健やかウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の滝百景  河津七滝・出合滝

<<   作成日時 : 2009/12/11 19:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

出合滝(静岡県河津町)

 今日は河津七滝の中で、上流から6番目の「出合滝(であいだる)」を綴る。

画像


 今日も最初に七滝めぐり案内図を載せておく。
画像

 上の七滝めぐり案内図をよく見ると、この出合滝は2つの川が合流する地点にある。右から河津川、左から萩入川が出会う場所にあるので、出合滝と名付けられた。

 かに滝から出合滝に向かう遊歩道にも綺麗な紅葉が待ち構えていた。
画像

 大きな茶店は出合茶屋、出合滝入口の真ん前にある。
画像

 出合滝の標識は少し、くたびれかけていたが、新しく立てられた鉄ポールの上に出合滝入口とあり、見落とす心配が無くなった。
画像

 遊歩道から数十m入ると河津川の清流の脇に出る。水が心地良い音を立てて流れ下っていた。
画像

 次第に川幅が狭くなり急流になって下って行く。
画像

 そして、出合滝の右側の滝壺へと流れ落ちて行くが、音だけでその姿は見えない。
画像

 上画像の岩の間に出合滝の左側の滝が見えている。これが萩入川から流れ落ちる姿で、これは川岸から良く見える。
画像

 残念ながら出合滝の二つの滝が出会っている姿は見れなかった。
 頭の上に標識があった。河津川起点とあった。正式にはここが河津川のスタート地点だった。
画像

 合流して水量が増えたのだろう。マンリョウの赤い実の横を勢い良く流れていた。
画像

 少し高い所から覗くと、この水嵩が増えた急流は次の「大滝」の直ぐ上へと繋がっていた様だった。
画像

 明日に続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
二つの滝が出会っている出会滝というのぱ珍しいです、よく見えるポイントがあればなどと思いました。
OSAMI
2009/12/12 09:45
出合滝とは良い名前です。ここには鍵と鎖でハートマークをくくりつけ、出合ったら離れないという名所にしたいと思います。
店頭においてあるのは、編んだざるとかかごが名産のようですね。
水量も増えて、いよいよ最後の大滝になります。期待しています。
寅太
2009/12/12 14:11
OSAMIさん、今晩は。
そうなんですよ。二つの川の滝が出合っているのは珍しいですから、1枚の画像に二つの滝を入れたかったのですが・・・。合流した川の上でないと撮影出来ない位置にありましたので諦めざるを得ませんでした。
デコウォーカ
2009/12/12 18:08
寅太さん、今晩は。
鍵と鎖でハートマークをくくりつけた物を出合茶屋に置いておけば、飛ぶように売れるかも知れません。次回、提案しましょうかね。店頭のざるやかごを良く見つけました。スミマセン、名産かどうか解っていません。
ご指摘の通りで、次は水量の増した大滝です。
デコウォーカ
2009/12/12 18:16
二段に落ちる出会滝、撮影ポイントに苦労されたようですね。
しかし、水量は多いようで滝音が聞こえてくるようです。
hanatetsu
2009/12/13 12:36
hanatetsuさん、今晩は。
出合滝の撮影ポイント探しには苦労しました。右へ、左へ、上にと探しましたが二つの滝を同時に写せる所は有りませんでした。水量が増していますし、すぐ横には大滝の轟音がしていました。
デコウォーカ
2009/12/14 19:15
伊豆をお楽しみいただき、ありがとうございます。
その後の河津七滝、大滝と大滝温泉天城荘をお便りしてます。
またのご来館を心よりお待ちしております。

ブログ『萬葉の温泉天国・天城荘』でお福分け中。
http://plaza.rakuten.co.jp/amagisou88888888/
オフィシャルサイトはこちらです。
http://www.amagisou.jp/index.html

  伊豆 大滝温泉天城荘

ラピュタの妖精
2010/10/11 13:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の滝百景  河津七滝・出合滝 健やかウォーキング /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる