八子ヶ峰ウォーキング(その1)    

八子ヶ峰公園登山口~ゲレンデ中腹

 今日から、一昨日訪れた八子ヶ峰(やしがみね)ウォーキングの模様を綴る。スタート地点は白樺湖の南側に有る八子ヶ峰公園登山口(1,585m)だ。
画像
                      (八子ヶ峰遊歩道)

 ここは冬にはスキー場のゲレンデになる様で、遊歩道の右手にリフトが平行して登っている。
画像
               (冬季にはゲレンデになる草原を登って行く)

 今回の山行は雨には降られ無さそうだったが雲が多くて、山頂付近での眺望がどうなるか心配は残っていた。登山口の足元にはアキノキリンソウとハクサンフウロが出迎えてくれた。
画像画像
      (アキノキリンソウ)                   (ハクサンフウロ)

 今回は多くの高原の草花に会えそうな予感をしながら登山を開始した。先日、箱根の岩戸山で出合ったばかりのマツムシソウも顔を見せてくれた。
画像
                       (マツムシソウ)

 又、箱根で見たサワヒヨドリに似た花があった。サワヒヨドリの葉は対生だが、これは葉が3~4枚輪生しているのでキク科のヨツバヒヨドリ(四葉鵯)だ。
画像画像
                        (ヨツバヒヨドリ)

<ヨツバヒヨドリ(四葉鵯)>
  キク科、ヒヨドリバナ属
<特徴>
  多年草
  7~9月咲
  色は白から薄ピンクまで
  葉は柄がほとんどなく3~4枚輪生する
  草丈1mまで、群落を作る事が多い

 足元にアキノキリンソウに囲まれた白い小さな花が咲いていた。実物を初めて見たが、ユキノシタ科のウメバチソウ(梅鉢草)だった。
画像画像
                        (ウメバチソウ)

 別の場所にかたまって咲いていたウメバチソウを撮影して置いたが、今このブログを綴りながら良く見たら、花弁が落ちた後の姿も写っていた。可愛い形で、勲章かブローチのように見える。
画像
                (花後の姿は勲章かブローチに似ている)       

<ウメバチソウ(梅鉢草)>
  ユキノシタ科、ウメバチソウ属
<特徴>
  多年草
  8~10月咲き
  花径2cm大で梅状に受け咲き
  高原の日当たりの良い、やや湿った草地に生える
  爽やかな白色、あちこちに散らばって生える
  草丈10cm程度

 後を振り返ると山頂に特徴有る建物が立っている山が見える。写真で見た事がある気象庁の気象レーダ観測所に間違いないので、この山が車山だ。
画像
               (車山山頂には気象レーダ観測所が立っている)

 車山の上空に雲は有るが、山頂が雲で覆われる事は無さそうだ。八子ヶ峰山頂もそうであって欲しいものだ。

 今日は所用でウォーキングは中止。

この記事へのコメント

2008年09月16日 20:17
今晩は
広々としてウォーキングコースで様々な秋の野草を
楽しみながら羨ましいです。
2008年09月16日 21:59
今まであまり良く見た事の無かったヨツバヒヨドリもアップの画像で見させて頂くと、シベが飛び出していてフジバカマと良く似た感じなのですね。
ウメバチソウは長い茎の先に清楚な花が咲いていて私も大好きな花です。
2008年09月16日 23:24
こんばんは。
八子ヶ峰の近くにはスキー場が多いですね。
登山口では、黄色い鮮やかなアキノキリンソウ、ハクサンフウロがお出迎えですね。マツムシソウも可愛い花を咲かせていますが、今年は何度もご覧になられてラッキーですね。赤いヨツバヒヨドリの花も初めてです。
ウメバチソウの真白い花は、花後も面白い形ですね。拡大して見せていただきましたが、本当に勲章のようです。
車山山頂も綺麗に見えていますし気象レーダ観測所まで良く見えていますね。
2008年09月17日 01:39
多くの山野草に出会えて良かったですね。車山高原に近いのですね。
寅太
2008年09月17日 13:37
アキノキリンソウが見事に咲いています。
里山にもアキノキリンソウはありますが、これだけたくさんは咲いてくれません。
ウメバチソウも花がたくさん集まっているところはなかなか見つかりません。
よく見ると変わった花です。何がでるか、その2に期待です。
2008年09月17日 18:03
chiharuさん、今晩は。
冬はスキー場のゲレンデになる所ですから傾斜も程ほどで、広々した草原の中には沢山の草花が咲いていました。ウォーキングしながら花観賞を楽しめました。
2008年09月17日 18:06
OSAMIさん、今晩は。
私はフジバカマは写真でしか見ていませんが、良く似ていますよね。私はウメバチソウの実物を初めて見ましたが、いっぺんに好きな花になってしまいました。
2008年09月17日 18:18
杏さん、今晩は。
流石に、蓼科、霧ヶ峰はスキーのメッカです。アチコチにリフトが有りました。歩き始めの足元に、普段見れない草花が咲いていましたのでビックリやら、嬉しいやらでした。今年マツムシソウに出会ったのは、3回目かな?他の珍しい花に終われて、少し感激が減っていましたよ(笑)。ヨツバヒヨドリとウメバチソウの実物を見たのは初めてでした。ウメバチソウの花後も綺麗で、いっぺんに好きな花になってしまいました。今年の山行では山での眺望に恵まれていませんでしたが、今回は久し振りに眺望に恵まれました。
2008年09月17日 18:24
信徳さん、今晩は。
今年、信徳さんが行かれた車山と八子ヶ峰は白樺湖を間にして向かい合っています。山の雰囲気は似ていますね。車山も草原に覆われた山の様ですから、山野草の宝庫だと思いました。
2008年09月17日 18:35
寅太さん、今晩は。
ここではアキノキリンソウは沢山生えていました。この先でも出てきます。ウメバチソウは梅鉢の家紋に似ていますね。我家の家紋が「丸に梅鉢」である事もあって、この花はいっぺんに好きな花になりました。
この先、何が出るか?・・・あまり期待しないで、この先もお付き合い下さい。