今倉山・菜畑山ウォーキング(その1)       

道坂トンネル~今倉山

 4月26日に山梨県南部にある今倉山から菜畑山に行って来た。今日からその模様を綴る。どちらも山梨百名山の山だ。
画像

 今倉山と菜畑山は道志村の北側に有り、この日のルートはほぼ道志みちに平行して歩いた。

【道坂トンネル 9:22発】
 スタートは道志村から都留市に向う都留・道志線(24号線)の道坂トンネルを都留市側に出た所にある道坂隧道バス停(標高 1,000m)から登った。
画像

 ここでも、登山道脇にタチツボスミレに混じってアケボノスミレを多く見た。このスミレは葉が出る前に花が咲き、出たての葉は内側に丸まっていると既に綴ったがその状態を良く示している画像を以下に載せる。
画像画像


 御正体山への分岐点に出るとそこが道坂峠で、左に進んで今倉山をめざした。
画像

 道坂峠からは急な尾根道になるが、足元のヒトリシズカやエイザンスミレに癒されながら登った。
画像画像

 ここの登山道脇には、この先も含めてユキザサと思われる草が多く有り、既に蕾を付けていた。
画像

 又、若い葉が土から出た時に葉がすぼめた破れ傘に似ていることが名前の由来になっているヤブレガサも群生していた。
画像

 後を振り返ると富士山が見えていたが、少し雲が掛かっていた。この先で雲が晴れてくれる事を願った。
画像


【今倉山山頂 11:01着】
 スタートして約1時間40分で今倉山山頂(標高 1,470m)に到着した。
画像

 一番上に載せたコース案内図には1時間20分とあったので、大分遅れてしまった。

 明日に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

寅太
2009年05月02日 20:34
道志にこんな山があったんですね。
確かにアケボノスミレは葉が展開する前に花が咲いている。ヒトリシズカはいつ見ても可愛い花です。
間違いなくユキザサです。あと1週間もすれば咲くでしょう。
最後はヤブレガサの群生地ですね。
2009年05月02日 21:31
標高差470は何となく気分的に楽な気持ちにさせてくれてますし、富士山も可愛い花も有ってよかったですね。
2009年05月02日 22:07
こんばんは。
登山途中で可愛いアケボノスミレが咲いていますね。
華やかなピンクの花が可愛いです。
ヒトリシズカやユキザサの蕾、真白い可愛い花を咲かせてるのでしょうね。
ユキザザはまだ出会った事が無いです・・。
ヤブレガサの群生も見事です。
後方に見える富士山が綺麗です。雲が掛かっていますが、綺麗な富士山を眺められると良いですね。
2009年05月02日 22:47
1,470mにもなるとまだ桜は咲き始めでしょうか?コブシの花が漸く咲いているのではと思っています。スミレは何処でも元気ですね。
2009年05月03日 08:12
寅太さん、お早うございます。
高尾山から富士山を見ると大室山の上に見えると覚えていますが、その大室山の目の前に今倉山、菜畑山はあります。明後日に綴りますが、菜畑山からは手前の山(赤鞍ヶ岳?)が邪魔して高尾山の方向は見えませんでした。ここの山にはユキザサが沢山生えていました。もう少しすると、雪が積っている様に見えるかも知れませんね(笑)。そして、梅雨時には破れた傘が一面に開きますね(笑)。
2009年05月03日 08:18
OSAMIさん、お早うございます。
標高差470mは我々老ウォーカーには手頃な山ですね。山梨にはこれくらいの山が沢山あり助かっています。これからは山野草が見れますが、富士山が見える機会は減るでしょう。なかなか2兎は追えませんね。
2009年05月03日 08:40
お早う御座います
登山道脇にタチツボスミレやアケボノスミレに迎えられ登って行く途中ではヒトリシズカやエイザンスミレに癒され疲れを忘れさせてくれたようですね。雲の懸かった富士山が綺麗でした。見せて頂き有り難う御座います。
2009年05月03日 09:18
杏さん、お早うございます。
この山にはアケボノスミレが沢山ありました。ピンクのスミレで可愛かったです。もう1週間経っていますので、今頃ユキザサは咲き始めているかもしれません。ヒトリシズカはもう終わりかも知れませんね。花との出会いはタイミングがあるので、こちらの思うようにはなりません。毎日見ている富士山ですが、何故か山に登って富士山が見えると嬉しいです。残念ながら、これからは雲に隠れて見えない日が多くなります。
2009年05月03日 09:29
信徳さん、お早うございます。
今回訪れた山ではサクラを見なかったですね。時期的に終わっていたのか、桜の木が無いのか、不明です。しかし、標高1,000m~1,470mですから、マメザクラがあれば咲き残りが有ってもおかしく無いですね。この3日後に天城山(1,000m付近)でマメザクラの咲き残りを見ましたので。
春の山では本当に、スミレは元気です。
2009年05月03日 09:33
chiharuさん、お早うございます。
山道を息を切らせながら歩いている時に綺麗な山野草に出会うと、ホッとします。珍しい花に出会うと嬉しく有りますね。それと、富士山が見えると、また嬉しくなります。山歩きは、健康の為にと思っていますが、綺麗な花や景色を見る楽しみもありますね。
hanatetsu
2009年05月04日 14:25
道志道は、山中湖からの釣りの帰りに何度か使った道です。
今倉山と菜畑山は全く知りませんが、スミレとユキザサの歓迎に次回が楽しみになりました。
2009年05月04日 18:17
hanatetsuさん、今晩は。
道志道を通行した事が有りますか。山間の静かな道ですね。今倉山と菜畑山はその道志道の北側の尾根沿いにあります。山野草の宝庫の様に感じました。