香貫山の植物  スダジイ    

 今日は秋に綺麗なドングリを稔らせるブナ科のスダジイ(すだ椎)について綴る。

<スダジイの実>
 スダジイの実は昨年の10月末に見つけていた。
画像
                         (スダジイの実)
画像


コナラの実に比べると実を包む殻斗(かくと)が実全体を覆っている。
画像
                    (殻斗に全身覆われたスダジイの実)

 スダジイの実は、2年かけて翌年の秋に成熟すると言うから、上の画像中の実は前年の春に受粉したことになる。しかし、この年の春に受粉した実は見つからなかった。

<スダジイの花>
 春になって、上の画像の木にどの様な花を咲かせるか観察していたら、ここに来て新し葉が伸び始めると同時にクリの花に似た花を咲かせ始めた。
画像画像
       (新葉を付けた本年枝が伸び始めた)        (本年枝の葉腋に花序が見える)

 スダジイもクリと同様に雌雄同株で、1つの株に雄花と雌花をつける。雄花序は本年枝の下部の葉腋に、雌花序は本年枝の上部の葉腋に付く。
画像
            (本年枝の上部(左側)に雌花序、本年枝の下部(右側)に雄花序が付く)

 それぞれの花序のアップを以下に載せる。画像画像
      (雌花序 雌花の柱頭は3裂している)  (雄花序  雄花は雄しべが飛び出ている)

 本年枝の下部に雄花序が付くのはクリと同じだが、クリの場合は雌花は雌花序とならず本年枝の上部に付く雄花序の根元に1個付けるのみなので、雌花序を付けるスダジイとは大分異なる。この差が実の付き方に出て来て、クリは枝先に離散的に実を付けるがスダジイは一番上の画像の様に枝先に一塊の実を付ける。

 スダジイの実は2年かけて成熟すると上で綴った。従って、上の花は来年の秋に成熟する訳だが、今年の秋にはどんな姿なのか、観察を続ける事とする。

<スダジイの葉>
 スダジイの葉の裏面には鱗状毛が密生して、いぶした金属のようなどくとくの照りがあり、この樹木を見分ける際の有力な手がかりになると、資料にある。
画像
             (スダジイの葉の裏面にはいぶした金属の照りがある)

<スダジイ(すだ椎)>
  ブナ科、シイ属
  別名:イタジイ,ナガジイ
<特徴>
  常緑高木
  高さ:20~30m
  花期:5~6月
  果期:翌年の秋に成熟

 今日のウォーキングは香貫山で歩数は8,295歩。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

2008年05月26日 21:34
殻斗がユニークですね。この花は栗の花に似ていますが臭いも栗の花と同じでしょうか?あの臭いは大嫌いです!
plysima
2008年05月26日 23:46
ドングリの花はクリの花に似ているのですね!けっこう高い位置に花をつけていたのではないですか?アップできれいに写真が撮れていますね。
それから遅くなりましたが昨日の投稿にもコメントを入れてしまいました。
2008年05月27日 06:24
お早う御座います
スダジイは良く見かける樹木ですが名前は知りませんでした。栗の花のように長い花で目立ちますね。見せて頂き有り難う御座います。
2008年05月27日 07:23
スダジイも栗ほど派手ではないようですが良く似た花を付けるようですね、私の近くの公園では沢山のマテバシイの木があって沢山の実を付けますが、何故だかスタジイの木がありません不思議です。
2008年05月27日 19:35
信徳さん、今晩は。
このドングリの殻斗を私は初めて見ました。コナラの殻斗を見慣れていましたので新鮮な驚きを感じました。資料ではクリの花と同じ匂いがするとありますが、私が観察したスダジイには花が少なかったせいか匂いは感じませんでした。
2008年05月27日 19:42
plysimaさん、今晩は。このスダジイの花はクリの花に良く似ています。私が観察したスダジイの株には木の上部に沢山花が付いていましたが顔の高さにも少し花が付いていたので難なく撮影が出来ました。
 昨日の記事にもコメントして頂き有難う御座いました。先ほど、返事を書き込みました。
2008年05月27日 19:48
chiharuさん、今晩は。
香貫山では、このスダジイの木を良く見かけるのですが、花や実を付けている木が少ない様に感じています。花が付き難い性質が有るのか、香貫山の環境条件がこの木に合っていないのか不明です。花はクリの花に良く似ています。
2008年05月27日 19:59
OSAMIさん、今晩は。
スダジイの花はクリの花に良く似ています。香貫山にはスダジイを良く見かけますが、マテバシイはまだ見ていません。有っても気付いていないだけかも知れませんが。
2008年05月28日 16:31
こんにちは。
スダジイは懐かしいです。私たちはシイの実と言っていました。
子供の頃にこの実を皆で拾って食べたことがあります。ほんのり甘くて意外に美味しかったです。シイの実が熟すと殻が割れて中から黒い実が見えます。風が吹いたりすると大きな木の下に行くとシイの実が沢山落ちていました。実は食べていましたが、花は見たことが有りませんでした(笑)
小さな可愛い花ですね。とても懐かしい実を見せていただきました。
2008年05月28日 18:11
杏さん、今晩は。
そうですね、思い出しましたよ。シイの木は大きくて風が吹くと実が落ちてきました。私もその頃は食い気だけでどんな花が咲くのかは見ていませんでした(笑)。
みかん
2011年11月13日 13:46
スダジイの実栗みたいで美味しいんですよねわーい(嬉しい顔)

この記事へのトラックバック