箱根湿生花園の花(その27)           

シラネアオイ、ヤマブキソウ、ヤマシャクヤク、コンロンソウ

 4月23日に撮影した箱根湿生花園の花々を、大分遅れてしまったが今日から3日間で綴る事とする。

《シラネアオイ》
 シラネアオイ(白根葵)には昨年の6月に八幡平で出合ったが、生憎その日は雨で花弁が閉じてしまっていた。今回は花弁も開いた美しい姿を撮影出来た。
画像画像


<シラネアオイ(白根葵)>
  シラネアオイ科、シラネアオイ属
  名前の由来:日光の白根山に多く,花がタチアオイに似ている
<特徴>
  一属一種で日本固有の植物
  多年草、日本海側の深山に生える
  花弁に見える萼片は4枚  
  茎の上部に2 枚の葉が互生してつく
  葉は大きく,掌状に7 ~11裂する
  淡紅紫色の花は直径 7cmくらい
  箱根には無い

《ヤマブキソウ》
 花木のヤマブキ(山吹)の花と、形も色も良く似ている花が咲いていた。説明板にヤマブキソウ(山吹草)とあって納得した。
画像画像


<ヤマブキソウ(山吹草)>
  ケシ科、クサノオウ属
<特徴>
  多年草、明るい山地に生える
  4~5月に咲く黄色の4弁の花
  花径4cm程度
  草丈30cm以下
  箱根には無い

《ヤマシャクヤク》
 ヤマシャクヤク(山芍薬)は大きな白い清楚な花だった。箱根にも有ると言うことは箱根近辺の山でも見られるはずなので一度、山中で見てみたいものだ。
画像

<ヤマシャクヤク(山芍薬)>
  ボタン科、ボタン属
<特徴>
  落葉樹の下等明るい場所に生える
  4~5月咲く、抱え咲き(丸いボール型)の白い花
  花径8cm程度の清楚な花
  草丈40cmまで
  箱根にも有る

《コンロンソウ》
画像画像

<コンロンソウ(崑崙草)>
  アブラナ科、タネツケバナ属
<特徴>
  多年草、山地の谷間や湿地に生える
  4~5月に開花、白い4弁の花を集団で咲かせる
  花弁は4枚、花径1cm
  小葉は多数あり鋸歯がある
  草丈50cmでで背が高い
  箱根には無い

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

hanatetsu
2009年05月16日 17:58
ヤマシャクヤク、ヤマブキソウ、シラネアオイは植物園でしか見たことがありません。素晴らしい画像にうっとりです。
高尾ではヒロバコンロンソウとマルバコンロンソウを見かけましたが、肝心のコンロンソウはまだ見ていないです。
撮りたい花の一つです。
2009年05月16日 20:49
私の好きな花が出てきました。シラネアオイは来年期待の星です。箱根でも綺麗に生えていますね。一昨日小諸の布引観音でヤマブキソウを見てきました。自然のものは美しいです。ヤマシャクヤクは園芸店で見た事がありますが自然のものはまだ見ていません。
2009年05月16日 21:08
こんばんは。
シラネアオイの淡い色と、壊れそうな花びら、綺麗ですね~。
何度、見せていただいてもシラネアオイの花には感激します。
ヤマシャクヤクはましいろい花が綺麗ですね、今年初めて出会いましたが開花日数が短いようですね。コンロンソウも初めて見せていただきました。真白い花が綺麗です。
2009年05月17日 08:56
シラネアオイは何度見ても良いですね。淡い紫が何ともいい感じです。
ヤマシャクヤクは好きで育てていますが花期が短いのが残念です。コンロウソウ沢山殖えた時期があったが今年は一本しか花が咲かず消えそうです。
2009年05月17日 18:47
今晩は
シラネアオイは葉が開くより前に花が開きどんどん伸びてくるのですね。綺麗な花です。ヤマブキソウは元氣に咲いて見事です。ヤマシャクヤクの全開しない美しさというか控えめな自己主張しているように見える花です。楽しませて頂き有り難う御座います。
2009年05月17日 22:10
hanatetsuさん、今晩は。
図鑑やネットの資料を見ても、実物を見ないとなかなか覚えません。そこで植物園や園芸店で見るのも勉強だと思います。私の山野草の教室は、現在の所この箱根湿生花園です。自然の中で自生している山野草に出会えることを期待しながらですが。
2009年05月17日 22:15
信徳さん、今晩は。
私は、シラネアオイとは久し振りの出合でした。自然の中では場所と季節が一致しないと見れませんが、この箱根湿生花園では時期だけを一致させれば見る事が出来るので感謝しています。更に、実際の山野で見る事が出来れば最高です。
2009年05月17日 22:21
杏さん、今晩は。
そうですね、シラネアオイは淡い色と壊れそうな花びで見る人を引きつけますね。ヤマシャクヤクは開花期間が短いのですか?美人薄命なのですね。
2009年05月17日 22:27
eijiさん、今晩は。
杏さんの表現を借りると、「シラネアオイは淡い色と、壊れそうな花びらが綺麗です」。 私もその通りだと思います。弱々しいが芯はシッカリしているのかも知れません。やはり、ヤマシャクヤクは花期が短いですか。コンロンソウが来年は復活すると良いですね。
2009年05月17日 22:29
コンロンソウは初見の花ですしあまり一般的な花ではないように思うのですが、なかなか爽やかな花で良いなと思います。
2009年05月17日 22:30
chiharuさん、今晩は。
シラネアオイには久し振りに出会え、綺麗な花弁が開いているのを見られて嬉しかったです。ヤマブキソウもヤマシャクヤクも大きな花弁が綺麗でした。
2009年05月17日 22:32
OSAMIさん、今晩は。
コンロンソウは私も初めてでした。何処かの山野で出会えると嬉しいのですが・・・。