、雌しべ、雄しべ等がどれなのか良く解りませんね。トウダイグサも面白い花です。
2010年03月24日 11:15
信徳さん、今日は。
湿地の浮島ヶ原公園では、もう暫くするとヨシに覆われてノウルシは見えなくなってしまいますが、この時期はノウルシが湿地の主で黄緑色の見事な群落をなして綺麗です。私も、毒草には触れないようにして撮影しています。
2010年03月24日 11:22
ミニミニ放送局さん、今日は。
湿地の浮島ヶ原公園では、もう暫くするとヨシに覆われてノウルシは見えなくなってしまいますが、ヨシが伸びる前ですのでノウルシが群生しています。
何となく、サクラソウとノウルシではノウルシの方が強そうですね。人間が采配を振って共存させるしか手が無いかもしれませんね。
2010年03月24日 11:27
杏さん、今日は。
ヨシが伸びる前の浮島ヶ原はノウルシの黄緑色の群生が見事です。花は拡大して見ても美しくは感じませんが、黄緑色の葉が綺麗です。
ヒキノカサとウマノアシガタの花は良く似ていますが、葉は異なるようです。しかし、葉まではなかなか覚えられませんね(笑)。
2010年03月24日 11:36
寅太さん、今日は。
寅太さんの所でトウダイグサを見させてもらった直後に浮島ヶ原でトウダイグサに出会えました。大きなフグリの親分があったので、直ぐに解りましたよ(笑)。本当に灯台もと暗しでした。
2010年03月24日 11:40
hanatetsuさん、今日は。
トウダイグサのトウダイは油の燈台の様ですが、ツクシは岬に有る灯台に似ていますかね?燈台と灯台の使い分けが合っているか心配ですが、二つのトウダイが並んでいるのが面白いですね。
2010年03月24日 11:45
kirariさん、今日は。
そうですね、トウダイグサ科の花はどれも面白い構造をしています。どれが雌しべで、雄しべがどれか理解できません。白い液体は毒と言われていますので撮影する時も、触れないようにしています。