私の富士山百景 58番 富士宮市・御殿場市

冬富士の西の顔と東の顔

 今日は、先週末に富士山の西側と東側から見た富士山の雪景色を以下に載せる。

西の顔(富士宮市)

 国道139号線沿いにある道の駅朝霧高原から見た富士山は地肌が浮き出た荒々しい雪景色だ。

画像
                    (12月18日 14:55撮影)

東の顔(御殿場市)

 国道246号線沿いの御殿場市から見た富士山はふんわりと分厚く雪が積もった雪景色だ。ここから見た富士山は、上に載せた道の駅朝霧高原から見た富士山とほぼ反対になる。 

画像
                    (12月20日 14:45撮影)

 北西の季節風に曝されている富士山の西側斜面は雪が吹き飛ばされるのだろうか。それに反し東斜面側は吹き飛ばされることがなくふんわりと積もったままなのだろうか。
 それにしても、男性的な西の顔と女性的な東の顔は大きく異なっている。

 明日は都合によりブログを休みます。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

plysima
2009年12月21日 23:54
こんばんは。最近すごく寒くて空気も澄んでいて、毎朝富士山が綺麗に見えます。御殿場から見た富士山の写真はホントに雪がふんわりしていますね。
2009年12月22日 09:38
日にちが2日違うだけで雪の量が相当違うようですね、スッキリした富士山が素晴らしいです。
寅太
2009年12月22日 18:21
これはまったく別の顔の富士山ですね。
富士山は晴れた日でも、夕方は雲が多いのですが、きのうきょうと日没は雲がないようです。回りくどいのですが、高尾山はダイヤモンド富士なんです。
冬至の数日間がダイヤモンド富士で、山頂にはたくさんのダイヤモンド目当ての人が集まります。
2009年12月22日 20:22
西は荒々しく、東は乙女のように優しい顔していますね。でも冬の富士山は見た目とは違った怖さを持っています。先日もF1レーサーの同僚が二人尊い命を落としました。風が凄いのでしょうね。
2009年12月23日 18:15
plysimaさん、今晩は。
そうですね、このところ毎朝富士山が綺麗に見えていますね。この1週間に富士山を4方から見る機会があり、暫くその模様を綴ろうと思っています。富士山馬鹿になってきたかな(笑)?
2009年12月23日 18:28
OSAMIさん、今晩は。
この2日の間に富士山には新たに雪は降っていなかったと思いますので積雪の違いは気象的か地形的な条件の差によっていると思っています。継続して観察してみましょう。
2009年12月23日 18:35
寅太さん、今晩は。
富士山の積雪の様子が見る方向で異なっているとは今まで気付きませんでした。気象的か地形的な条件の差によって生じるのだろうと思います。
実は、昨日高尾山に行って来ました。日没まで待ってダイヤモンド富士を見てきました。ダイヤモンド富士は初めての経験で、少し興奮しました。
2009年12月23日 18:39
信徳さん、今晩は。
富士山の積雪の様子が見る方向で異なっているとは今まで気付きませんでした。気象的か地形的な条件の差によって生じるのだろうと思います。富士山は独立峰なので強い風が吹くと予想外の突風が発生するようです。F1レーサーの同僚は、この突風にやられた様ですね。
hanatetsu
2009年12月27日 15:45
西の顔と東の顔、見る場所に寄って富士の姿は大分趣を変えますね!
どちらも素晴らしいです。
2009年12月27日 20:42
hanatetsuさん、今晩は。
気付くのが遅くなり、スミマセンでした。
私も、今回比較してみて随分違うのでビックリしています。荒々しい肌の富士山も、ふんわりした肌の富士山もどちらも良いですね。