白馬岳ウォーキング(その1)           

栂池高原駅(831m)~自然園駅(1,829m)

 -白馬岳ウォーキング第1日-

 8月23日~25日に白馬岳に行って来たので、今日からその模様を綴る。
 JR大糸線に平行して走っている国道148号線から見た白馬連山を先ず載せる。 神々しい山々が連なって見える。どの山が白馬岳だろうか?
画像

 所々に、雪渓が見える。今回は白馬大雪渓を下る計画だが、どの雪渓なのだろうか?
画像

 雪渓の厳しい姿を見て多少の身震いを感じながら、栂池パノラマウェイの栂池高原駅に到着した。
画像

 駅の入口に「栂池高原近況情報」の掲示板があった。
画像

 その中に白馬連山の名前が記されていた。拡大して以下に載せる。
画像

 この絵と一番上の画像を比較して見ると、白馬岳は一番右の山の様だ。

 又、この掲示板には、ロープウェイ終点付近にある栂池自然園内とその上部の山地で見れる花や果実が掲示されていた。この花情報は毎週更新され、この日は8月22日で前の日に更新されたばかりだった。
画像

 全部で66種類が載せられているが、今回は幾つの花や果実を見る事が出来るだろうか?

 栂池パノラマウェイはゴンドラリフトからロープウェイに乗り換えて終点の自然園駅(1,829m)まで一気に1,000mも登る。
画像

 ゴンドラリフトの窓から白馬連山を見る。掲示板の山名を参考にしてそれぞれの山名を追記して以下に載せる。
画像
 
 下りの大雪渓は白馬岳と杓子岳の間にあるのだが、手前の山が邪魔をして見えていない。

 途中駅の栂の森駅でロープウェイに乗り換える為に、100mほど歩道を歩く。
画像

 歩道の両側には背の高い草花が咲いていた。その中で一際高い白い花はセリ科のミヤマシシウド(深山猪独活)だ。
画像

<ミヤマシシウド(深山猪独活)>
 セリ科、シシウド属
<特徴>
  多年草 、高山の草原地に生える
  7~9月に咲く
  草丈2mまでで大型
  草原では抜き出て背が高い
  花径30cmまで

 乗り換えたロープウェイのガイドの説明の中に、オオシラビソの実がゴンドラの横や下に見えると説明があり、慌てて撮影したがズームで撮影する事が出来なかった。
画像

 オオシラビソには昨年の8月に八幡平で出合っている。ガイドの説明ではオオシラビソの実は木の上部に付くので木の下からは見えない。従って、ロープウェイから是非見ておいて下さいと言っていた。
 球果は、年内に成熟し暗青紫色になり、長さは4~6cmで円柱形と資料にある。ロープウェイを降りて、その後の山中で見つけた小さなオオシラビソの木に生っていた実を以下に載せる。
画像

 ロープウェイの中からだけではなく、背の低い木の上に生った実は目の前で見る事が出来るのだ。
 明日に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年08月27日 09:40
8月でも随分残雪が多いですね。白馬岳は5月連休ごろ山肌に馬が現れてくると聞いています。冬のスキーにしか行った事が有りませんので山は一面真っ白です。色々な山野草に出会いそうですね。
2009年08月27日 09:46
日本の夏にこんな大きな雪渓が近くに見えるとは感動ものです。
手はじめにミヤマシシウドと、まるで木の上に鳥でも止まっているようなオオシラビソがでてきました。
花の予告は全部で66種類、これは次回以降が期待が持てます。
2009年08月27日 10:18
3日間の白馬で栂池からのコースは花も多いですしはゆっくり楽しめた事とおもいます、逆コースは歩いた事があるのですが方向が違うと目線も変わりますので期待しています。
2009年08月27日 22:36
信徳さん、今晩は。
雪渓は一年中溶けないで残っているのでしょう。最近の地球温暖化で昔よりは少なくなっているのでしょうね。白馬岳の名前の由来の山肌に馬の形をしたと言う雪跡を見てみたいものですね。今回は初めての高山植物が多くて名前の整理も出来ていません。名前不詳の草花が多くなると思います。
2009年08月27日 22:43
寅太さん、今晩は。
雪渓は富士山よりも多いでしょうね。至る所に有りました。オオシラビソの実が「まるで木の上に鳥でも止まっているような」とは上手い表現ですね。今回、初めての花として登場する花は何種類か、花情報の66種類の内の何種類が登場するのか、私自身まだ数えていません。
2009年08月27日 22:48
OSAMIさん、今晩は。
OSAMIさんは逆コースを歩かれた経験が有りましたか。逆方向の方が多い様ですね。大雪渓を登るのが大変なのでこのコースになりました。高山植物の多さにはビックリしました。名前の調査が大変で苦労しています。多分、名前不詳が多くなりそうです。
hanatetsu
2009年08月28日 10:08
ミヤマシシウド、花も綺麗ですが熟した実も綺麗です。
2009年09月01日 17:08
hanatetsuさん、今日は。
ミヤマシシウドの実はまだ見た事がありません。見てみたいですね。