私の富士山百景 53番 金ヶ岳

雲上の富士山
 
 11月8日に山梨県にある茅ヶ岳から金ヶ岳に行って来た。金ヶ岳・南峰付近から見た富士山を以下に載せる。横に長く棚引く薄い雲の上に富士山が聳えていた。

画像


 一番手前に黒く見える山は茅ヶ岳の頂で、富士山の手前に横に連なっている山塊は先日訪れた十二ヶ岳を含む御坂山塊だ。雪頭ヶ岳から見た私の富士山百景とほぼ同じ方向になる。
 御坂山塊と茅ヶ岳の間にある雲の下が甲府盆地の市街地になる。それらの位置関係を以下に貼り付けた地図で確認して下さい。



 茅ヶ岳、金ヶ岳の山行記録は明日以降綴る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

寅太
2009年11月13日 09:14
これは素晴らしい。まるで水墨画の世界です。甲府盆地から富士山が見えるかというと、この御坂山塊が邪魔でわずかに先端ぐらいしか見えません。
きのうの辛口評論は、出入禁止になると困るので、湿生花園には内緒です。
でも秋に実を付けるには、かなりの努力をしているのがわかりました。
hanatetsu
2009年11月13日 12:19
金ヶ岳・南峰付近から見た富士山、めちゃ素敵ですね。
まさに水墨画です。手前に松の枝があって、年賀状にぴったりです。
浅はかな考え、お許しください。
2009年11月13日 20:05
ウヮ~!凄い!何と素敵な富士山なんでしょう。手前の山並みが幻想的で余計に引き立っています。私サイドで見ると左の松の枝、右手前の山、邪魔だからどいて・・・て感じですが後はもう完璧、惚れ惚れします。雪がもう少しあったらなんて贅沢言ったらデコウォーカさんに叱られるかな?
2009年11月13日 20:58
やわらかな感じの富士山が良いですね、雲の色も薄いピンクでよい感じです。
2009年11月13日 21:06
こんばんは。
素晴らしい富士山の姿にうっとりです・・。
墨絵のボカシのように見える山々と富士山の周りに棚引く雲、美しいです。
♪頭を雲の上に出し~♪ 歌の様です。
雲の上に聳えている富士山が素晴らしいです。
2009年11月13日 21:48
寅太さん、今晩は。
青空をバックにした富士山も良いですが、薄い雲の中に浮かんでいる富士山は水墨画のようで、これもまた良いですね。そうですね、甲府盆地からは御坂山塊が間に入って富士山が見えませんね。
昨日の的を得たコメントは、ここだけの世界に留めて置きましょう。しかし、ここだけに留めて置くには勿体無い評論ですが。
2009年11月13日 21:54
hanatetsuさん、今晩は。
青空をバックにした富士山も良いですが、薄い雲の中に浮かんでいる富士山は水墨画のようで、これもまた良いですね。撮影している時は邪魔な松だと思っていましたが、年賀状に使えるとは思いもしませんでした。残念ながら、我が家は今年は喪中で年賀状を出せないです。相当、気が早いですが、再来年の年賀状への候補でしょうか(笑)?
2009年11月13日 22:02
信徳さん、今晩は。
ご指摘の通りです。私も左の松が邪魔で、これでも最大限右によって撮影したのです。これ以上右へ移動すると崖下に滑落してしまう位置でした。右手前の山は邪魔ですが、茅ヶ岳の後で撮影した証なので意識的に入れました。逆光で黒くなってしまいましたが、紅葉した山肌だったら最高だと思っています。
2009年11月13日 22:07
OSAMIさん、今晩は。
柔らかい、水墨画の雰囲気が撮影できて良かったです。このような富士山百景は初めてだと思っていますので嬉しいです。お褒め頂き有難うございます。
2009年11月13日 22:11
杏さん、今晩は。
お褒め頂き有難うございます。水墨画の様な富士山は、私の富士山百景でも初めてだと思います。まさに、♪頭を雲の上に出し~♪四方の山を見下ろして~♪ ですね。