香貫山の植物  ソクシンラン           

ソクシンラン(束心蘭) 

 先月末に、香貫山の登山道脇の斜面にひょろ長い植物を見つけて、名前を調べていたが解らずにいた。
画像画像

 下の方に付いていた蕾の様なものを覘くと、蕾ではなく花冠の先を可愛げに開いていた。
画像

 数日前に、別の植物の名前を調べていたら、この植物はユリ科のソクシンラン(束心蘭)と言う立派な名前が付いていると解った。名前にはランが付いているが、ユリ科だった。
 資料で見る小さな花が綺麗に見えたので昨日、改めて撮影に行って来た。かれこれ1ヶ月近く経っていたが、未だ咲いていた。

<ソクシンランの花>
 穂先まで咲き進んでいたものもあったが、まだ穂先に蕾を多く残しているものも有った。
画像

 明るい陽の中で見ると、茎も花弁も縮れた毛に覆われている。花冠の先がピンク色に染まり、少し反り返ってなかなかの美形だ。
画像

 更にマクロ拡大してみると、橙色の雄しべが6個、真中には雌しべも見えた。
画像

 花の大きさは5mm程度だが、マクロで見ると予想外に綺麗だった。

<ソクシンランの葉>
 名前の由来となっている根性葉を以下に載せるが、先細りの細長い葉が花茎を中心にして一束に纏まっている。
画像


<ソクシンラン(束心蘭)>
  ユリ科、ソクシンラン属
  名前由来:束になった葉の中心から花茎が出ている様子から
<特徴>
  多年草、山地の草原や道端に生える
  4~6月に穂状の集団花を咲かせる
  白い花は壷形で先は6裂、少しピンク色ががる
  根性葉は細長く先細りで、先端は少し垂れる
  花を入れて草丈70cm以下 
  関東以西に分布する

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年05月21日 20:48
初見です。小さな花だけに見過ごしてしまいそうですね。草花を追いかけていると新型インフルの事は忘れてしまいますが巷ではマスクが無くて大変のようです。そちらの方は有りますか?
2009年05月21日 21:00
マクロでみると柔らかな沢山の産毛がある珍しいソクシンランを見させていただきました、生えている場所も岩の上のようなところで凄いところに生育しているのですね。
2009年05月22日 01:17
こんばんは。
ソクシンラン、とても小さな花のようですね。
マクロで綺麗に撮られています。
ソクシンラン、名前からはラン科のようですが、ユリ科なのですね。
白い花や茎などには産毛が沢山あって白い花の先は反り返って可愛いですね。
デコウォーカさん、凄いですね。小さな花は見落としてしまいそうですが、さすがです。
寅太
2009年05月22日 09:26
長い旅行から帰ってきました。1週間分を少しづつコメントさせて下さい。
私もこの植物を撮ってような気がします。あとで画像を調べてみますが、ソクシンランというのですね。これで一つ名なしの花がなくなるかもしれません。
2009年05月22日 17:56
信徳さん、今晩は。
ソクシンランの背は30cm位あるので見つけ易いですが、花が咲いている様には見えません。肉眼でなく、カメラのレンズを通して初めて詳細が解りました。
こちらでも、マスクは品切れが続いています。私は山に行くのが仕事ですからマスクは不要です。どうしても人混みに出なければいけない時にどうするかですね。
2009年05月22日 18:00
OSAMIさん、今晩は。
肉眼ではこの産毛には気付きませんでした。花冠の中の雄しべや雌しべも見えません。デジカメのマクロのお蔭で詳細が見えました。
岩が剥き出している斜面にヒョロヒョロと伸びていました。痩せ地に強いようです。
2009年05月22日 18:09
杏さん、今晩は。
ソクシンランの花はデジカメのマクロで初めて詳細が解りました。老人の肉眼では判別不能でした(笑)。ランを名前に付けるのは、少しやり過ぎの感もしますが、マクロで見ると許せる気もします。
香貫山の植物として取り上げる植物が少なくなってきたので、小さな花の植物も目を皿の様にして(蟻の目線で)探しています(笑)。
2009年05月22日 18:12
寅太さん、お帰りなさい。タップリの旅行でブログネタもタップリと手に入れてきたことでしょう。楽しみにしています。
ソクシンランの名前に到達したのは偶然でした。ユリ科と気付いて探せば良かったのでした。お役に立てて嬉しいです。
hanatetsu
2009年05月23日 10:40
ソクシンラン初見です。
花茎も花も毛むくじゃらですが、アップ画像を見ますとデコウォーカさんのおっしゃるとおり予想外の美しさです。
良いものを見せて頂きました。
2009年05月23日 19:47
ソクシンランは初めて見ます。小さな花がマクロで撮ると可愛いですね。
茎も花弁も縮れた毛に覆われている様子がよく解りました。
2009年05月24日 08:23
hanatetsuさん、お早うございます。
ソクシンランの名前が判明し、ブログアップ出来て良かったです。名前が解らなかったら、もう一度撮影に出かけず、マクロの可愛い姿を撮影出来なかったと思います。
2009年05月24日 08:28
eijiさん、お早うございます。
ソクシンランは肉眼では可愛さは解りません。ルーペで観察するか、マクロ撮影して観察するしか手がないと思います。まして、縮れ毛はマクロ撮影して初めて良く見えました。老人の目には不向きな花ですね(笑)。