鷲頭山ウォーキング(その2)           

御前帰・登山口~志下峠~中将さん(中将宮)

 御前帰・登山口から沢沿いの道を進んで行くとヤマブキや昨日綴ったコクサギが登山道に競り出して生えていた。
画像画像



 岩場には珍しいシダが伸びていた。シダは胞子で繁殖するがこのシダは葉の中軸が伸びて先端に無性芽を出し、地に着いた所から発根して成長すると言う。下画像の中央で、右上から左下に伸びている小葉が疎らな葉がそれだ。その様子を折紙の鶴に見立てオリヅルシダと名付けられた。
画像

 繁殖の仕方も名前もオリヅルランに似ている。

<オリヅルシダ(折鶴羊歯)>
  オシダ科、イノデ属
  名前の由来:葉の中軸が伸びて先端に無性芽をつける形状を折紙の鶴に見立てた
<特徴>
  山地の林内に見られる常緑のシダ
  葉は長さ40cm程度、葉身は単羽状複生し、羽片は三角状狭披針形でや鎌形
  葉の中軸が伸びて先端に無性芽を生じ地に着いた所から発根して成長する

 上を見上げると大きな木にアケビが密集していて薄赤紫の花を沢山付けていた。秋には沢山の実が生るだろうが、高すぎて手が届かない。
画像


【志下峠 11:13着】
 鬱蒼とした登山道を登って行くと志下峠に着いた。この峠では沼津アルプスの縦走路と御前帰~志下への道とクロスしている。登山道脇に有る岩に「ぼたもち岩」と名前が付いていた。
画像画像



 小休止していると、沼津アルプスを縦走しているグループに何組か出会った。最近、沼津アルプスが全国的に有名になり登山者が増えていると聞いていたがその通りだった。
 
【中将さん 11:27着】
 志下峠からは直ぐに「中将さん(中将宮)」と呼ばれている、大きな岩場の洞窟に到着した。洞窟の前に格子戸が有るので中の石仏が良く見えなかった。又、洞窟前が狭いので大きな岩全体も撮影できなかった。
画像画像



洞窟横に有る「中将さんの由来」を次に載せる。中将さんとは平清盛・五男の平重衡(たいら の しげひら)で彼がこの洞窟に一時、身を隠していたのだった。
画像


 垂直に切り立った岩を見上ると、珍しい植物が生えていた。共にシダ植物のイワヒバ(下の左画像)とマツバラン(下の右画像)らしい。暗くて高い所をズーム撮影したのでボケてしまった。
画像画像



 明日に続く。

この記事へのコメント

2009年04月06日 22:47
ウォーキングも健康が大切ですよね。
hanatetsu
2009年04月06日 22:59
マツバランは盆栽に脇役として植えられていたものを見たことがあります。
今冬、ネタ不足で羊歯類に手を出そうと思いましたが、何とか踏み止まりました。羊歯類は難しくて分かりません。もう少し勉強してからになります。
2009年04月07日 07:37
山吹、クサキなど群生していると豪華でしょうね。アケビの新芽を見ると無性に食べたくなります。手が届かなくて残念ですね(笑)。
寅太
2009年04月07日 11:45
オリヅルシダは変わっていますね。この中央の蔓が同じ植物なんでしょうか。
伝説の地を歩くのは気分が引き締まります。
イワヒバは自生はしていると思いますが、マツバランは珍しい。画像からみるとマツバランで、随分高い値段で取引されています。
2009年04月07日 18:54
今晩は
此方ではやっとソメイヨシノ桜の開花宣言があったばかりですが、山吹がもうこんなに咲いて見事です。マツバランは初めて見せて頂きました。どんな花が咲くのでしょうね。花の時期が楽しみです。
2009年04月07日 19:09
sisiさん、今晩は。初めてお越し戴き有難うございます。
ウォーキングは健康維持の為に続けています。そのウォーキングでブログネタを探しています。
2009年04月07日 19:18
hanatetsuさん、今晩は。
マツバランは約10m上の薄暗い所だったので詳細は良く解りませんでした。もう少し近い所で見たかったです。そうですね、シダは良く解りませんが、名前の判明したものは取り上げる積りです。
2009年04月07日 19:25
信徳さん、今晩は。
ヤマブキは1ヶ所だけでしたが、コクサギはアチコチに群生していました。アケビの新芽はそんなに美味しいのですか。少し高い所でしたから、人に取られなくて密生していたのかも知れません。実の場合は長い棒で叩けば落ちるかも知れませんね。
2009年04月07日 19:33
寅太さん、今晩は。
オリヅルシダには2種類の葉が有って、中央の蔓が無性芽を出す葉で、その横の葉もオリヅルシダのもう一つの葉です。垂直に切り立った岩の上部に生えていますから、どちらも採取は難しいと、思います。しかし、高価だと身の危険を冒してもよからぬことを考える輩も出て来るかな。
2009年04月07日 19:37
chiharuさん、今晩は。
そちらもソメイヨシノが開花しましたか。こちらは今が満開です。ヤマブキは香貫山でももう咲き始めています。マツバランはランと名前が付きますが、シダ植物なので花は咲きません。
2009年04月07日 21:10
こんばんは。
今年は花たちの開花が早いですね。
沢沿いの鮮やかな色をしたヤマブキ花、コクサギも小さな花を咲かせて見事ですね。オリヅルシダも綺麗な緑の葉をに伸ばしていますが、初めて見せていただきます。アケビも沢山の花を咲かせて秋には淡い紫色した実を付けるのでしょうね。
2009年04月07日 23:15
杏さん、今晩は。
やはり今年は花の咲くのが早いですかね。コクサギは私は今回が初めて見ました。緑色の葉が綺麗でした。オリズルシダの繁殖の仕方が面白いですね。アケビは秋には沢山実を付けると思いますが高過ぎて取れませんね。動物の餌になるでしょう。