箱根湿生花園の花(その22)           

キクザキイチゲ、フクジュソウ、リュウキンカ

 今日は箱根湿生花園に咲いていたキンポウゲ科の花を綴る。

《キクザキイチゲ》
 落葉樹林の下でキンポウゲ科のキクザキイチゲ(菊咲一華)が明るい陽の光を受けて可憐に咲いていた。
画像


 キンポウゲ科の特徴は花弁に見えるものは実は萼片で、キクザキイチゲでは10~13枚もある。花色には白色と薄青色がある。
画像画像



 キクザキイチゲは昨日綴ったカタクリ同様、スプリング・エフェメラルの一種で早春の落葉樹林下で我が世の春を謳歌していた。

<キクザキイチゲ(菊咲一華)>
  キンポウゲ科、イチリンソウ属

<特徴>
  多年草
  3~5月に咲く
  花径3cm大、花色は白や薄青
  草丈が低い
  花びらに見える萼片は10~13枚
  草丈10cmまで
  スプリング・エフェメラルの一種
  箱根にも有る

《フクジュソウ》
 
 落葉樹林の下でキンポウゲ科のフクジュソウ(福寿草)が咲いていた。この花は山が雪解けするといち早く咲き始めるのに、既に大分日にちが経った為だろうか、フサフサした葉の上に一輪だけが咲き残っていた。
画像


 このフクジュソウもスプリング・エフェメラルの一種だ。このフサフサした葉で養分を溜め込んで子孫残しに励んでいるのだろう。

<フクジュソウ(福寿草)>
  キンポウゲ科、フクジュソウ属
<特徴>
  多年草
  林縁や落葉樹下に生える
  2~4月に咲く、花径3~5cm
  山が雪解けすると咲く
  草丈15cm程度
  スプリング・エフェメラルの一種
  箱根には無い

《リュウキンカ》
 湿原区の水辺に黄色の花が群生して咲いていた。立て札を見るとキンポウゲ科のリュウキンカ(立金花)とあった。
画像


 別の手の届きそうな場所に咲いていた花を撮影した。花弁に見える5枚の萼片がお椀状に開いて可愛い。
画像


<リュウキンカ(立金花)>
  キンポウゲ科、リュウキンカ属
<特徴>
  多年草
  5~7月に鮮明な黄色の花を咲かせる
  花径2cm程度
  花弁に見えるが、花弁はなく萼片が5枚ある
  山地の湿地や沼地に生える
  葉がハート型で丸く表面は光沢がある
  草丈50cm以下

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年04月03日 21:21
樹木の下で自然の状態で咲いているキクサキイチケは自然の中の本物という感じが素晴らしいです、最後のリュウキンカは葉が素晴らしく大きいですね。
2009年04月04日 09:12
キクザキイチゲはアズマイチゲに似ていますが薄紫色でとても好きな花です。箱根湿性園はこんな素敵な花も見れて素晴らしい所ですね。
hanatetsu
2009年04月04日 09:54
キンポウゲ科の花花はとても綺麗なものばかりです。
最後のリュウキンカの画像は素晴らしいですね。
同じような花で、植物園で見たヒメリュウキンカと湯沢高原で見たエンコウソウを思い出しました。
2009年04月04日 20:27
今晩は
キクザキイチゲやリュウキンカなど一足早い開花のようです。
此方も間もなく咲き出すことと思います。
一足早く見せて頂きました。
有り難う御座います。
2009年04月04日 21:01
OSAMIさん、今晩は。
キクザキイチゲは少し離れた場所だった為、ズーム撮影なので少しピンボケでした。かえって自然の中の雰囲気がでたのでしょうか。
2009年04月04日 21:18
信徳さん、今晩は。
私はアズマイチゲは見た事がないので資料を調べるとキクザキイチゲに良く似ていますね。葉の形状が異なる様ですね。箱根湿生花園にも有るかもしれないので今後注意して見ます。箱根湿生花園は色々の山野草があって、山野草の勉強には良い所です。
2009年04月04日 21:26
hanatetsuさん、今晩は。
最後の花の茎は横に長く這っていましたのでhanatetsuさんご指摘のエンコウソウかもしれません。次回、訪れた時にもう少し観察してみます。
2009年04月04日 21:32
chiharuさん、今晩は。
箱根湿生花園には雪は残っていませんでしたので、そちらよりは開花時期は早いと思います。そちらでの開花の報告も楽しみにしています。
寅太
2009年04月07日 11:19
高尾山ではアヅマイチゲは薄い青色もありますが、キクザキイチゲは白が圧倒的に多いと思います。
リュウキンカも造花のような感じがしますが、本当に綺麗ですね。
2009年04月07日 18:50
寅太さん、今晩は。
私はキクザキイチゲを初めて見ました。山野で早春にいち早く咲く花ですね。スプリング・エフェメラルで夏には消えてなくなる儚い花なんですね。
リュウキンカは花弁に見える萼片が光を受けてひかっていました。