箱根湿生花園の花(その54の続き)

カエデ ウォッチング ラリー(最終回の続き)

 終点に有った回答を以下に載せる。
画像

 上の回答にあるカエデの中で、漢字名を見た方が解り易いものもあるので以下に漢字名を補足しておく。
 エンコウカエデは漢字で書くと猿猴楓または猿甲楓で、手長猿の手を意味する。
 ハナノキは漢字で書くと花木で、新葉に先だって咲く深紅色の花が美しい。
 カラコギカエデは漢字で書くと鹿子木楓で、幹の肌が鹿の子模様になり、鹿子木(カノコギ)が訛ってカラコギになった。
 カジカエデは漢字で書くと梶楓で、葉がカジノキ(梶の木)に似ている。
 コミネカエデは漢字で書くと小峰楓で峰楓よりも花や実が小さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年11月06日 22:40
こんばんは。
本当に色々な種類がありますね。
今度山に行った時は調べてみようと思います。綺麗な色の落ち葉を拾っても名前が解るようにしたいものです(笑)
ホソカエデと書いてしまいましたが、ホソエカエデですね。そそっかしくて恥ずかしいです。
2009年11月06日 23:51
杏さん、今晩は。
こちらまでコメントくださり有難うございます。そうですね、拾った葉から名前が解ったら最高ですね。チャレンジしてみましょう。
本当だ、ホソカエデと書いてありましたね。気付かずにホソエカエデと読んで正解にしていました(笑)。
寅太
2009年11月07日 06:51
あまりの落第点に、きょうからは偉そうに樹木を取り上げることは止めねばなりません。語れるのはイロハモミジだけです。
ハナノキは漢字で花木、このカエデは凄い名前を貰っています。
2009年11月07日 18:13
堂々の紅葉博士モドキの称号を貰いました。二日経ったら忘れている事でしょう。困ってしまいます。
hanatetsu
2009年11月08日 15:52
何とか答えを出しましたが、ほとんど質問版のヒントが頼りでした。
神代にも楓園がありますので、勉強してきます。
2009年11月09日 14:50
寅太さん、今日は。
樹木の葉はどれも似ていて葉で樹木の名前を当てるのは難しいですね。ハナノキは名前だけを聞くとカエデの種類とは思えませんね。新芽が吹く前に赤い花を咲かせるのが名前の由来となっているとの事です。一度花も見てみたいものです。
2009年11月09日 17:59
信徳さん、今晩は。
私は、花の名前は何割か覚えていれば良しとしています。思い出せないものは何処を見れば良いか、それだけを覚えていれば良いと思っています。
2009年11月09日 18:02
hanatetsuさん、今晩は。
ヒントは覚えるポイントですね。これをしっかりと覚えていればカエデ博士になります。是非、神代の楓園で復習して下さい。