玄岳ウォーキング(その1)

玄岳ハイクコース入口~相模湾見晴台

 今日から数回に渡って、昨年末の12月27日に行って来た玄岳(くろたけ)山行に付いて綴る。玄岳は一昨日の「私の富士山百景 玄岳」で綴ったように熱海市の西南に位置している。
 この日は熱海駅からひばりが丘行きのバスに乗って玄岳ハイクコース入口まで登った。

【玄岳ハイクコース入口バス停 8:23着】
 玄岳ハイクコース入口と有るが、そこは住宅地の入口でもあった。
画像
              (民家の塀に取り付けられた玄岳案内板)

 玄岳の標高は799mであるが、熱海駅から一端海岸まで降りるので、標高差はほぼ800mになる。しかし、この玄岳ハイクコース入口は標高210mなので、実際に歩く標高差は589mと大分楽になる。標識には山頂まで約2時間とあった。
 住宅地内の道を歩き出すがとても急な道で、住民の日頃の生活はとても大変だろうなと、思わずにはいられなかった。住宅地を抜けて山道入口に到着した。

【山道入口 8:42着】
 標高350mと標識に有るので一気に140m登った事になる。外気温は冷たかったが汗が噴出していたので、一休みして防寒コートを脱いだ。
画像
                  (玄岳ハイクコース山道入口)

 道端には小さな株だったが赤い綺麗な実がなっていた。マンリョウだった。
画像
                   (マンリョウの赤い実) 

【山道入口 8:47発】
 山道は竹林から杉や檜の植林の中を進む。体は火照って汗を掻いているが、山陰で日が当たっていないので空気は冷たくて顔だけは寒い。太陽が山陰から顔を出して暖かくなった所で車の走っている音が聞こえて来た。 暫く、明るい山道を進むと、陸橋が見えて来た。

【熱海新道陸橋 9:16着】 
 
画像
                     (熱海新道陸橋)

 橋を渡りきった所に看板が有った。
画像
                       (才槌の洞)

 辺り一面を見渡したが洞らしきものは見つからなかった。標高534mとあるので、バス停から約300m登ったのでこの日の標高差600mのほぼ半分を登った事になる。数分休んで先に進んだ。山頂近くなった所で、急に右側が見晴らせる場所に出た。

【相模湾見晴所 9:54着】
 名前が無いが相模湾が良く見渡せるので勝手に相模湾見晴所と名付けた。手前正面に初島、右手に薄っすらと大島が見えていた
画像
                     (相模湾見晴所)

 この日は天気が良かったので、相模湾が一望に見渡せた。何と、素晴らしい眺めだろうか!
画像
                    (相模湾の一大展望)

 左の海岸線を目で追って行くと真鶴半島、三浦半島その奥には房総半島も見えていた。
画像
                  (遠くに房総半島も見えていた)

 足下には熱海港付近の市内も良く見えていた。
画像
                      (熱海市街地)

 明日に続く。
 今日は静岡県の中部地区にある浜石岳に行って来た。歩数は10,900歩、今週の累計歩数は36,477歩/7日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年01月04日 21:24
相模湾の眺めが素晴らしいですね、相模湾見晴所の銘々は皆さん納得されるのではと思います。
2009年01月04日 22:01
冬の天気は富士山ばかりではなく海も一段と美しく見えます。南側の丘陵地はミカン畑が広がっているのでしょうね(もうないでしょうが)。ポンカンとか時期の遅いものがあるかも知れません。
hanatetsu
2009年01月04日 22:28
相模湾見晴所から見た熱海市街地は、本当に素晴らしいですね。
海の色も最高です。
アップダウンのあるハイキングコース大変だったでしょうね。
2009年01月05日 12:45
長い冬眠から起きてきました。本年もよろしくお願い致します。
1週間分を見てきましたが、さすがに富士の本場で素晴らしい眺めです。
玄岳からの富士山も最高です。
今年はマンリョウが出迎えてくれたようで、良いことがありそうですね。
私は多分十両からでしょう。
2009年01月05日 15:03
明けまして おめでとうございます。
相模湾見晴所(とても良い名称だと思います)からのパノラマ写真が綺麗ですね。遠くに房総半島も見えて海の色も濃淡になって素晴らしいです。今年も素敵な画像と記事とを楽しみにしています。ご指導を宜しくお願い致します。

2009年01月05日 16:54
ご無沙汰しました
明けましておめでとう御座います。
お休みをしていましたが拙宅のブログは本日から再開致しました。
本年も宜しくお願い致します。
相模湾の一大展望や真鶴半島など房総半島の見える景色を楽しませてイタタキ有り難う御座います。

2009年01月05日 21:59
OSAMIさん、今晩は。
本当にここからは相模湾が良く見渡せました。相模湾見晴所と標識を建てましょうかね(笑)。
2009年01月05日 22:04
信徳さん、今晩は。
冬の良い天気の日には青空が素晴らしいので、それを映す海も真っ青に綺麗に見えますね。伊豆半島の東海岸も西海岸もどちらもミカンの産地でミカン畑が山の急斜面に展開しています。この時期には温州みかんはもう生っていません。夏みかん系の大きいミカンが生っていますね。
2009年01月05日 22:15
hanatetsuさん、今晩は。
見晴所から見た熱海市街地は青い海と山に囲まれて美しかったです。玄岳は結構急坂な道で厳しかったですが、その分綺麗な海や山々の景色を見た時は満足感を味わえました。
2009年01月05日 22:32
寅太さん、明けましておめでとうございます。
私の方は今年も富士山が多くなりそうです。マンリョウは思いがけず、見る事が出来ました。今年一年、良い事が起これば嬉しいですね。ヒョットして百両と一両の花や実を見る事が出来るかも知れませんね。
今年も宜しくお願い致します。
2009年01月05日 22:38
杏さん、明けましておめでとうございます。
この日は天気もよくて相模湾を綺麗に見る事が出来ました。遠くに見えた陸地は最初は三浦半島と思ったのですが、良く見ると三浦半島はその手前で、その奥は房総半島しかない事に気付きました。
今年も、ウォーキングしながら見聞きした事を綴る予定です。今年も宜しくお願い致します。
2009年01月05日 22:41
chiharuさん、明けましておめでとうございます。
この日は天気もよくて相模湾を綺麗に見る事が出来ました。静かな海を見ていると心が和みます。
この後で、そちらに寄らせて頂きますが、今年も宜しくお願い致します。