香貫山の植物  ヒメヨツバムグラ         

ヒメヨツバムグラ(姫四葉葎)

 香貫山の登山道脇の斜面に細長い茎の先に小さな小さな花が咲いていた。ルーペが無いと詳細が見えない。デジカメでマクロ撮影をしてやっと4花弁の花と解った。アカネ科のヒメヨツバムグラ(姫四葉葎)だ。
画像画像


<ヒメヨツバムグラの花>
 花のマクロを拡大して以下に載せる。花弁の先が尖っている点を含めて同じアカネ科のアカネの花に良く似ていて、なかなか美形だ。花弁は4個、雄しべも4個、雌しべは1個だが柱頭が2分割している様だ。
画像

 別の株の花を撮影してみたら、4花弁の花に混じって5花弁の花も咲いていた。雄しべも5個ある。
画像

 花弁が4個、5個と混在していること、それに併せて雄しべが4個、5個ある事や雌しべの柱頭が2分割していることは、やはりアカネに良く似ている。

<ヒメヨツバムグラの草姿と葉>
 花は小さいが草丈は大きくて香貫山に生えていたものは20cm程はあっただろうか。4稜形の茎は細くても丈夫だが、風に揺れると写真が撮り難い。一株だけ斜面に寝かせて撮影した。
画像

 葉は4個が輪生状に付くが、2個が真の葉で2個は托葉。茎が4稜形である事や葉が4個輪生する事もアカネに良く似ている。

<ヒメヨツバムグラの実>
 上の花を撮影したのは5月12日であったが、今日そこを覘いて見ると未だ花を咲かせている株もあったが、大半の株では実が生っていた。同一の株での観察ではないので正確ではないかも知れないが、2週間程度で結実した様だ。
画像

 資料に有る様に2個の果実が融合している。雌しべの柱頭が2分割していたので2個の果実が付くのだろう。2個の果実が連結する事もアカネに似ている。

<ヒメヨツバムグラ(姫四葉葎)>
  アカネ科、ヤエムグラ属
<特徴>
  多年草、日当たりのよい路傍や草地に生える
  花は5~6月に咲く、花冠は4裂し、雄しべは4個、雌しべは1個
  果実は2個の果実が融合したような分果、長さ1mm以下
  果実の表面に曲がったこぶ状の突起が密生する
  茎は4稜形で細く、下部で枝分かれして射上する
  草丈は20~40cm、
  葉は4個が輪生状につく、長さ4~12mm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

hanatetsu
2009年05月26日 20:06
ヤエムグラはいたる所に生えていますが、ヒメヨツバムグラ(姫四葉葎)は初見です。種子も白いとは驚きです。
このヒメヨツバムグラは勲章になりますか?(くっつきますか?)




2009年05月26日 20:27
良くもまあまあこんな小さな物を見つけましたね。姫姫四葉葎に改名してあげましょう。
2009年05月26日 21:22
ヒメヨツパムグラは初めての植物ですがマクロの画像を拝見すると可愛い花ですね。
2009年05月27日 01:42
こんばんは。
ヒメヨツバムグラは小さな小さな花ですね。
マクロで綺麗に撮られて真白い十字の花が美しいです。
十字の4枚の花びらと、星形の5枚の花びらも見つけられたようですね。
白いベルベットのようなヒメヨツバムグラの花、白い小さな実も撮られていますが、どちらも可愛いですね。
2009年05月27日 18:09
ヒメヨツバムグラの花は初めてです。小さな小さな花のようですが良く撮れましたね。花も可愛いけれど実もいいですね。
2009年05月27日 18:57
hanatetsuさん、今晩は。
私も香貫山でヤエムグラを見た様な記憶が有るのですが、画像が見つかりません。今後、香貫山で注意しながら歩く積りです。ヒメヨツバムグラの実は勲章(ひっつき虫)になりますが、それ程強力には付着せず、腕を強く振ると落ちてしまいました。
2009年05月27日 19:02
信徳さん、今晩は。
登山道脇の斜面に生えていて、丁度目の高さでした。地面に生えていたら気付かなかったでしょう。まだまだ老人の視力も捨てた物ではありません。そうですね、この花の小ささを表現するには、姫が一つでは足りず二つ必要ですね。
2009年05月27日 19:05
OSAMIさん、今晩は。
私もヒメヨツバムグラは初めてでしたが、小さな花で肉眼では詳細は見えませんでした。マクロで撮影して初めて可愛い姿が解りました。デジカメがルーペ代わりでした。
2009年05月27日 19:09
杏さん、今晩は。
ヒメヨツバムグラは基本的には4枚の花弁の花ですが、5枚のものも有りました。花も小さかったですが、実も小さかったです。実はもう少し時間が経つと白色で無くなるかもしれません。
2009年05月27日 19:14
eijiさん、今晩は。
ヒメヨツバムグラの花と実の撮影には苦労しました。マクロ撮影中に、少しの風が吹いても揺れるのでボケ画像の山の中から選んでブログアップしました。デジカメだからこそ出来ることですね。
2009年05月27日 22:31
ヨツバムグラの仲間は何種類かありますが、姫に挑戦とは小さいものから入りました。私も今年はムグラをとり挙げたいと思います。
ムグラは葎で、草むらや藪のことですね。かなりの決心がいりそうです。
2009年05月27日 22:47
私は過去に香貫山の植物でカナムグラを取り上げましたが、これはクワ科でした。hanatetsuさんからヤエムグラを聞きましたが、これは香貫山でも出会っている気がしています。私もヨツバを含めてチャレンジしてみます。