三ツ峠ウォーキング(最終回)

富士見荘~三ツ峠山頂

 富士見荘を過ぎると急坂で、しかも細かい砂礫が有る道で滑り易い。転ばないように注意しながら登ると両側には綺麗な紅葉が次々と現れ、疲れを忘れさせてくれた。
画像
                (紅葉している木は何の木かな?)

 すぐ近くにあった真っ赤に紅葉した木の葉はドウダンツツジの様に見えるが・・・? 
画像画像
        (ドウダンツツジの紅葉か?)       (実が吊る下がっている)

 帰宅して調べたら、ドウダンツツジの実は上を向いているがサラサドウダンの実は下を向いていると判明したので、上の紅葉はサラサドウダンの紅葉だった。
 次に見えて来た紅葉も遠くて解らない。
画像
                 (紅葉している木は何の木かな?)           

 紅葉している木々の背が低くなってきた。山頂が近くなって来た証拠だ。
画像
                      (山頂は近い)

 流石に三ツ峠山頂だけのことはある。眺望を楽しんでいる人達、昼食を取っている人達でユックリ座れる場所が無い。昼食を下の広場に決めて良かった。
 山頂からの富士山は相変わらず雲に隠れていたが、山頂記念として撮影した。
画像
                   (三ツ峠山頂から見た富士山)

 富士山に向かって左方向に、横一筋の光った線が見える。ここが山中湖だった。
画像
                   (三ツ峠山頂から見た山中湖)

 河口湖はこれまで登ってきた三ツ峠山荘の方向にあり、その尾根の陰にあるので見えない。
画像
                  (河口湖方向の三ツ峠山荘と広場)

 昼食を取る為に、早々に広場に戻るべく下山を開始した。急坂は下る時の方が怖い。転ばない様に進む。登りの目線と下りの目線で紅葉の景色が異なる。
画像
                     (この日一番の紅葉風景)

 両側が紅葉した壁の延長線上に富士山が薄っすらと写っている。現地で見た時は富士山はもっとハッキリ見えていた。カメラの露出を紅葉に合わせたら富士山が薄く写ってしまった。
画像
                       (富士山と紅葉)

 もう少し下った所で谷の向こう側に紅葉が有り、その先に富士山が見えていた。ここでは紅葉も富士山も何とかバランスして写った。
画像
                  (この日一番の富士山と紅葉風景)

 昼食を取り終える頃から屏風岩の下からガスが吹き上げてきて、見る見るうちに三ツ峠山頂は雲に隠れてしまった。富士山がスッキリと見えなかったがガスが掛かる前に見れて良かった。
 下り始めると広場にもガスが追いかけてきたし、麓に着く頃には小雨も降って来た。幸いにも、雨具を着けるまでには至らなかった。
 私の富士山百景入りが出来る画像は得られなかったが、今年初の紅葉山行が楽しめたので良しとした。

 今日は、先日の金冠山ウォーキングのスタート地点だった沼津市の市民の森へ行って来た。前回、写真を撮り損なった花の撮影に行って来た。その模様は別途綴る。今日の歩数は27,030歩。今週の累計歩数は69,852歩/6日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月18日 18:53
こんばんは
三ツ峠ウォーキング(最終回)になってしまいました。その間色々楽しませて頂きました。今日は真っ赤な紅葉風景を見せて頂き有り難う御座います。
plysima
2008年10月18日 19:46
もうこんなに紅葉してきているんですね。いよいよ紅葉狩りシーズン到来!これからが楽しみです。
2008年10月18日 20:09
今晩は! 真赤なドウダンツツジが一際映えています。富士山を眺める一、二のビューポイント、三ッ峠でしょうが悪条件の下では如何ともしがたいでしたね。
2008年10月18日 20:57
カエデとかツツジ種類は鮮やかな紅葉になって綺麗ですね、富士山も見える楽しい紅葉山行で良かったと思います。
2008年10月19日 01:39
こんばんは。
鮮やかな色に紅葉した木はサラサドウダンのようですね。
小さな実が付いていましたがサラサドウダンの実は初めてです。
真っ赤な紅葉、目が覚めるようです。
最後の画像の紅葉と富士山が綺麗ですね。富士山の回りの白い雲も素敵に撮られていますね。山の天気は変わりやすいですが、雨に降られずに下山出来て良かったです。
寅太
2008年10月19日 10:39
柏崎には藤岡から信越道を経由して行ったのですが、信州や妙高付近ではまだそれほど紅葉していませんでした。
この紅葉真っ盛りの画像をみるとびっくりします。
ドウダンツツジにしては木が大きいように見えましたが、サラサドウダンなんですね。とても紅葉が綺麗です。確かに実の付き方はは全く違います。
下から3つ目の画像は紅葉に緑が映えてとても綺麗です。
富士山ははっきり見えなかったのは残念ですが、山頂の平らな富士山も面白い。
出かけていた間の数日間のブログはみんな見ましたが、コメントはゆっくりとさせていただきます。
2008年10月19日 21:23
chiharuさん、今晩は。
三ツ峠の山頂付近は麓で予想していた以上に紅葉していました。富士山の眺望は残念だったのですが、綺麗な紅葉に出会えて満足して帰りました。
2008年10月19日 21:27
plysimaさん、今晩は。
紅葉は東北地方や高山では始まっている様です。静岡県ではまだこれからでしょうが、そろそろ紅葉狩りの計画を立てていた方が良いですね。昨年は京都に行って来られたんでしたね?
2008年10月19日 21:30
信徳さん、今晩は。
今回の三ツ峠山行では富士山の良い姿を撮影できませんでした。今年中にもう一度挑戦しようかと思っています。私の富士山百景入りの出来る三ツ峠からの富士山を撮影したいのです。
2008年10月19日 21:34
OSAMIさん、今晩は。
紅葉している木々の詳細が、少し遠かったので確認出来ませんでした。富士山が全然見えなかった訳ではないのですが、贅沢な願望があった為、富士山の眺望に関しては不満足で帰って来ました。もう一度チャレンジしたいと思っています。
2008年10月19日 21:40
杏さん、今晩は。
ドウダンツツジの紅葉は綺麗ですね。近くに有ったので葉を見て、ドウダンツツジと思ったのですが念の為に実の撮影をしておきました。帰宅して調べたらドウダンツツジの実は上向き、サラサドウダンは下向きと判明しました。今回は最後の画像で満足したことにしていますが、内心は不満足でした。もう一度年内にチャレンジしようと思っています。
2008年10月19日 21:59
寅太さん、今晩は。
お帰りなさい。早速のコメント有難うございます。三ツ峠は1,785mありますので紅葉が早いのかも知れません。サラサドウダンの件は、近くに有ったので葉を見てドウダンツツジと思ったのですが、念の為に実の撮影をしておきました。帰宅して調べたらドウダンツツジの実は上向き、サラサドウダンは下向きと判明しました。下から3枚目の景色はこの山行の中で見た紅葉の中で一番綺麗でした。富士山の天辺が雲に切られて平に見えるとは、寅太さんらしいコメントで、有難うございました。そう言う見方をしていれば期待はずれの富士山で不満足とは言えなくなります。