八子ヶ峰ウォーキング(その4)  

リフト山頂駅~八子ヶ峰山頂(1,833m)

 リフト山頂駅の向こう側に見慣れない一団がいた。
画像
                  (この人達は何をしているのかな?)

 冬ならばリフトを降りたスキーヤがここからゲレンデ目指して飛び降りて行く所だ。どうやらパラグライダーを着けてここから飛び降りる前の準備をしている所だった。暫く、待って撮影する事とした。蓼科山も雲が少なくなってきて、素晴らしい写真が期待出来ると考えてシャッターチャンスを待った。
 「ソレッ!」思わず、こちらも飛び出すタイミングでシャッターを押しながら声を出してしまった。
画像
画像
画像
画像
               (蓼科山に向かって飛び出したパラグライダー)

 何と、気持良さそうなフライトだろうか!若ければ、一度はやってみたいと思ったが・・・。
 広い尾根の所に出るとハンゴンソウの群生があった。(寅太さんからの情報でアキノキリンソウからハンゴンソウに変更しました。)
画像
                     (ハンゴンソウの群生)
 
 続いて、ヤマハハコの群生もあった。こちらはバックに蓼科山が入る位置にあった。(その2)で載せたヤマハハコの画像を横に並べて以下に載せる。
画像画像
                   (ヤマハハコの群生)

 更に進むと、登山道脇に青い兜を被ったヤマトリカブトが現れた。ここでは明るい陽の下で青色が艶やかに輝いていた。
画像画像
                   (又、現れたヤマトリカブト)

 ヤマトリカブトが生えていた所は八子ヶ峰山頂(1,833m)の直ぐ下だった。八子ヶ峰山頂からの眺望は幸な事に360度見渡せる事が出来た。蓼科山に掛かる雲は消えたり、掛かったりの繰り返しだった。
画像
                (北東方向:八子ヶ峰山頂と蓼科山)
画像
                     (北方向:女神湖)
画像
                   (西方向:車山と白樺湖)
画像
                     (南方向:八ヶ岳)

 何ヶ月振りで見る、山頂からのパノラマ風景だろうか。山の上に雲が有るがこれくらいは我慢できる。
 八子ヶ峰公園登山口から約1時間半掛かったが、予定よりも20分遅れだった。ここで昼食を取った。
 今日のウォーキングは香貫山で歩数は8,456歩。今週の累計歩数は22,366歩/5日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年09月19日 20:21
気持ちよさそうなパラグライダーの風景ですね、ハングライターとかパラグライターは一度やってみたいと思いながら叶わないまま今に至ってしまい残念な思いをしています。
アキノキリンソウやヤマハハコの群生は素晴らしいですし蓼科山も良い感じで良いなと思います。
2008年09月19日 20:33
ハングライダーが楽しそうに飛んでいますね。ここからは八ヶ岳が邪魔をして富士山は見えないのですね?
plysima
2008年09月19日 21:09
こんばんは。ヤマハハコの群生いいですね。この花は私の母が好きなので知っています。箱根の仙石原あたりでも、ちょっとだけ咲いているのを見たことがありますが、こんなに群生ではなかったです。あと、母が言っていたのですが、川岸に咲く、カワラハハコという植物もあるそうですね。
2008年09月19日 22:56
こんばんは。
パラグライダー楽しそうですね~♪
怖そうですが、トライしてみたいです(笑)
鮮やかな黄色のアキノキリンソウの群生は見事ですね。
蓼科山をバックに真白いヤマハハコの群生も綺麗です。
昨日も見せていただいたヤマトリカブトの花も鮮やかな青い花が太陽の下で輝いています。八子ヶ峰山頂からは見渡す限りの大パノラマ風景が素晴らしいです。
2008年09月20日 07:57
OSAMIさん、お早うございます。
海や空のスポーツは、我々が若かった頃とは随分変わりました。やってみたいとは思いますが、年寄りの冷や水になりますので諦めています。アキノキリンソウ、ヤマハハコの群生の他に、もう少し早ければヨツバヒヨドリの群生が見られたようでした。枯れた花を付けたヨツバヒヨドリの大群生がありました。
2008年09月20日 08:03
信徳さん、お早うございます。
今回はハングライダーで飛んだ人を3人見ました。皆さん気持良さそうに飛んでいました。富士山は方向的には八ヶ岳の見える方向だと思いますが、目を凝らしてみても見つけられませんでした。雲が邪魔していたのか、八ヶ岳が邪魔していたのか、解っていません。
2008年09月20日 08:09
plysimaさん、お早うございます。
ヤマハハコはお母さんの好きな花でしたか。白色で優しげな花を咲かせますね。カワラハハコまであるとは知りませんでした。今度、河原に行った時に気をつけて探してみましょう。狩野川にも有るかな?
2008年09月20日 08:16
杏さん、お早うございます。
ハングライダーは気持良さそうでいたよ。この日の風の具合は良かったのではないかと思いました。OSAMIさんへのコメントにも書きましたが、もう少し早い時期に訪れたら、ヨツバヒヨドリの大群生を見れたと思います。実は、トリカブトはこの後にも出てきます。飽きずに見て下さい。今回の山行では、八子ヶ峰山頂からの大パノラマ風景を見る事が出来て大満足して帰りました。
寅太
2008年09月20日 09:47
パラグライダーで風になってみたいですね。一度やったら止められないのでは。
アキノキリンソウ、ヤマハハコ、トリカブトの季節なんですね。
アキノキリンソウの群生で、少し草姿がほっそりした感じがしません。
アキノキリンソウの花に似た野草でハンゴンソウがあります。特徴は葉が手のように分かれることです。
画像をみると葉が分かれているようにも見えます。
2008年09月20日 15:52
寅太さん、今日は。
横で見ていたら、パラグライダーで空を飛んでみたい気持になりました。実際にやろうとすれば周りから大反対の声が上がるでしょうね(笑)。アキノキリンソウの群生はご指摘の通り間違いでした。写真撮影の時からブログ記述の時まで、アキノキリンソウと信じ込んでいました。写真撮影は少し離れた位置からでしたので、それ以前に見ていたアキノキリンソウが群生していると思い込んでしまったのです。早速訂正させて戴きました。有難うございました。