駒ケ岳ウォーキング(その2)           

大涌谷分岐(1,210m)~防ヶ沢分岐(1,240m)

【大涌谷分岐 8:35発】
 大涌谷分岐からは早雲山駅方面に進み、早雲山駅分岐を経由して防ヶ沢分岐に向う。この登山道は神山の東側中腹をほぼ水平に進む道で「お中道」と呼ばれている。
 アセビの老木だったろうか?クネクネ曲がった木々の横を進んだ。
画像

 潅木に覆われた所を潜り抜ける感じの所も有った。
画像

 お中道全体にコアジサイの咲き終わった姿を多く見たが、お中道の中で一番綺麗に咲いていたコアジサイを以下に載せる。
画像画像


【早雲山駅分岐 8:44着】
 大涌谷分岐から10分弱で早雲山駅分岐に到着した。
画像

 ここでは休憩もせず通過した。暫くはヒノキ植林の中を進んだ。
画像

 暗いヒノキ林の中を抜けるとヤマアジサイが綺麗に咲いていた。
画像画像


<ヤマアジサイ(山紫陽花)>
  ユキノシタ科、アジサイ属
<特徴>
  落葉小木、山地の半日陰や落葉樹の下などに生える
  6~8月頃咲く
  飾り花は弁が3~4枚、全体の花径12cm程度
  葉は厚く光沢があり楕円形で先は尖り鋸歯となっている
  葉の長さ15cm以下

 ヤマアジサイもコアジサイ同様に、お中道全体で多く見た。しかし、装飾花は綺麗に白く開いていたが中の両性花は未だ蕾のものが多かったので、ヤマアジサイがこれから暫くは登山道を綺麗に飾ってくれるだろう。

 直ぐ横にツクバネソウが緑色の実を付けていた。秋には黒くなり、羽根つきの羽根の様になるのだが、未だその姿を見た事が無い。
画像

 林を抜けて明るい草原の道になった。前に見えるのはこれから目指す駒ケ岳の様だ。
画像

 登山道脇に蕾を沢山付けた植物が見えた。箱根湿生花園で見ているシモツケソウの様だ。蕾がピンク色になっているし、葉も似ている。
画像画像


 少し先に進むと白いショウマの姿が見えた。
画像画像


 アカショウマかトリアシショウマか、どちらだろうか?花穂をマクロ撮影すると、花序が分枝しているのでトリアシショウマだと考えている。
画像

<トリアシショウマ(鳥足升麻)>
  ユキノシタ科、チダケサシ属
  名前の由来:鳥足は茎の根際の様子から
<特徴>
  多年草、日当たりの良い山地や田の土手等湿気の多い斜面に生える
  6~8月に咲く、白の鮮明な円錐形の集団花を咲かす
  葉は3回3出複葉
  草丈80cmまで
  花序の枝が枝分かれする点がアカショウマとの区別点

【防ヶ沢分岐 9:41着】
 大涌谷分岐から66分で着いた。案内板では5+55=60分なので若干の遅れであった。
画像

 お中道は平坦な道では有るが、雰囲気が変化に富んでいて山野草にも色々巡り会えて楽しく歩けた。帰りはこの分岐を大涌谷・神山の方へと進むが、駒ケ岳は反対方向に進む。
 道標の少し先へ進むと、明るい広場になっていた。駒ケ岳と神山の鞍部だった。目の前に駒ケ岳への最後の急登が待っていた。ここで暫しの休憩を取った。
画像

 明日に続く。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年07月17日 21:44
奥に進めば進むほど山野草が現れてきて楽しい登山になりますね。トリアシショウマの白は素敵です。
寅太
2009年07月17日 22:26
今年はコアジサイをよく見ますね。
ツクバネソウは高尾にはありませんが、秋の黒くなった実を見たくなりました。
hanatetsu
2009年07月18日 09:36
07/6香貫山でのコアジサイにも遡って拝見させて頂きました。
装飾花がなく薄紫の花は良い香りがするのだそうですね。
どこかであったかも知れませんが…?
2009年07月18日 12:18
コアジサイの大株を見たのは初めてです。見事に咲いていますね。トリアシショウマも初めて見ますが白色が美しいですね。
2009年07月18日 16:57
こんにちは
小紫陽花やヤマアジサイ綺麗ですね。シモツケソウやショウマ達のもこうして見るととても生き生きしていて良いです。風景や花達を楽しませて頂き有り難う御座います。
2009年07月18日 17:59
こんにちは。
コアジサイは初めて見せて頂きました。
小さな花がいっぱい咲いていて綺麗ですね。山道で白い花は目立って綺麗です。ツクバネソウは昨年、奥多摩の御岳で初めて出会いましたが黒い果実に赤い羽根の姿は印象的でした。トリアシショウマも真白い花を咲かせてきれいですね。マクロの画像が綺麗です。
2009年07月18日 18:30
綺麗なコアジサイを未だ見ることが出来そしてヤマアジサイもあり更に綺麗なトリアシショウマとなかなか落ち着いた感じの山道ですね。
2009年07月18日 18:50
信徳さん、今晩は。
夏場になってきて山野草も少ないかなと思って登ったのですが、意外に多くの山野草に出会えました。トリアシショウマもアチコチで見ましたが白色が緑の中で映えていました。
2009年07月18日 18:54
寅太さん、今晩は。
私は、今年コアジサイには初めてだったかな、と思います。蕾や花後の姿は見ていますが。薄い紫色がなかなか可愛い花ですね。私も、ツクバネソウの黒くなった実を見たいと思っています。
2009年07月18日 19:02
hanatetsuさん、今晩は。
コアジサイの淡い紫色の花はなかなか可愛いです。自分でコアジサイの特徴に「あじさいの仲間で、良い香りがするのはこの花だけ」と綴っていながら、まだこの花の良い香に気付いていませんし、嗅いでみた事がありません。今度出合った時には嗅いでみます。
2009年07月18日 19:05
eijiさん、今晩は。
今回の山行ではコアジサイの群落はこの後にも綴る積りですが、箱根には多いのかも知れません。トリアシショウマもあちこちに有り、緑の中でこの白い花を見つけると楽しくなりました。
2009年07月18日 19:09
chiharuさん、今晩は。
コアジサイもヤマアジサイも西洋アジサイに比べると質素な花ですが、山の中で見ると可愛いですね。トリアシショウマは丁度、花の最盛期で綺麗な姿を見る事が出来ましたが、シモツケソウはこれからで残念な思いをしました。
2009年07月18日 19:16
杏さん、今晩は。
コアジサイの花を杏さんはご覧になっていませんでしたか。淡い紫色の花が緑の葉と共になかなか綺麗な姿ですよ。何処かで探して見て下さい。
私は、ツクバネソウの黒い果実に赤い羽根の姿を未だ見ていないのですよ。今年の秋には何処かの山で見れることを期待しているのですが、どうなりますか。
2009年07月18日 19:21
OSAMIさん、今晩は。
夏場の山では山野草との出会いも少ないかなと思っていましたが、神山には意外と自然が残っていました。箱根の中でもここはあまり人が入っていない様に感じました。駒ケ岳はロープウエイで登れますので、その逆ですね。