御正体山ウォーキング(その1)          

山伏峠(1,100m)~送電鉄塔下

 9月27日に山梨県の道志みち(道志川)沿いにある御正体山(みしょうたいさん)に行って来た。この山には皇太子殿下が平成16年に登られている。
 コースは山伏峠バス停からスタートして石割山分岐で右に曲がり奥ノ岳、中ノ岳、前ノ岳と進み御正体山へ登った。下りは道坂トンネル方向へ向かい白井平分岐で右に折れて道志みちへ向かい御正橋へ降りた。

【山伏峠トンネル 8:15発】
 道志に向かって山伏峠トンネルの手前(山中湖側)を右に入り、鳥居のある所が登山口だ。登山口の手前に綺麗にノコンギクが咲いていた。
画像画像


 雑木林の中の急登を暫く登ると又鳥居があり、そこをくぐり抜けて行くと左手に小さな神社が有った。現在も祭られているのか疑問を感じる様子だった。
画像

 歩き始めて10分くらいで稜線に出て、明るい林間の尾根道を進んだ。
画像

 直ぐに又、急登になる。道脇のヤマトリカブトや黄色の花に励まされながら登り続けた。今回の御正体山ではヤマトリカブトにはこれ以降も随所で出合った。
画像画像


 黄色の花は過去に一度だけ大菩薩峠で出合ったキオンだった。この後も数箇所で出合った。

<キオン(黄苑) >
  キク科、
  名前の由来:シオン〈紫苑〉の紫色に対して黄色の鮮やかな花っが咲く
<特徴>
  山地の日当たりのよい草地に生える多年草
  草丈0.5~1m
  頭花は直径2㎝ほどで舌状花は5個
  花期は8~9月
  ハンゴンソウに似るが、ハンゴンソウは葉が3~7深裂する 

【石割山分岐 9:10着】
 急坂を登ること約1時間で石割山分岐に着き、暫しの休憩を取った。休憩の後、ブナやモミの木を見ながら尾根道を進んだ。
画像


【奥ノ岳 9:22通過】
 かすかに奥ノ岳と読み取れる標識を見ながら奥ノ岳(標高 1,371m)を通過した。樹木に囲まれていて眺望は何も無かった。 
画像


【送電鉄塔下 9:27着】
 眺望の無い林を抜けると送電鉄塔のある所に出た。木が伐採されて今回、唯一の展望所と
言う。しかし、この日は薄い曇り空で、富士山を初めとする遠くの山々を見ることは出来なかった。下の画像中の一番高い山が石割山でその上に富士山が見えるはずだ。
画像

 その代わり、陽を十分に受けている為か、草叢には大きな株のアズマヤマアザミやヤマトリカブトやテンニンソウが咲き乱れていた。
画像
                      (アズマヤマアザミ)
画像
                       (ヤマトリカブト)
画像
                       (テンニンソウ)
 明日に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年10月06日 22:41
キオンの黄色がとても鮮やかですしトリカブトは鉄塔の所など大株になっていて素晴らしいですね。
hanatetsu
2009年10月07日 11:08
キク科キオン属のサワギク知っていましたが、キオンは初めて見る花です。
ホントに綺麗な花ですね。
ハンゴンソウに似ているとありますが、結構大きい花でしょうか?

2009年10月07日 14:41
OSAMIさん、今日は。
キオンは薄暗い登山道脇で黄色の花が綺麗でした。鉄塔の所に咲いていたヤマトリカブトの花は色も鮮やかで花も沢山付いていて見事でした。やはり草花には十分な光が必要ですね。
2009年10月07日 14:49
hanatetsuさん、今日は。
サワギクも黄色の花ですね。キオンの方が花は大きいと思います。ハンゴンソウよりは小さいと思います。
2009年10月07日 15:57
こんにちは
テンニンソウは実物まだ見たことが有りません。ヤマトリカブトは色が濃くつやつやしている感じで有毒の草とは思えません。素晴らしい御正体山の景色や花たちを楽しませて頂きました。有り難う御座います。
2009年10月07日 16:22
トリカブトの紫が素敵です。キオンの独特の花弁が何とも言えません。先週、今週天候が悪くて困ります。
2009年10月07日 16:59
こんにちは。
山梨の道志、御正体山に登山されたようですね。
山道沿いには色々な花が咲いていますね。
鮮やかな青紫色のヤマトリカブトの花が沢山の花を咲かせて凄いです。黄色い花はキオンだそうですが、可愛いですね。アズマヤマアザミやテンニンソウも沢山の花をさかせていますね。テンニンソウの花は、まだ出会った事がありません。
寅太
2009年10月07日 17:13
久しぶりの御正体山なのではないでしょうか。
色も素晴らしい美形のトリカブトですね。下のトリカブトなどはこれほどまとまって咲いているのを見るのは初めてです。
キオンはいつ見ても楽しい花で、子供の絵に出てきそうです。
テンニンソウは花の色がイマイチで、これが真っ白だったら、もっと注目されるのでしょうが。
ここから富士山にかけては良く見られる植物ですね。
2009年10月07日 20:29
chiharuさん、今晩は。
テンニンソウはあまり綺麗な花ではないと思っていましたが、これだけ群生していると見事でした。この鉄塔下のヤマトリカブトがこの日に見た中では一番綺麗でした。日の光を受けて綺麗に咲いたようでした。
2009年10月07日 20:34
信徳さん、今晩は。
この日に見たヤマトリカブトの中でここの鉄塔下で見たものが一番綺麗でした。キオンももう少し光が差し込む場所ならば大きな株に沢山の花を付けたでしょうが、今一元気の無かった様に感じました。
そうですね、最近は天気が優れませんね。秋の日本晴れが早く欲しいですね。
2009年10月07日 20:38
杏さん、今晩は。
富士山の周りの山に登っていると、東側には御正体山がいつも見えていて、何時か登りたいと考えていましたが、今回実現できました。しかし、天気が曇りで富士山が見えなかったのが残念だったです。しかし、それなりに色々の山野草に出合えて良かったです。テンニンソウは高尾近辺でも、今時ならば見れると思います。
2009年10月07日 20:46
寅太さん、今晩は。
山中湖の回りの石割山等からは富士山の東側にこの御正体山を良く見ていましたが、登ったのは初めてでした。高尾山と富士山の間にも見えていると思います。鉄塔下のヤマトリカブトは色も花数も多くて立派な株でした。そうですね、テンニンソウは今一、人気の出ない花ですね。しかし、虫は沢山止まっていますよ。