箱根ウォーキング(その1) 明星ヶ岳(前半)

宮城野橋~大文字

 先日、箱根古期外輪山の内で北東部に位置する明星ヶ岳と明神ヶ岳に行って来た。今日と明日は明星ヶ岳を綴る。
画像
                    (明星ヶ岳コース案内図)

【宮城野橋バス停 8:34発】
 宮城野橋バス停でバスを降り、早川に架かる宮城野橋を渡りながら見上げた山がこれから登る明星ヶ岳(大文字山)だ。
画像
                 (宮城野橋から見た明星ヶ岳)

 明星ヶ岳は、中腹に大の字が切ってあり8月16日の夜、大文字焼きが行なわれるので一名、大文字山とも呼ばれている。
 宮城野橋を渡って直ぐに右へと進む。暫くは舗装された車道を登って行く。
画像
                  (舗装された坂道を進む)

【明星ヶ岳登山口 8:53着】
 舗装道路から砂利道に変わった所に明星ヶ岳への標識があり、ここから山道に入った。
画像
               (ステッキも置かれていた明星ヶ岳登山口)

 一番上のコース案内図にはここまでが10分で、ここから山頂までが70分と有るが、この登山口の標識にはバス停までが15分で、山頂までが65分と記されていた。どちらも合計では80分で同じなので、登山口の場所が異なるのかも知れない。因みに、ここまで19分掛かっていて若干、遅れ気味だった。
 登山口を曲がった所で、左手に箱根山の最高峰である神山が見えていた。神山は箱根中央火口丘に位置しているので、これから登る明星ヶ岳や明神ヶ岳等の外輪山とは早川を間にして向かい合っている。
画像
                 (箱根中央火口丘に位置する神山)

 この先は箱根竹に覆われた山道で展望もきかず、又かなりの急勾配なので黙々と登った。
画像
                    (箱根竹のトンネル)

 暫くして林になり、葉を落とした木の間から富士山が透けて見えていた。
画像
                   (木の間から見えた富士山)

【大文字 9:38着】
 急に登山道が明るい所に出た。箱根大文字焼の説明板が有り、大の字が切られている所に出たのだった。山の中腹に切られた大の字越しに美しい富士山の姿が見えた。
画像
              (早川渓谷の左が中央火口丘側、右が外輪山側)

 ズームアップして外輪山越しの富士山を撮影した。富士山の左手前に見えるピークは無線中継塔が見えるので丸岳で、富士山の右手前のピークが長尾山だろうか。
画像
                (箱根の山々を随えて聳える富士山)

 この日の富士山は箱根の山々を手前に控えさせていて、愛鷹山で見た富士山とは別の美しさがあり綺麗だった。
 今日のウォーキングは雨で中止。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年12月17日 22:27
連日の山歩きを続けられのは、かなりの健脚です。
今回の案内看板は、珍しい手作り品ですね。箱根竹のトンネルは猪が出てきそうな獣道で、かなり苦労されたことでしょう。
肝心の大文字を探しましたが、見つかりませんでした。
2008年12月17日 23:54
デコウォーカさんの健脚には驚きです。凄いですね!富士山が見えるならば私も出来るかな?真似出来ないでしょうね。
2008年12月18日 00:37
こんばんは。
明星ヶ岳は中腹に大文字焼の「大」の字がありますね。
デコウォーカさんが、以前に箱根美術館石楽園の紅葉の時にバックに綺麗に写っていたのを思いだしました。
宮城野橋バス停を8時34分に出発されて早いですね。ご自宅は?
登山道も箱根竹が伸びていますし、急勾配のようですね。山の中腹からご覧になられた富士山は雲一つ無く素晴らしい眺めでしたね。
2008年12月18日 11:04
ここも綺麗な富士山の眺めが良い所ですね、手元の資料を見ると「この山は小田原から近くに見え、宵の明星がこの山の上に輝く事から明星が岳と呼ばれるようになった」とありますが何ともロマンチックな名前で良いなと思います。
2008年12月18日 18:07
寅太さん、今晩は。
慣れた香貫山だけではウォーキングも飽きてしまいますので、なるべく他の山に行こうと思っています。健康維持とブログネタ集めの2頭を追っています。
今回の案内板は何ヶ所かに、道案内と一緒に取り付けられていました。手作り品の様ですが、かなりの枚数が作られたと思います。大文字は近過ぎて見れませんでした。やはり遠くから見るものですね。何処かで出て来る予定です。
2008年12月18日 18:17
信徳さん、今晩は。
寅太さんへのコメントにも書きましたが、山歩は健康維持とブログネタ集めの2頭を追っていますので現在の私の、謂わば仕事ですね(笑)。その中で富士山や珍しい花や綺麗な花が見れれば最高ですね。自分の出来る範囲の山歩で、それ以上は考えていません。信徳さんに合った山歩の範囲ならば苦も無く出来るはずです。
2008年12月18日 18:29
杏さん、今晩は。
うわぁ~、箱根美術館石楽園の紅葉の時の大文字を覚えていてくれましたか!今回は、あまりにも近過ぎて大文字は見れませんでした。それで、今日これからアップする記事には、この箱根美術館石楽園の紅葉の大文字を載せる予定でしたが、載せ難くなってしまいましたね・・・(笑)。
沼津から箱根は近いですよ。この日は沼津駅を7時少し前に出ました。
この日も天気が良かったので富士山は良く見えました。本シリーズでも富士山の画像は沢山記載しますが、我慢してお付き合い下さい。
2008年12月18日 18:35
OSAMIさん、今晩は。
そうですね、ここからも富士山は良く見えます。この日は天気も良かったので綺麗な富士山を見る事が出来ました。明星ヶ岳の名前の由来の情報を有難うございました。確かに、小田原からでは宵の明星はこの山の上に見えるかもしれませんね。機会があったら確認してみましょう。
hanatetsu
2008年12月18日 21:23
今日は高尾山へ、デコウォーカさんが得意の富士(ダイヤモンド富士)を観に行ってきました。
ちょうど富士に日が沈むころ、雲もとれて何とか数枚画像を撮ることができました。感動でした。
お見せしたいのですが、メールアドレスが分かりませんので残念です。
2008年12月19日 17:06
hanatetsuさん、今晩は。
高尾山からダイヤモンド富士が見れましたか!それは良かったですね。是非、見たいですね。多くの方に見て戴くようにhanatetsuさんのブログに花以外の特別記事として載せたらどうでしょうか?
私もいつかはダイヤモンド富士を撮影して私の富士山百景に入れたいと思っていますが、何時になることやら・・・。