三筋山ウォーキング(最終回)           

三筋山山頂~伊豆稲取駅

 雨が降りそうだったので、昼食前に山頂からの景色を撮影した。伊豆諸島の写真を撮りたかったが曇っていては仕方が無い。山頂に有った説明板で我慢する事とした。
画像

 見晴台に登って伊豆諸島が見えるはずの方向を撮影したが、写っているのは上の説明板だけだ。
画像

 万二郎や万三郎は霞んで見えなかった。稲取ゴルフクラブと海岸線は何とか見えた。
画像

 昼食を取った後、潅木の茂みを見ていたら黄緑色の花が咲いていた。
画像画像

 帰宅して調べると、前回の天城山ウォーキングの時に見た、あの長い棘にガードされた赤い実を付けていたメギの木の花だった。昨日綴ったミヤマシキミと同様にメギも同じ天城山系の中で花を見つける事が出来た。

<メギ(目木)>
  メギ科、メギ属
  名前の由来:枝葉を煎じて洗眼薬とした
<特徴>
  樹高2mの落葉小低木
  4月に開花、花弁は5個
  葉脇より薄黄色の花を数個ぶら下げる
  日当たりの良い山地や原野に生える
  葉は楕円で縁は円く、葉はかたまって付く
  葉脇や枝から鋭いトゲがでる、枝には縦のみぞがある
  秋には赤い長い楕円形の実をつける

【三筋山山頂 13:20発】
 下山し始めたら顔に雨が当って来た。山頂の北側広場で男達が何やらやっていた。
画像

 近づいて見たら、ラジコン飛行機を飛ばしていた。雲の中をブンブン音を立てて勇ましく飛び回っていた。
画像

 幸な事に少し下ると雨は止んだ。足元を見ると枯れススキが焼かれた草山にワラビが顔を出していた。
画像

 山の急斜面を転ばないように燃え残ったススキの茎を掴んで降りた。燃え残ったススキの一番上には黒い炭が残っていた。その中を歩き回るのでズボンと手袋は黒く汚れてしまったが、それを厭わずにワラビを採った。
 ポキッと折る感触はなかなか面白く、豊作で楽しかった。小1時間で1~2kgは採っただろうか。麓に有る駐車場とトイレの有る所まで降りて、ワラビ狩りの山を撮影した。
画像

 すると地元の組合の人が近寄ってきて入山料600円をシッカリと取られた。これだけ楽しんだのだから安いものだった。
 北方向を望むと雲も晴れて天城山系の最高峰・万三郎や万二郎の山々も姿を現していた。
画像


【三筋山麓 14:50発】
 ここからは舗装された道をひたすら伊豆稲取駅を目指して歩いた。途中、細野高原を過ぎると中山2号、1号湿原があった。
画像

 湿原の山野草探しは今回は止めにして次の機会までお預けとした。

【伊豆稲取駅 16:45着】
 ほぼ、予定通りの歩行時間で稲取駅に到着した。

 少し疲れた体には、車中での冷えたビールは美味かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年04月28日 18:50
今晩は
三筋山の山頂からは伊豆諸島が見えるとは素晴らしいですね。この日はあいにくの天候で見られなかったようで残念でしたね。
寅太
2009年04月28日 20:24
メギはなかなかいい花ですね。私はきょう公園で紫色の園芸種っぽいアカバメギを見ていました。花の形は同じですね。黄色のこの花の方が綺麗です。
ワラビに混ざって毒草のトウダイグサのようなのがはえていますね。
数日前のトリカブトを間違って食べる山菜は、ニリンソウでした。
それにしても数字の好きな地元ですね。息子の名前も一郎、二郎、三郎と数字の人が多いのでしょう。
2009年04月28日 20:55
そちらの山はしっかり管理料を取られるのですね。驚きました。群馬の山も新潟の山も入山料を取ろうかな(笑)。
2009年04月28日 21:17
山を下ったところで山菜を確認し入山料を取るというのはなかなか合理的かもしれませんね、湿原の植物の又のお楽しみは良いなと思います。
2009年04月28日 23:17
こんばんは。
メギの花が綺麗ですね、秋になると赤い可愛い実を沢山付けるのでしょうか。
ワラビは豊作だったようですね。
沢山出てているワラビを採るのは楽しそうです(笑)
ワラビの周りにもスミレなどの可愛い花が咲いていますね。
手袋やズボンが野焼きの燃え残った炭で黒く汚れたようですが、豊作のワラビを楽しまれたようですね♪


2009年04月29日 19:52
chiharuさん、今晩は。
今までにも伊豆諸島を見れるチャンスは有ったのですが、いずれも叶わなくて今回、期待していたのですがダメでした。次回に持越しです。
2009年04月29日 20:01
寅太さん、今晩は。
メギの赤い実を天城山で見たのですが、今回天城山系で花も見たので、一件落着でした。花も実も可愛いです。ワラビに混ざっているのはトウダイグサです。毒草と知っていましたので取らずにそのままにして置きました。トリカブトの葉とニリンソウの葉は良く似ています。こちらも手を付けない方が賢明です。何故か天城山系には一郎が無い。地元の人名にも一郎は無いのかも知れません(笑)。
2009年04月29日 20:08
信徳さん、今晩は。
私は入山料を取られたのは、ここと、幕山の梅園を通過する時とで2回目です。今回は喜んで払いましたが、幕山の通行料金には疑問を感じました。山登りで梅園を通過したのですが、観梅と区別出来ませんから、しょうがないでしょうが。群馬も新潟も喜んで支払う理由があれば、有料なのは当然です。
2009年04月29日 20:15
OSAMIさん、今晩は。
普通は逆方向に山に入る人の方が多く、600円払って山に入り山菜狩りをします。我々は採ってから支払いましたが、もし山菜を採らなかった時でも料金を要求されたか?今でも聞きたいところです(笑)。
湿原の植物観察は今回とは逆方向からの往復にしたいと思っています。
2009年04月29日 20:26
杏さん、今晩は。
メギの花も実もなかなか綺麗です。今回、メギの花を見つける事が出来て良かったです。ワラビは豊作で十分楽しめました。草叢の中にはスミレやヘビイチゴ、それにトウダイグサまで生えていました。ススキのススでズボンが汚れるので、ワラビ狩りには汚れていい服装で行く必要が有りますね。良い経験をしました。
hanatetsu
2009年04月30日 20:57
ガキの頃、全校生徒が春は蕨で秋は蝗とり。
教材を買うためと聞いています。
凄い量だったと思いますが、どうなっていたのでしょう。
蕨の画像を拝見して、ちょっと昔を思い出しました。
2009年05月01日 21:55
hanatetsuさん、今晩は。
そうですね、昔は教材の為に色々の事をしましたね。私の所ではワラビ狩りは無かったです。蕨の画像を見て昔を思い出して戴けて良かったです。