沼津御用邸記念公園の花暦        

ハナモモ(花桃)、西洋スイセン

 西付属邸正門前に有る駐車場周辺に今、ハナモモが綺麗に咲いている。
画像


 色は深紅、ピンク、白が混ざって咲き誇っている。ハナモモも葉の出る前に花が咲くのでとても綺麗だ。
画像

画像画像


 ハナモモは果実栽培用のモモとは異なり観賞用に品種改良された園芸種で、花は八重咲きの為さらに艶やかな花だ。
画像画像


 西付属邸園内にも植えられていたが、こちらの方は未だ満開ではなかった。
画像


        ---(2009年4月4日のブログより転載開始---
《番外編》 ハナモモ
 サクラの撮影を終え、御用邸内に入って前回まだ満開でなかったハナモモの状況を確認した。ほぼ満開になっていた。
画像


 上の画像と、前回撮影し損なった深紅のハナモモの接写画像(下の画像)を撮影して来たので合わせて前回のブログに転載しておく。
画像

        ---(2009年4月4日のブログより転載終了---


<ハナモモ(花桃)>
  バラ科、サクラ属
<特徴>
  落葉小高木
  観賞用に品種改良された園芸種で花は八重咲き
  色は白、ピンク、深紅の他に紅白に咲き分ける(キメラ)もある

《番外編》 西洋スイセン
 今、本邸跡地の松林の中では各種の西洋スイセンが咲き競っている。西洋スイセンに付いては既に2007年3月20日に綴っているので、そこで載せていない品種(フォルテシモ)のみを以下に載せるに止める。
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年03月28日 23:46
ハナモモのピンクの花、白い花が綺麗です。八重はやはり豪華な感じがします。沢山の西洋スイセンが咲いていますね。
七海
2009年03月29日 05:16
花桃、可愛いお花ですね。
西洋スイセンはこちらも今満開です。黄色いじゅうたん・・とってもキレイです。
hanatetsu
2009年03月29日 09:02
沼津御用邸記念公園駐車場周辺のハナモモ、まだ若木のようですが綺麗に咲いていますね。
後三年もするともっと素晴らしくなりますね。
モモクリサンネンカキハチネン、なーんてね!
2009年03月29日 10:42
正門前のハナモモは未だ若木のようですが綺麗に咲いていますね、この木が大きくなったら見事だろうなと想像します、紅白とピンク色があるようですが色の配置はランダムですかね?。
2009年03月29日 11:52
三色の花桃が植えられて準備万端です。三年後が楽しみですね。何でもそうですが特に植木は計画段階が大切だとつくづく思います。そのうちに交配してミックスの花桃が枝分かれして咲くかも知れません。一般的には接ぎ木でしょうが。水仙(フォルテシモ)音楽でも鳴らしてくれますか?
2009年03月29日 20:29
こんばんは。
沼津御用邸記念公園の花たちが綺麗に咲いていますね。
ハナモモの白い花、鮮やかな深紅、ピンクの花が素敵です。一重の花も綺麗ですが、八重咲きは豪華な感じがします。
やはり御用邸は手入れが行き届いていますね。
水仙も鮮やかな黄色の花びらにオレンジのアクセントがきれいですね。
甘い香りもしているのでしょうね。とても春らしいです。
2009年03月29日 20:59
eijiさん、今晩は。
普通のモモも濃いピンク色の花で綺麗ですが、八重のハナモモは更に豪華な感じになって綺麗です。明るい松林の中の、西洋スイセンの群生は見事です。
2009年03月29日 21:12
七海さん、今晩は。お久し振りですね。
ハナモモはモモの園芸品種で果実は小さくて食べられないとのことです。観賞用として、江戸時代から品種改良されたそうです。
西洋スイセンはそちらが発祥の地でしょうか。ニホンスイセンに比べると花が大きくて豪華ですね。
2009年03月29日 21:17
hanatetsuさん、今晩は。
そうですね、御用邸のハナモモはまだまだ若木の段階だと思います。モモクリサンネンの3年は既に経っている(笑)と思いますが、まだまだ若木の段階ですね。
2009年03月29日 21:25
OSAMIさん、今晩は。
そうですね、このハナモモの木が更に大きくなると見事なハナモモ園に変身すると思います。後、何年でそうなるか、興味が有りますので、これからも見守って行きたいと思います。3色の配置はランダムだったと思います。
2009年03月29日 21:32
信徳さん、今晩は。
OSAMIさんへのコメントにも書きましたが、3色の配置はランダム(無計画)だったように思います。これから大きくなるに従って、どのように変化して行くか見守って行きましょう。無計画だった為に意外と良かった、と言うこともあり得るかも知れません(笑)。花色が枝ごとにミックスするのは品種の違いかと思いましたが、接木ですかね?
2009年03月29日 21:39
杏さん、今晩は。
ハナモモの花は色が鮮やかで更に八重咲きですから豪華な感じがします。雛祭りに飾られるには最適な花ですね。
御用邸の西洋スイセンは何種類のものが植えられているか確認していませんが10種くらいは有ると思います。それらが一区画毎に植えられていますので鮮やかで綺麗です。明るい松林の中で落ち着いた雰囲気もあります。

甲府の桃の花
2009年03月30日 09:33
桃の花と信玄公祭りの甲府の春が近づきました。桜にはびっくりしない人も、甲府盆地の桃には感動します。
甲府に住んでいた時には、訪ねてくる知人には、いつも桃の花とホウトウでした。
しばらくは見ていません。そうそう、身延山のシダレ桜は満開だとテレビで言っていました。
2009年03月30日 23:14
甲府の桃の花さん、今晩は。
私は、毎年甲府盆地のモモの景色を見たいと考えていては行かずになっていました。今年は何とかして行きたいと考えています。4月初旬が良いのかなと、考えています。
身延山の枝垂れ桜は先週末に訪れて見てきました。先ほど、ブログアップしました。見事な枝垂桜に感動して帰って来ました。