神山ウォーキング(前半)            

駒ケ岳(1,357m)~防ヶ沢分岐(1,240m)~神山(1,438m)

 神山へはロープウェイ駅の横から富士山の方角へ向って下りる。富士山の右の山が神山だ。
画像

 足元に黄色の花と白色の花が並んで咲いていた。黄色はダイコンソウの花で、白色はバライチゴだ。
画像

画像画像


 数分も歩くと防ヶ沢分岐から山頂へ登った道にぶつかり、そこを左に曲がって同じ道を下った。
【防ヶ沢分岐 10:53通過】
 防ヶ沢分岐を神山の方向に進むと足元に1m位もある大きな花が登山道に倒れ込んでいた。
画像

 近づいて花を見ると薄緑色した形の良い花がならんで咲いていた。初めて見る花だった。
画像

 葉を探すが何処にも無い。誰かが意地悪をして葉を取り除いてしまったのだろうか?
画像

 同行者がバイケイソウではないかと言っていたが、バイケイソウなら葉を見れば解る。

 登山道が急な登り道になった。しかも深くV字型に削られた道で、道幅は片足しか置けない。平行棒の上を歩いている要領でバランスを取りながら歩くが、どうしても左右の土壁に手を着いてしまった。
画像

 すると、先ほど見た大きな薄緑の花が再び現れた。今度は直立していた。
画像

 根元を見ると、見慣れた葉でバイケイソウの葉だった。地面に近い葉は茶色に変色していた。バイケイソウの葉は花が咲く頃には溶けて無くなるのだろうか?
画像

<バイケイソウ(梅恵草)>
  ユリ科、バイケイソウ属
<特徴>
  多年草、深い山地の樹下や湿地に生える
  6~7月に咲く、花は薄いグリーンで15mm大、花は6弁
  花茎は1m位伸びる
  蘭を思わす幅広い葉と厚めの茎
  葉数は互生し全部で10枚位、葉脈がはっきりしている

 平坦になった道が再び急な深いV字型の道になった。
画像画像


 樹木が道を塞いでしまって、その下を潜り抜けて進んだ。
画像

【神山山頂 11:35着】
 道が緩やかになって、コアジサイの花の横を通り抜けると神山の山頂に着いた。
画像画像


 山頂からは展望は無かった。ここで昼食を取った。狭い山頂には他に2組の登山者が昼食を取っていた。
 頭の上の潅木を見たら赤い実が生っていた。ヒョウタンボクの実だろうか?
画像

 明日に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年07月19日 20:41
今晩は
駒ケ岳ウォーキングお疲れ様でした。歩道も可成りの厳し中こうして色々な花たちを楽しませて頂き有り難う御座います。
2009年07月19日 20:43
立派なバイケイソウが綺麗に咲いていますね、最初のものは日当たりが良すぎて強い夏の日差しで葉が無くなったとい感じでしょうか。
寅太
2009年07月19日 21:30
毒草でよく知られたバイケイソウの花は綺麗なんですね。
花の前にほとんど葉が枯れるのも、珍しい植物ですね。
この山道たいへんです。雨で削れたのか、それとも意図してつくったのでしょうか。下って来る人とであったらどこに避難するのでしょうか。
神の山、これからまだ何かありそうです。
2009年07月20日 08:38
バイケイソウの謎も解けて良かったですね。富士山が見える山登りは素敵です。憧れです。三つ峠ハイキングを思い出しています。
hanatetsu
2009年07月21日 09:28
バイケイソウ、初見です。
花弁の白地に緑のストライプ、そしてギサギザが素敵ですよね。
ヨメコロシに1票です。
2009年07月21日 18:15
chiharuさん、今晩は。
山道も山によって様々です。急な斜面の道はどうしても雨に削られて厳しい道になっています。そんな道を苦労して進むのも後になれば楽しい思い出になります。
2009年07月21日 18:20
OSAMIさん、今晩は。
春先に山でバイケイソウの立派な葉を見ていたのですが、花を咲かせている時期には初めて見たので、葉無しのバイケイソウには少しビックリしました。葉が何故無くなったのか良く解りませんが、日陰のジメジメしていた場所なので、葉が腐ってしまった様に感じています。
2009年07月21日 18:29
寅太さん、今晩は。
バイケイソウの花は薄緑色なので派手では無いですが、形は中々の美形です。葉が何故、無くなるのか良く解っていませんが、日陰のジメジメしていた場所なので、葉が腐ってしまった様に感じています。V字に削られた道は、やはり雨で削られたのでしょう。上り下りのすれ違いは出来ませんので、山では登り優先で入れ違いをするしかありませんね。下りの人はV字の上で待つしか有りません。今回はV字の所でのすれ違いは有りませんでした。
神の山での”何か”は、何かあるかな?
2009年07月21日 18:41
信徳さん、今晩は。
バイケイソウの葉の謎は、完全には謎がとけていません。しかし、葉が無くなるのかは、日陰のジメジメしていた所で葉が腐ってしまった様に感じています。そうですね、山に登って富士山が見えるのと、見えないのでは達成感にも影響します。富士山が見えないと、ガッカリして苦労して登り詰めた達成感が多少減点されてしまいますね。今年は三つ峠登山に再チャレンジして素晴らしい富士山を見て下さい。
2009年07月21日 18:53
hanatetsuさん、今晩は。
バイケイソウの花は薄緑色なので派手では無いですが、花の大きさや形は中々の美形です。花弁にはフリルも付いていてお洒落ですね。ヨメコロシは有毒なるが故の、この花の別名ですか?