香貫山の植物  ハハコグサ            

 今、香貫山のアチコチの登山道脇に黄色い花を付けたハハコグサ(母子草)が咲いている。分枝した枝先に散房状花序に黄色の頭花を多数付ける
画像画像

 ハハコグサは春の七草「せり、なずな、御形、はこべら、仏の座、すずな、すずしろ」の御形の事であり又、昔は草餅の材料にも使われたと言う。昔は食材として随分使われていた様だ。

<ハハコグサの花>
 頭花は中心部の筒状の両性花と、周囲の糸状の雌花からなる。しかし、圧倒的に周囲の糸状の雌花が多い。
画像


<ハハコグサの茎や葉>
 ハハコグサの茎や葉は綿毛に覆われ白っぽく見える。
画像


<ハハコグサの実>
 ハハコグサは同じキク科のノハラアザミ等と似て、白い種毛の付いた実を付ける。
画像画像


 ハハコグサの名前の由来は、毛が多い状態あるいは毛を持った種子が形成される状態を「ほほけ立つ」と呼んで、ホホケグサがなまったと言う。

<ハハコグサ(母子草)>
  キク科、ハハコグサ属
  別名:オギョウ(御形),ゴギョウ(御形)
<特徴>
  越年性の1年草、畠や耕作をしていない田などに生える
  4~5月咲く、分枝した枝先に散房状花序に黄色の頭花を多数付ける
  頭花は中心部の筒状の両性花と、周囲の糸状の雌花からなる
  春の七草のごぎょう(御形)のこと
  草丈20cmまで、全体に白いクモ毛が多い

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2009年05月27日 22:38
ハハコグサはどこからともなく庭に入り込みますが、なかなか可愛いところもあるので、何本かは残すようにしています。
雌花と両性花があるんでしたか。我が家の奥さんと同じような感じがします。
2009年05月28日 09:03
お早う御座います
ハハコグサの両生花と雌花すら成り立っている様子を見せて頂いたり、また名前の由来を教えて頂き有り難う御座います。
hanatetsu
2009年05月28日 09:05
ハハコグサ、とんでもない時期に撮ったことがありました。
最後の画像を見て、種毛の画像も加えると説得力があることが分かりました。
私も探してみます。
2009年05月28日 18:29
こんばんは。
黄色い花が可愛いハハコグサ、道路の端や空き地などでも良く見かけます。
寒い時期にも日だまりな度で見かけ意外と寒さに強いようですね。
小さな黄色い花に白い茎や葉、ハハコグサが群生していたりすると綺麗です。
名前の由来が分かりました。今では雑草のようですが、昔は草餅の材料や食材として使われていたようですね。
2009年05月28日 18:50
寅太さん、今晩は。
綿毛の付いた種子が風に乗って遠くまで飛ぶのでしょうね。ハハコグサは白っぽい草姿で、柔らかそうで可愛いです。大事に育ててやって下さい。
ハハコグサのような強かさを何処の奥方も持っているのですね。
2009年05月28日 18:54
chiharuさん、今晩は。
ハハコグサの花が両性花と雌花で構成されている事は私も今回調べて知った所です。どの様な環境でも子孫を残す工夫かも知れません。
2009年05月28日 19:00
hanatetsuさん、今晩は。
とんでもない時に咲いていたハハコグサは、アキノハハコグサではありませんか?今回ハハコグサを調べていると、アキノハハコグサと言う品種があると知りました。私は見た記憶が有りませんが。
2009年05月28日 19:06
杏さん、今晩は。
ハハコグサはありふれて見られますよね。香貫山の植物としてこれまでに取り上げていない事に最近気付き、慌てて撮影してきました。hanatetsuさんへのコメントにも書きましたが、寒い時期に見ているハハコグサはアキノハハコグサと言う別の品種かもしれません。ハハコグサは御形と呼ばれていて、昔は食材として今よりは多く活用されたようですね。
2009年05月28日 21:44
良く見るハコグサですが今まであまりよく見たことが無くて、アップの画像を見させていただきなるほどと再認識しています。
2009年05月28日 22:10
OSAMIさん、今晩は。
ハハコグサは道端で良く見かけるので、私も今までジックリと見た事が有りませんでした。今回、良く見てキク科の花なのだと認識しました。
2009年05月28日 22:50
ハハコグサが春の七草とは初めて知りました。カリフラワー小型版みたいな花ですね。散歩道で良く見かけます。
2009年05月29日 18:24
信徳さん、今晩は。
ハハコグサは別名、御形(ゴギョウ)で春の七草の一つですね。この花は道端に良く生えています。今回シゲジゲと見ましたが、結構可愛い花でした。