箱根湿生花園の花(その35)           

シモツケ、シロバナシモツケ、コシジシモツケソウ、ホザキシモツケ

 今日は箱根湿生花園に咲いていた、バラ科のシモツケの仲間を綴る事とする。
《シモツケ(下野)》
 シモツケは香貫山の植物として既に綴っているが、湿生花園に咲いているシモツケの仲間の本家として先ず最初に載せる。
画像
画像画像


《シロバナシモツケ(白花下野)》
 シモツケにはピンク色のものと白色のものが有ると思っていたが、白色のものにはシロバナシモツケ(白花下野)と別の名前が付いていた。
画像

<シロバナシモツケ(白花下野)>
  バラ科、シモツケ属
<特徴>
  落葉低木
  花は5~8月に咲く
  シモツケの白花種

《コシジシモツケソウ(越路下野草)》
 シモツケのピンク色の花に良く似た花が咲いていた。色はシモツケよりも赤っぽい。説明板にコシジシモツケソウ(越路下野草)とあった。シモツケ、シロバナシモツケは木本だがコシジシモツケソウは草本だ。
画像
画像画像

 このコシジシモツケソウは園芸種のキョウガノコの母種だと言う。

<コシジシモツケソウ(越路下野草)>
  バラ科、シモツケソウ属
<特徴>
  多年草、日本海側の山地の湿り気のある所に生える
  花は7~8月に咲く
  草丈は1m
  花の色は淡紅色、茎の先に散房状花序を出し小さな花を多数つける
  葉は奇数羽状複葉で、頂小葉は5~7裂するく
  草丈は1mまで

《ホザキシモツケ(穂咲下野)》
 コシジシモツケが群生している後にも似たような花が咲いていた。ホザキシモツケ(穂咲下野)だった。
画像

 少し離れた所でズームでしか撮影できないので、花序や小さな花の接写は出来なかった。
画像

<ホザキシモツケ(穂咲下野)>
  バラ科、シモツケ属
<特徴>
  落葉低木、日当たりの良い山地の湿地などに生える
  高さは2mまで
  シモツケの仲間ではめずらしく花序が直立し穂状に付く
  奥日光の戦場ヶ原 周辺では8月頃に群生する

 シモツケの仲間の花は盃状に花が咲くが、このホザキシモツケは直立した穂状に花を咲かせる。
 湿生花園には、この他にシモツケの仲間のシモツケソウ(下野草)が有ったが、残念ながら未だ蕾の状態だった。次回訪れた時に忘れずに撮影してここに追加しよう。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年06月27日 19:25
これは大変ですね。マトメテほしいですね。
コシジシモツケは草本というあたりからややこしくなる。草本だったらシモツケソウにしてほしい。
確かにこのての花が越路に咲いています。
でもこの季節にはなかなか帰らない。
実際に名前がなくて咲いていたら、本当の名前はわかりません。
2009年06月27日 19:38
初めまして!
遊びに来ました!
これからヨロシクお願いしま~す
2009年06月27日 20:15
シモツケの赤の中に白が混じって咲いています。これらは交配するのでしょうか?湿性園の中に混じりのあるものは有りませんでしたか?シモツケとシモツケソウが有るのは去年初めて知った花音痴です。
2009年06月27日 22:15
こんばんは。
シモツケの花、淡いピンクの花が可愛いです。
シモツケの種類も色々ありますが、小さな可愛い花に細い長いシベが大好きです。マクロの画像で綺麗に撮られていますね。白い花のシロバナシモツケも爽やかで可憐で小さな小さな蕾が可愛いです。
ホザキシモツケ、ピンクの大きな花穂が見事ですね。
2009年06月27日 23:20
シモツケの仲間の色鮮やかな綺麗な花のパレードで素晴らしいです、コシジシモツケというのは初めてですが、当たり前のことながらキョウガノコと良く似ていると思います。
ホザキシモツケは日光の戦場ヶ原の群生も有名ですよね。
2009年06月28日 22:32
寅太さん、今晩は。
コシジシモツケは草本ですから、草本のシモツケソウに習ってコシジシモツケソウにするべきですね。
シモツケの仲間を纏める為には、後日シモツケソウを載せ、更にキョウガノコも載せたいと思っています。
2009年06月28日 22:35
ややちゃんさん、今晩は。
ようこそお出で下さいました。
これからも宜しくお願い致します。
2009年06月28日 22:41
信徳さん、今晩は。
シモツケのピンクと白が混じっているのを良く見かけますが、湿生花園には無かったです。何故、混じるのか解っていませんが、湿生花園でもその内に混じったものも出て来るのでは、と推測しています。シモツケソウも次回には撮影出来ると考えています。
2009年06月28日 22:46
杏さん、今晩は。
シモツケの花はピンクも白もどちらも綺麗な花ですね。パッチリと開いた花と長いシベが可愛いです。確か、シモツケソウも同じ様な花だったと思います。次回、湿生花園を訪れた時に撮影して来ようと考えています。
2009年06月28日 22:49
OSAMIさん、今晩は。
シモツケの仲間の花はどれも綺麗ですね。私も好きな花の一つです。ホザキシモツケの日光・戦場ヶ原の群生は見た事が無いですが、見事でしょうね。一度見てみたいものです。
hanatetsu
2009年06月29日 09:59
シロバナシモツケ、コシジシモツケ両者とも初見です。
純白のシロバナシモツケに惚れ惚れと見とれています。
花の数が少ないことが、優雅さを物語っていると思うのですが…。
2009年06月30日 19:08
hanatetsuさん、今晩は。
コシジシモツケは名前を間違えていました。正確にはコシジシモツケソウと草本ですからソウ(草)が付きました。湿生花園ではシロバナシモツケはシモツケに比べると圧倒的に少なかったです。シロバナシモツケは植えたばかりで、これから株も大きくなるのではないかと推測しています。