石割山ウォーキング(その1)

石割山(いしわりやま)の紅葉

 石割山山頂から見た富士山の姿を、今日からの山行記録に先駆けて「私の富士山百景」として昨日載せた。その富士山展望の詳細は明日以降とし、今日は石割山の紅葉の模様から綴る事とする。
 石割山ハイキングコースの入口は、山中湖・東端の平野から国道413号を道志に向かって行き、石割神社前社を左に入り、2km程進むと右側に赤い鳥居の有る所に有る。
画像
                   (石割山ハイキングコース入口)

 川を渡る時上流を見ると、両岸の木々が真っ赤に紅葉していたし、これから登る山々の紅葉した姿も見えた。
画像
                   (橋の上から上流の紅葉を望む)

 赤い鳥居をくぐると、いきなりコンクリートの長い急階段になる。階段の段差が高くて、尚且つ前後幅がある為、暫く歩くと息があがる。
画像
                   (歩き始めから、急な長い階段) 

画像画像




               (階段を上りきると紅葉した木々が迎えてくれた)

 小休止した後は緩やかな登りの尾根道だった。暫く進むと右側が開けて隣の山斜面が現れた。紅葉した木々が明るい日差しに照らされて山の斜面全体が一幅の紅葉を描いた油絵の様に見えた。
画像
                   (美しく紅葉した隣山の斜面)

 こちらの山も遠くから見るとこの様に綺麗な紅葉になっているのかな、と考えながら進むと登山道を囲む木々が黄色や赤色に色付いて明るいトンネルになってきた。やはり同様の紅葉姿をしているのだろう。
画像画像




              (紅葉で明るくなったトンネルの中を進む)
 
 真っ赤に紅葉した木は少ないが綺麗に黄葉した木々のトンネルを観賞しながら登って行くと、左側に葉が落ちて透けて見える所に出た。その裸木の向うに富士山が見えた。高い空には少し雲は有るが、富士山には雲が掛かっていない。この先も雲が掛からない事を願いつつ進んだ。
画像
                     (樹間から見えた富士山)

 葉を落とした裸木が増え、登山道はますます明るくなってきた。
画像
                  (紅葉を終えて裸木になったトンネル)

 登山道の左側が大きく開けた所に出た。山中湖も富士山も見渡せた。
画像画像
           (山中湖)                        (富士山)

 この調子だと紅葉に続き、山頂での富士山や山中湖の素晴らしい眺望が望めそうだ。
 今日のウォーキングは香貫山で歩数は8,098歩。今週の累計歩数は16,613歩/3日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2008年11月05日 22:05
雑木林の紅葉が素晴らしいです、拡大して見ると木漏れ日で樹木も葉も輝いている感じが良いなと思います、山中湖も富士山も良い景色ですね。
2008年11月06日 07:25
お早う御座います
石割山(いしわりやま)の紅葉風景を楽しませて頂きました。頂上付近は葉が落ちて冬支度が終わった感じですね。素晴らしい紅葉を見せて頂き有り難う御座います。
2008年11月06日 07:29
紅葉狩りをしながら富士山が見れるなんて少し贅沢ではありませんか?おまけに山中湖まで見えるなんて・・・天気が良いし本当に気持ちそさそうです。
2008年11月06日 10:29
いやー、素晴らしい紅葉です。山中湖から道志に抜ける道はいつも使っています。この途中から山に登るのですね。
高尾山から見る富士山は、富士山を中央に、左に大室山、狐釣山、右に御正体山を従え、ちょうど中央が道志のあたりで、これ等の山が裾野を隠す位置になります。
富士山、石割山、高尾山はほぼ一直線上にあるので、御正体山の左奥に先端だけ見える山があり、これが石割山だと思います。
デコさんは富士山に気を取られ、後ろの高尾山には気づきませんでしたか。たかが599mの山でも、富士山と同じ三ツ星ですぞ。
今度、富士百景の富士山を、透明なシートに写し取り、先端だけ本物で、裾野はデコさんの富士山を使った傑作を作ってみたいと思います。
間を邪魔する山(石割山を含む)には、なお更頭にくることでしょう。
2008年11月06日 20:27
こんばんは。
石割山の鮮やかな紅葉が素晴らしいですね。
登山途中の紅葉が黄色や赤のトンネルのようになって綺麗です。樹木の間から綺麗な姿の富士山も見えていますね。
紅葉した山の前方には山中湖が綺麗に見え、薄っすらと雪をかぶった富士山が眺められて素晴らしい景色です。
2008年11月06日 20:41
OSAMIさん、今晩は。
写真ではなかなか実際の景色が再現できないのが残念ですが、当日は天気も良くて紅葉の中を歩くのが楽しかったです。山中湖も富士山も美しかったです。満足して頂き嬉しいです。
2008年11月06日 20:44
chiharuさん、今晩は。
紅葉風景も標高によって差が出ていました。山頂付近では落葉して冬支度の感じでした。福島よりも遅れてはいると思いますが、段々冬が近づいている感じを持ちました。
2008年11月06日 20:51
信徳さん、今晩は。
紅葉、富士山、山中湖の3点セットは贅沢だったですかね。すると、この上に青空を望んでいたxxさんは欲ボケ老人ですかね(笑)。これから1ヶ月は山行きのベストシーズンかもしれません。年内に青空の下の富士山を撮影して見たいと思っています。その頃には紅葉は無いかも知れませんが・・・。
hanatetsu
2008年11月06日 20:53
2枚目の画像、コンクリートと紅葉それに黄色と黒の柵、気に入りました。
3枚目の画像、上ると思うと気が遠くなります。
いったい何段あるのでしょうか。
最後の富士の画像、もう一つポイントがあったんですね。
2008年11月06日 21:01
寅太さん、今晩は。
道志への道は寅太さんのお馴染みの道でしたか。山中湖から直ぐの所を左に入りました。
大室山、狐釣山、御正体山は未だ、私は行った事が有りません。是非とも登山し、山頂から高尾山と富士山の両方を見て位置関係を確認して見たいですね。「富士百景の富士山を、透明なシートに写し取り、先端だけ本物で、裾野はデコさんの富士山を使った傑作を作ってみたい」は面白いアイデアですね。私もやってみようかな。
2008年11月06日 21:09
杏さん、今晩は。
石割山の紅葉も凄かったです。赤く紅葉するカエデ系が、多いともっと素晴らしいでしょうが・・・。
樹間から見る富士山も山中湖も良かったですが、山頂から見た姿はもっと良かったです。明日にはお見せできると思います。
2008年11月06日 21:18
hanatetsuさん、今晩は。
2枚目の画像を気に入って戴き有難うございました。ここの階段は3枚目に続き更に右に登る階段が有りました。全部で400段位あったと思います。流石に息が切れました。富士山の姿は明日以降まだまだ出てきます。どれが良いか見て下さい。