沼津御用邸記念公園の花暦

菊華展(後半)

 今日は特別出品されていた作品を載せる。見事にアレンジされた菊の作品の数々を見て下さい。
画像
                        (数立花壇)

画像
                     (嵯峨菊・一文字菊花壇)

画像


画像
                         (日吉花壇)

画像
                       (宮代特別花壇)

 この宮代花壇の最前列と次の2列目の各鉢の花を撮影したので以下に載せる。隅に置かれていた説明板に書かれていた名前が一般名なのか固有名なのか不明なので、そのまま記す事とする。 
 最前列の左から
画像画像
  (左より1番目:ポンポン菊 ひつじさん)       (左より2番目:丁字菊 岸の鳥海)

画像画像
    (左より3番目:丁字菊 末広丸)          (左より4番目:丁字菊 岸の鳥海)

 前から2列目の左から
画像画像
     (左より1番目:緑菊 セイナイト)      (左より2番目:ポンポン菊 シェルプール)

画像画像
     (左より3番目:丁字菊 金光丸)           (左より4番目:丁字菊 赤28)

画像
                (左より5番目:ポンポン菊 ボールマム)

 最近になって何方かのブログで五本仕立て、七本仕立てとあるがそれぞれ1本の株から枝分かれしている、と教えて戴いた。最前列の左から4番目の鉢の根元部分を撮影したのが次の画像である。
画像
                    (菊の根元は1本)

 これ以外の鉢は、昨日綴った鉢も含めて確認しなかったが、改めて上手く枝振りを作り上げるものだと感心した。
 今日は所用でウォーキングは中止。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月23日 20:13
どの菊も見事ですが、最後の宮代特別花壇が見ごたえがあります。デコウォーカさんもこれに引かれて詳細な画像説明に至ったものと思います。
2008年11月24日 00:14
さすがと言う感じの素晴らしい菊です、宮代特別花壇の一本の株から完全に花色の違うものが咲いているのは少し奇妙な感じもします、これは咲き分けではなく接木になっているのでしょうかね。
2008年11月24日 13:16
「岸の鳥海」が1本の株からの枝わかれでしたか。
まるでシンクロの水中を見るようで、水面下では苦労しています。
きのうは、火坂雅志さんの「天地人」の講演会を聴いていましたが、聴くの3本も同じ「天地人」でした。
NHKの方は上杉謙信の言葉からですが、菊は森羅万象からきていますね。
2008年11月24日 17:02
信徳さん、今晩は。
ご指摘の通りでした。宮代特別花壇には全部で20鉢有ったのですが、どれも初めて見る菊で、しかもそれぞれが素晴らしかったので、ついついパチパチと手の届く2列までは撮影してしまいました。名前は説明板が有ったので名前を調べる必要も無いので安心して撮影出来ました(笑)。
2008年11月24日 17:08
OSAMIさん、今晩は。
菊の根元を見たのは一番手前の向かって左から4番目の丁字菊 岸の鳥海です。この鉢は同じ色の菊でした。色違いの花が咲いている鉢の根元は見ていませんので、接木か咲き分けかは、すみません良く解りません。今度機会が有ったら良く、見ておきます。
2008年11月24日 17:19
寅太さん、今晩は。
シンクロの水面下の苦労とは、上手い表現ですね。上の花を見ている時は根元で1本の茎から分枝した枝が矯正されている様を想像も出来ません。顔を根元まで持って行かないと見えませんでした。
火坂雅志さんの「天地人」の講演会のコメントは面白そうですが、良く理解できませんでしたので寅太さんのブログの中で講演の内容を説明して貰うと嬉しいですね。
2008年11月24日 20:21
今晩は
菊の花もこうして見せて頂くと素晴らしい物ばかりです。菊のことはよく知りませんが栽培で難しいのは「日吉花壇」と言う懸崖の菊ではないでしょうか。何年もかけて作ると効いたことがあります。
2008年11月24日 22:04
chiharuさん、今晩は。
菊花展で見た菊の花はどれも綺麗でした。皆さんの丹精込めて育てた結果だと思いました。日吉花壇の中にある懸崖の菊は1年では出来そうもないですね。何年もかかっているのでしょう。
hanatetsu
2008年11月24日 23:00
嵯峨菊、ポンポン菊、丁字菊それに緑菊と4品種見せて頂きましたが、画像は15枚、カラフルで豪華で可愛くて…。
下手なコメントはやめにします。
梵字こと花哲
2008年11月25日 16:47
hanatetsuさん、今晩は。
今日はゴチャゴチャ書かず、綺麗な菊を見て戴くのが目的です。丹精込めて育てられた菊の花はどれも素晴らしいく、美しいです。そうでしたか、梵字とは花哲さんの別名でしたか。