楽寿園の紅葉(その3)

小浜池の紅葉

 楽寿園のパンフレットを見ると「近年湧水は減少していますが、小浜池やせりの瀬など天然池泉に富士山の雪解け水が湧き出す景観には素晴らしいものがあり、この湧水と周囲の自然林からなる庭園に対して昭和29年3月20日付けで国の天然記念物及び名勝に指定されました。」とある。
 広場から小浜池の方に向かう。途中のみどりヶ池縁に綺麗なモミジが枝を池面に垂れ下げていた。
画像
                     (みどりヶ池縁のモミジ)

 池の上に架かった「こもれびはし」を渡り、反対側から見返すと白鳥が何処からともなく出て来ていた。
画像
                        (白鳥とモミジ)

 池面に垂れ下がったモミジの葉に木漏れ日が当り、透けて見るモミジ葉が綺麗だった。表面の色とは全く別の色に見えた。
画像
               (木漏れ日を受けて綺麗に変色したモミジ葉)

 通路を進んで行くと、頭上に覆い被さる様にモミジの枝が出ていた。イロハモミジとオオモミジの中間くらいの大きさのモミジだった。緑色、黄色、赤色の3色の葉が揃っていて綺麗だった。
画像
                     (3色の葉が揃ったモミジ)

 天然記念物・名勝の小浜池には残念ながら水が無かった。小浜池の水位を楽寿園のHPで調べると、訪れた11月28日は-240cmであった。一番良い景観時は+172cmの辺りなので、何と水位が4m強も低い事になる。
 綺麗な水面の代わりが池底の溶岩では、名勝の紅葉風景とはとても言えない。何とも残念なことである。
画像
                (池底の溶岩に垂れ下がったモミジの枝)

 小浜池の対岸に綺麗に紅葉と黄葉した大きな樹木が有った。橋を渡って覘いて見ると池には水が溜まっていたが綺麗な水とは言え無かった。ここも池面を見ないで紅葉を楽しむ事とした。
画像画像
                    (紅葉・黄葉した樹木)

 小浜池縁に有る寿楽館は松、他の常緑樹やモミジに囲まれている。常緑樹の緑色と紅葉のモミジとが綺麗だった。
画像
                      (楽寿館横の紅葉)

 昔、子供の頃に見た小浜池は富士山の湧水がコンコンと湧き出ていてとても綺麗な池であった。あの昔の水面とこの日の紅葉の組合せならば最高なのだが・・・。もう昔の姿には戻れないのだろうか?

 今日は都合によりウォーキングは中止。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年12月01日 20:33
今晩は!今日は三つ峠と期待していましたが・・・出るまで待ちましょう。(出ないなら出るまで待とう三つ峠富士。信徳)冗談はこの位で、三島まで溶岩が流れ出たんですからその御礼で湧水ぐらい出ても不思議ではありません。濾過された富士山の湧水は美味しいのでしょうね。(信徳は昔の夢を見ています)
2008年12月01日 20:38
今晩は
小浜池の紅葉まだ真っ盛りのようですね。
福島はすっかり冬枯れになって仕舞いました。
2008年12月01日 22:07
綺麗な色で素晴らしい紅葉の名勝小浜池ですが水が無いというのは何とも残念ですね、雪解け水が湧水となるということは例年秋は水が少ないという事でしょうか?。
2008年12月01日 22:29
信徳さん、今晩は。
三ツ峠富士はもう一日お待ち下さい。もったいぶっている訳では有りません。アチコチ話が飛ぶとコンガラガッてしまうので順番に片付けさせて下さい。楽寿園とそれ程離れていない柿田川には現在でもコンコンと富士山の伏流水が湧き出ています。楽寿園の伏流水の経路の上流で汲み上げる所が増えた為、下流の楽寿園への水が減った様です。
濾過された富士山の湧水は美味しいですが、信徳さんの昔の夢とは何でしょうか?単に富士山の湧水とは考えられませんが・・・?
2008年12月01日 22:34
chiharuさん、今晩は。
そちらでは、もうすっかり冬支度が完了と聞いています。こちらでは現在、紅葉の真っ盛りです。もう少し、紅葉を綴りますが宜しくお付き合い下さい。
2008年12月01日 22:45
OSAMIさん、今晩は。
小浜池の湧水は富士山の降雪以外に愛鷹山や箱根の降水とも関係している様です。小浜池の通年の水位がどう変化しているのか解っていません。調べておきましょう。
2008年12月02日 18:21
モミジを堪能しました。
庭園の天然記念物なるものがあるんですね。
驚きました。
hanatetsu
2008年12月02日 21:35
楽寿園の三色のモミジ、綺麗に撮られていますね。
池底の溶岩に垂れ下がったモミジの枝の画像も素敵です。
2008年12月02日 21:53
寅太さん、今晩は。
私も三島楽寿園が天然記念物だと知って驚いています。しかし、昭和29年ごろの楽寿園の湧水と庭園が素晴らしかった事は記憶に有ります。日本国内には、同様の庭園が他に無かったのではないかと推測しています。
モミジはもう少し続きますので適当に読み飛ばして下さい。
2008年12月02日 21:59
hanatetsuさん、今晩は。
3色のモミジ葉はもう少し緑色の葉が欲しかったです。あと数日早ければ3色の葉はバランスしていたかも知れません。池底の溶岩に垂れ下がったモミジの枝は池に水が有れば丁度水面に接するくらいの高さの様に見えました。お褒め戴き有難うございます。
2008年12月03日 21:09
小浜池の紅葉本当に良い色していますね。
池に水があれば最高ですね。
これも温暖化のせいでしょうか?
2008年12月03日 23:29
eijiさん、今晩は。
そうなんです、小浜池に綺麗な水が有れば最高の景色になるのですが・・・。富士山の湧水が減ってしまったのが残念です。湧水が減った理由は温暖化とは関係ないと思います。楽寿園よりも上流にある企業や施設の地下水の汲み上げが原因していると聞いています。