満観峰ウォーキング

JR用宗駅(<10m)~日本坂峠分岐(80m)~満観峰東登山口(300m)~丸子富士分岐(400m)~満観峰山頂(470m)

 一昨日の2月14日に静岡市の西部にある満観峰(まんかんほう)へ行って来た。前後の日は共に雨だったが、当日は晴れ後曇りの天気に恵まれ、楽しいウォーキングとなった。

【用宗駅 8:30発】
 JR用宗(もちむね)駅から国道150号線と東名高速道路を潜り抜けて小坂川沿いを通って小坂集落へと向かった。
 途中の梅公園では紅梅が満開で、青空をバックに綺麗だった。
画像


【日本坂峠分岐 9:35着】
 小坂集落を抜けると日本坂峠との分岐に到着した。
画像

 ここには茶店の御坂堂もあり、暫し休息をとった。
画像

 ここに有った満観峰ハイキングコース案内からこの日のコースを記載して以下に載せる。コースはJR用宗駅から反時計方向に満観峰、花沢山を回ってJR用宗駅に戻る。
画像


【日本坂峠分岐 9:45発】
 日本坂峠への道を左に見送って、北へ向かう舗装された林道を登り始める。暫くすると左に雲龍山不動尊、右の石段の上に観音堂が建っていた。
画像画像





 左の不動尊裏の崖には小さな滝があり、翡翠の瀧と素晴らしい名前が付けられていた。
画像

 滝の水がパイプで林道脇まで引かれていたので飲んでみたが、名前ほどには美味しくは無かった。
 林道は急登になりツヅラ折に進む。後ろを振り返ると深山に入り込んだ感じだった。
画像

 林道の山側の岩壁を蔓性の植物が覆い隠していた。その葉陰に綺麗な赤い実が吊る下がっていた。
画像

 帰宅して調べると、コショウ科のフウトウカズラ(風藤蔓)であった。花も実も胡椒に似ているが味は似ていないと言う。

【満観峰東登山口 10:20着】
 更に林道を登ると右手に満観峰東登り口の標識が現われた。
画像

 ここから舗装道路と別れて山道の中へと進んだ。暫くすると放置されて3m位に丈が伸びた茶の木の間を進んだ。
画像

 尾根に近づくと最近になって放置されたのか又は今年は未だ刈り込まれていないのか、背が低い茶畑の間を進んだ。
画像


【丸子富士分岐 10:50着】
 そして尾根道に出ると、そこが丸子富士分岐だった。
画像

 今、登って来た方向を茶畑越しに眺めながら暫しの休憩を取った。
画像

 ここからはほぼ平坦な植生林の中を歩いた。

【満観峰山頂 11:10着】
 植生林から再び放置された茶の木の間を進むと満観峰山頂(標高 470m)に到着した。
画像

 上の画像中の標識の背後には富士山が見える方角なのだが雲に隠れてしまっていた。朝方は青空だったが山頂に着いた頃には雲が増えてきて、残念ながら遠くの見晴らしは利かなかった。
 実はこの朝、沼津から用宗に向かう電車の車窓から見えていた富士山と愛鷹山は前夜までに降った雪で綺麗にお化粧し直していたので、満観峰からの眺望を楽しみにしていたのだが残念であった。
画像


<フウトウカズラ(風藤葛)>
  コショウ科、コショウ属
<特徴>
  常緑つる性木、暖地海岸近くの林内に生える  
  4~6月に7cm程度の紐状の花を垂らす
  雄雌異株
  球形の果実は冬に赤く熟す
  葉は互生する
  幹の節から根を出し岩や木にからむ

 明日に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2010年02月16日 21:43
これからのハイキングは木々が少しづつ芽吹き花が咲いて来ますので楽しくなります。これに富士が見えたらもう何も言う事は有りません。早く富士を見に行かないと霞が掛かってしまいます。
hanatetsu
2010年02月17日 10:57
満観峰ハイキングコース、茶畑を手前に富士と出会えたかったですね。
ところで翡翠の滝と風藤蔓で思い出したのですが、今、都立神代植物公園の温室の中でヒスイカズラが見ごろを迎えています。
なかなか綺麗ですよ!
2010年02月17日 22:19
よく咲いた紅梅が青空をバックにして綺麗ですね、初見のフウトウカズラですがこの季節に実が沢山付いているのは珍しいと思いますし、鳥の目標にならない理由もありそうですね。
山の英ちゃん
2010年02月18日 10:20
向こうにいたとき
焼津の駅から 行ったことあります。
帰りは 阿部川駅に行きましたが
アップダウンが 多かった 印象です。
2010年02月18日 21:07
信徳さん、今晩は。
そうですね、もう直ぐ山でも色々の花が見られるでしょう。それを楽しみにしています。今回は新雪も積もっていたので遠くから見たかったのですが、残念な結果になってしまいました。富士山はこれから暫くは雪が積もった綺麗な姿を見れます。あせらずに天気予報の良い時を狙って来た方が良いでしょう。
2010年02月18日 21:13
hanatetsuさん、今晩は。
仰るとおり、新雪の積もった富士山とお茶畑を撮影したかったです。こちらの思い通りにはなかなかさせてくれません。翡翠の滝と風藤蔓でヒスイカズラを思い出すとは、なかなか風流ですね。私はまだ、その風流なヒスイカズラには巡り合わせていないのです。何時か、何処かでと狙っていますが(笑)。
2010年02月18日 21:17
OSAMIさん、今晩は。
この紅梅は他の梅よりも一段と綺麗に咲いていました。そうですね、フウトウカズラの赤い実は鳥に食われた様な跡はありませんでした。これだけ目立っていれば、美味しければ食べられた跡が残るはずです。胡椒みたいに辛くは無いが、美味しいものでは無いのでしょうか?
2010年02月18日 21:24
山の英ちゃん、今晩は。
流石、山の英ちゃんは満観峰には登られたことがあるのですね。今回の私のルートと逆周りで、満観峰から丸子富士を経由して安倍川駅に下りたのですね。ここは沼津アルプスに見習って、地元の人は丸子アルプスと呼んでいるようです。従って沼津アルプスと同じようにアップ、ダウンが多いですね。
寅太
2010年02月22日 14:18
満観峰に朝鮮岩など面白い地名ですね。
以外や満観峰は画像では単なる岡ぐらいにしか見えません。
雲で眺めがきかなかったのは残念でした。
2010年02月23日 16:58
寅太さん、今日は。
そうですね満観峰、朝鮮岩は珍しい名前ですね。満観峰の山頂だけを見ると広い丘の様に見えますが、どちらから登っても意外に厳しい道の様です。この日は新雪が積もった富士山を見れると思っていましたので、見えなくて残念だったです。