沼津海岸線ウォーキング  口野(その1)

トンネルの交差点

 今月11日の多比(その4)の中で、千畳岩から口野地区へ抜ける際に見た静浦東小学校の景色を載せたが、その左側には国道414号線に架かる橋が見えていた。
画像
                     (国道414号線に架かる橋)

 橋桁に3つの眼鏡が見えるが、近づいて橋の上に立つとそれは橋の向こう側にある狩野川放水路の3つのトンネルの出口であった。
画像
                  (眼鏡は狩野川放水路のトンネル出口)

 この狩野川放水路に付いては別に綴るが、今日はこの口野放水路交差点から見えるトンネルを綴る。
 交差点に北側から来る道路は国道414号線で、8月4日の多比(その1)で綴った多比第二隧道が見える。この出口では新旧の多比第二隧道が合流していることは既に綴ったので、トンネル数を2とカウントする。
画像
               (北方向 国道414号線の多比第二隧道)

 反対に南の方向からは旧沼津土肥線にある御場隧道が見える。
画像画像
                    (南方向 御場隧道)

 東方向からは、この交差点で東に曲がる国道414号線にある口野トンネルが見える。
画像画像
                    (東方向 口野トンネル)

 この交差点を西に向かう新沼津土肥線にはトンネルは無い。しかし、御場隧道の右側の地形を見ると山を切り崩して道路を建設した様だ。
 と言う事で、この口野放水路交差点には4つの道路トンネルと3つの放水路トンネルが集まっている。
画像
             (7つのトンネルが集まった口野放水路交差点)

 上の画像からの推測になるが、昔は3方向を急な崖に囲まれた静かな狭い入江だった所が、7つのトンネルで人や車、更には水も含めた交わりの要になってしまった様だ。
 今日のウォーキングは香貫山で歩数は8,791歩。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年08月18日 18:56
トンネルが多いように感じますが、地形的に山から海に急に落ちているために必要なのでしょうね。それとも最初に掘ったトンネルが小さ過ぎて用をなさずに掘り返したとか?…良く分かりません。
2008年08月19日 08:39
海岸線の入り組んだ地形ですからそうなる事だとは思いますけれど、本当に至る所にトンネルという感じですね、東京の地下鉄や高速道路のトンネルと違って風情があっていいなと思います。
寅太
2008年08月19日 10:05
トンネルといえばこの辺りでは、鉄道にかかる立体交差しかありませんかが、工事はたいへんだったんでしょうね。
静かな漁村もトンネルで便利になりますが、どちらがよかったのでしょう。
口野トンネルは昭和42年のプレートがはめ込まれていますが、少し老朽化が激しいようにも見えます。
2008年08月19日 18:28
信徳さん、今晩は。
ここは沼津市内や内浦三津、それに伊豆の国市(旧の伊豆長岡市)からの交通の要だったと思います。昔は低い山ですから峠を越えて行き来していたのでないかと思います。それを、昭和に入ってからトンネルにした様ですね。多比第二トンネルの様に狭い旧トンネルをそのまま残し、新しく掘り直したものもあります。
2008年08月19日 18:35
OSAMIさん、今晩は。
ご指摘の通り、ここの地形は入り組んでいますので、トンネルの数が多いですね。そんなに高くはない山ですので、どのトンネルも長さは短いです。低い山ですが急斜面なのでコンクリートで斜面を覆っているのが残念ながら景色を醜くしています。
2008年08月19日 19:01
寅太さん、今晩は。
昭和42年ですと高度成長時代に入った頃で、ここの静かな漁村も急に賑やかになったでしょうね。今日、これから狩野川放水路をアップしますが、放水路が完成したのが昭和40年ですから、この口野トンネルも同時平行して工事を進めたのでしょうね。静かな漁村も便利になったでしょうが、車の往来も増え、狩野川が増水すると濁流が綺麗な海に流れ込みます。仰るように昔と今ではどちらが良かったか・・・?
2008年08月19日 21:21
こんばんは。
海岸沿いにはトンネルが多いようですね、交通量も多くなり道路もトンネルも造成したのでしょうね。
伊豆から沼津に入るときは幾つものトンネルを通りました。トンネルを出たびに違った風景が見えると楽しんでいました。口野放水路だと思いますが、伊豆の山から下ってきて海が見えた時は皆で綺麗な海み感激したことを覚えています。
2008年08月19日 21:41
杏さん、今晩は。
伊豆半島は山が多くてトンネルは多く有ります。先日綴った様に414号線の旧道にあるトンネルは狭かったし、旧道そのものがクネクネ曲がっていたので、新道を作り、トンネルも広くしました。口野トンネルを抜けると突然、今までの平地から海が見えますので感激したことと思います。
神戸市民
2008年08月28日 18:11
すいません、偶然見つけたのですが、この口野トンネルや橋はおそらく昭和45年の日活映画「野良猫ロック ワイルド・ジャンボ」の中で現金輸送車襲撃シーンに出てくる場所だと思います。劇中では浜松市近郊~見たいなふうに描かれていますが。
2008年08月28日 21:54
神戸市民さん、今晩は。
コメント戴き有難うございます。日活映画「野良猫ロック ワイルド・ジャンボ」を私は見ていないので解りませんが、山や海が迫っていて現金輸送車襲撃のシーンには打ってつけかも知れませんね。浜松と沼津は同じ静岡県ですが、大分離れていますので浜松市近郊とはお世辞にも言えませんね。

この記事へのトラックバック