茅ヶ岳ウォーキング(最終回)

茅ヶ岳山頂(1,704m)~金ヶ岳山頂(1,763m)~深田公園入口駐車場(940m)

【茅ヶ岳山頂 12:30発】
 昼食を終え、金ヶ岳に向かう。茅ヶ岳山頂から急斜面を100mほど下る。
画像

 鞍部からはほぼ同じ様な急斜面を登り返す。
画像

 大きな岩が登山道を塞いでいた。
画像

 岩の左を巻いて行くとぽっかりと穴が開いていて、人間が通る門の様になっていた。石門と地図にあった。
画像

 石門を過ぎて、更に急登が続いた。後を振り返ると茅ヶ岳の横に富士山が見えていた。
 
画像

 そろそろ金ヶ岳山頂に近づいたかなと思っていると、観音峠分岐に到着した。
画像

 この分岐は地図を見ると南峰に近いのだが、それらしきピークには標識が無かった。
画像

 その少し前で撮影した富士山が11月12日に私の富士山百景で載せたものだ。以下にそれを転載しておく。
画像

【金ヶ岳山頂 13:19着】
 南峰から少し下り、そして登り返して金ヶ岳山頂(1,763m)に到着した。
画像

 ここからは富士山と南アルプスの眺望が得られたので以下に載せる。
 先ず、茅ヶ岳山頂の上に見えている富士山。
画像

 次に、富士山と天子山塊。
画像

 更に南アルプスはパノラマで撮影した。幾重にも重なった山々の間を霧の様な雲が棚引いていて綺麗だった。
画像

【金ヶ岳山頂 13:30発】
 山頂での展望を楽しんだ後、下山を開始した。
 金ヶ岳の下り斜面で見た富士山は上空の雲が減ってきて青空が大きく見えてきたし、茅ヶ岳の麓の雲も減ってきて近くの山々がくっきりと見えてきた。
画像

【茅ヶ岳山頂 14:35発】
 金ヶ岳から茅ヶ岳に戻り、一息入れてから深田記念公園を目指して下山した。この日の見納めの富士山は茅ヶ岳山頂からで、先ほどよりも青空が広がってきた。もっと早く青空が広がってくれれば良かったのだが。
画像

【深田公園入口駐車場 16:10着】
 深田公園を見学して公園入口の駐車場に戻った。駐車場脇の黄葉した唐松が夕日を受けて綺麗だった。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年11月16日 20:15
富士山の画像何度見ても素晴らしいです。それに富士山が如何に高いか良く分かります。
hanatetsu
2009年11月16日 20:45
茅ヶ岳の横の富士、その山頂からの富士、天子山塊と富士、金ヶ岳山頂からの富士、そして下り斜面からの富士と一気に百景が増えましたね。
いずれも素晴らしい画像です。
それにしても、デコウォーカさんはお天気に恵まれて富士男さん(山)かなぁ~。
2009年11月16日 21:23
山頂付近はもう完全に冬枯れのようになっているのですね、石門は登山道のために掘削したとは思えませんから、いい具合に穴が開いていたもんだと思います。
幻想的な眺望が素晴らしいですし、駐車場の唐松が良い色ですね。
寅太
2009年11月17日 16:57
ぽっかり浮かんだ富士山もなかなか良いものですね。
この石門は誰かが造ったのでしょうか。それとも自然のものでしょうか。ちょっと面白いですね。唐松は紅葉が見事です。
2009年11月17日 18:14
信徳さん、今晩は。
しつこいくらい富士山の画像が続き、申し訳ありません。ついつい綺麗な姿が多い為、載せてしまいます。富士山の3,776mはやはり日本一の高さですね。
2009年11月17日 18:31
hanatetsuさん、今晩は。
しつこいくらい富士山の画像が続き、申し訳ありません。ついつい綺麗な姿が多い為、ブログでは載せてしまいます。これらを全て私の富士山百景に入れたいですが、1ヶ所/1景を原則としていますので、この中から厳選した(?)ものを11月12日に私の富士山百景として載せました。しかし、今回は特例として、これからもう一景、私の富士山百景に入れようと思っています。
私が「お天気に恵まれた富士男さん(山)」とは、光栄ですね(笑)。天気予報が悪い時は行きませんので、天気に恵まれる確立が高いのかも知れません。
2009年11月17日 18:36
OSAMIさん、今晩は。
茅ヶ岳の麓では紅葉が真っ盛りでしたが、山頂付近では葉も完全に落ちて冬枯れの状態でした。お陰で、周囲が良く見えましたが。石門は将に、金ヶ岳に入るための天然の門でした。ここをくぐらないと先には進めませんでした。回りの山々の景色は幻想的で暫く見惚れていました。
2009年11月17日 18:45
寅太さん、今晩は。
そうですね、雲の上にぽっかりと浮かんだ富士山は美しい姿の一つです。この石門は勿論、天然の門です。茅ヶ岳から金ヶ岳に行くにはこの石門を通らないと行けません。山を汚すものはここを通行出来ないと言う謂れがあるやも知れませんね(笑)。唐松の黄葉は丁度、見頃でした。
2009年11月17日 20:54
こんばんは。
茅ヶ岳山頂から金ヶ岳へは、落ち葉を踏みしめての急斜面のアップダウンですね。途中の登山道に立ち塞がる岩には大きな穴が開いていて驚きましたが、自然の岩のようですね。山頂からの眺めは素晴らしいです。富士山も棚引く雲の間から美しい姿を見せていますね。パノラマで撮られた南アルプスは雲の流れと山々の様子が綺麗です。お天気に恵まれ素晴らしい景色を楽しませていただきました。唐松の黄葉も綺麗ですね♪
2009年11月18日 17:57
杏さん、今晩は。
茅ヶ岳山頂から金ヶ岳へは急斜面を100mほど下って、それを登り返すからなかなか大変でした。自然に出来た石門は関所の様でした。厳しい登山の後には、素晴らしい眺望が待っていました。滅多に見れない水墨画の様な景色に巡りあえて感動しました。