飯盛山ウォーキング(その1)           

清里駅(1,277m)~平沢分岐(1,220m)~尾根上(1,510m)

 7月26日(日)、清里にある飯盛山(めしもりやま)に行って来た。飯盛山は八ヶ岳の東南側に位置していて山頂からは八ヶ岳が綺麗に見渡せると山の案内にある。先日訪れた美ヶ原は八ヶ岳を間にして反対側になる。今回も、反対側からの八ヶ岳が見えるだろうか?

 今回のコースを途中に有った案内に追記して以下に載せる。青い点線が今回のルートだ。

画像


【清里駅 9:45発】
 スタートは小海線の清里駅前で、街中の舗装道路を東方向に緩やかに下った。
画像


 駅から15分ほど歩いた所で、大門川に架かる平沢橋を渡った。
画像


 暫く進むと、牧場横に出た。牧場の柵に沿ってオカトラノオが咲き誇っていた。
画像画像


【平沢分岐 10:15着】
 牧場を過ぎると直ぐに平沢集落に入り、平沢分岐に到着した。ここで小休止した。
 休止中、近くの民家の庭を見ていると、ピンクの綺麗な花を見つけた。アカバナ科のヤナギラン(柳欄)だった。
画像画像


<ヤナギラン(柳蘭)>
  アカバナ科、アカバナ属
  名前の由来:細長い葉が柳に似て,花が欄に似る
<特徴>
  多年草、高原に生える
  花は7~8月に咲く
  枝分れしない茎が高く立ち上がり、茎の先に長い穂状の花序を付ける
  花は赤紫色で4花弁、花径は2~3cm、雄しべ、雌しべは共に下に曲がる
  葉は互生し、披針形で縁微鋸歯がある
  実は長さ10cmで裂開し、白い冠毛のある種子を散らす

【平沢分岐 10:20発】
 小休止した後に歩き始めると直ぐに舗装道路から林道入り口に到着した。
画像

 清里駅まで2km、飯盛山まで2.5kmと距離的にはほぼ半ばだが、これから登りになるので時間的にはまだまだだ。暫く進むと、薄暗い林の中に入り登山の開始になった。
画像

 暗い林の中の道脇に白いヤマアジサイの花が綺麗に咲いていた。暫くの間はヤマアジサイロードだった。
画像

 ヤマアジサイが切れると、シモツケとウツボグサが顔を出してきた。
画像画像


 今回のコースでは、シモツケとウツボグサはこの先も途切れることなく見る事が出来た。
 ヤマホタルブクロも顔を出していた。すくっと花茎を伸ばしているのはウバユリの蕾だろうか?
画像画像


 林を出た所ではヤマアジサイとシモツケが綺麗にコラボしていた。
画像


【尾根上 11:15着】
 スタートして1時間30分で尾根上に着いた。
画像


 明日に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年07月30日 20:56
ヤナギランが綺麗に咲いていますね、高原の群生地でもヤナギランが綺麗に咲いている風景が思い出されます、シモツケやホタルブクロなど山で再度出会うのも良いものですね。
2009年07月30日 21:51
ヤナギランが咲いているのですね(~1,200m)早いですね。またモタモタしているとヤナギランを撮り損なってしまいます。情報有難うございました。ヤマアジサイ、シモツケ、ヤマホタルブクロも素敵です。
2009年07月31日 09:52
OSAMIさん、お早うございます。
OSAMIさんはヤナギランの群生を既に見られているのですね。
ヤナギランは今回が初めてでした。山伏に8月にはヤナギランの群生を見に行く予定をしていますが、見頃のタイミングに行けるのか心配しています。
飯盛山には、この他にも色々の花に出合えました。何回かに分けて綴ります。
2009年07月31日 09:56
信徳さん、お早うございます。
今回のヤナギランは民家(農家?)の庭先で生育環境が良かったので開花していたと思います。山ではこれからだと思います。私も山伏に8月の何処かで行く事にしていますが、タイミングを調べている最中です。
飯盛山には、この他にも色々の花に出合えました。何回かに分けて綴ります。
hanatetsu
2009年07月31日 19:38
ヤナギランは綺麗ですね。
ウバユリは、もう少しで花開きそうですね。
この後の、飯盛山ウォーキングでのお花との出会いが楽しみになりました。
2009年08月01日 09:35
お早う御座います
近くにいてもなかなか行けない飯森山ですがこうして楽しませて頂き有り難う御座います。ヤナギランは初めて見ました。
寅太
2009年08月01日 11:10
出迎えはオカトラノオでした。この花の咲く季節は長いですね。
ウツボグサの色は素晴らしい。
ヤマアジサイとシモツケは同じ背丈で、共存しているのが良いですね。
ウバユリの名前に惑わされてはいけません。花の咲く時期には葉はちゃんとあります。この特徴ある葉がウバユリです。
2009年08月01日 15:11
hanatetsuさん、今日は。
ヤナギランの花の実物は初めて見ました。綺麗な花だったので、群生している所を見たくなりました。以前行って来た山伏山頂はヤナギランの群生で有名なので8月には行く予定にしています。ウバユリには後少し遅ければ花に出合えましたかね。何処かで見つけられることを願っています。この先も山野草を楽しめると良いですが。
2009年08月01日 15:17
寅太さん、今日は。
今回の出迎えはオカトラノオでした。見送ってくれたのは、果たして何か?ウツボグサの紫は前回の美ヶ原も今回の飯盛山も香貫山で見るものよりも紫色が濃くて鮮やかに感じました。ウバユリの葉は花が咲くときには無くなると資料に有りますが、実際は有るのですね。何処かで確かめて見たいですね。
2009年08月01日 15:23
chiharuさん、今日は。
近くにある所には、何時でも行けると考えて、なかなか行かないですね。飯盛山はお花畑の様で標高差は少ない山ですが楽しんできました。