大瀬祭り(その4)

 大瀬神社から観覧船に戻る途中、砂浜で「大瀬海浜商業組合」による大漁鍋やお酒、その他の無料サービスが行われていた。
画像
 焼きたての干物サービス

 種類はアジ、サバ、カワハギ等色々

 干物とお酒で軽く一杯

画像
 つきたての餅のサービス

 こちらは長蛇の列で諦め

 隣の特設舞台では勇み踊りが行われていた。
画像
 
 ひょっとすると、今朝一番早く接岸した踊り船から降りた青年達がここで踊っているのかな?
 そうならば、太鼓持参で降りた理由が解るが・・・。

画像
 小グループを載せた小型漁船では参拝も済ませて、早くも宴会?

 船の間に帆船が見える。参拝に来たのかそれとも見学か?

画像
 やはり、美味しそうな料理を並べて宴会中
 しかし、まだ10時チョッと前だが・・

画像 
 この日は晴天で、風も無く、富士山も薄っすらとではあったが見えて絶好のお祭り日和だった。

画像
 観覧船に戻り大瀬神社側の桟橋を見る。(9時50分)

 踊り船や漁船団の右上に富士山が綺麗に見えている。

 観覧船が大瀬崎に到着した時の画像を下に載せる。

画像(神社側の桟橋)
 大瀬祭り(その1)から転載する。  (8時20分)

 上の画像と同じ所に、薄っすらと富士山が見えているが・・・(分かるな?)。


画像
 停泊中の踊り船よりも一足先に内浦港へ向かった。

 勇み踊りが内浦漁港祭でも見られる為だ。

 先程、大瀬湾で見た帆船が並行して前を走っていた。帆船も内浦港へ向かっている様だった。
画像画像
                     (お先に内浦港へ行ってま~す。)

 富士山や愛鷹山が霞んでいるのが少々残念だった。
 今日のウォーキングは香貫山で歩数は8,412歩。今週の累計歩数は24,072歩/6日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年04月12日 21:35
今晩は
大瀬祭り大変な賑わいのようでしたね。
最後の二枚富士山や愛鷹山が霞んでいるのが幻想的で素晴らしいです。
2008年04月13日 09:44
楽しい祭りの風景と奇麗な景色楽しませて戴きました、青い海と祭りの船そして富士山と良いとこどりですね。
寅太
2008年04月13日 13:55
帆船と空には富士山が見えてのどかです。
富士山の高さには驚きです。
餅、干物、酒、観光客は大喜びですね。
2008年04月13日 17:46
お祭りのサービスの焼きたての干し物、つきたてのお餅は美味しそうでしたね。特設舞台の勇み踊り、可愛い子供達の姿も見え微笑ましいです。
お祭りで早朝から大変だったのでしょうか、船の中では美味しそうなお料理で宴会中の様子ですね。
最後の画像は綺麗ですね~。拡大して見せていただきました。海の上に真っ白な帆船が見え海も穏やかで遠くに富士山も見えて素晴らしい景色ですね。
2008年04月13日 18:40
chiharuさん、今晩は。
普段は、大瀬崎はダイビングのメッカですが海に潜っているので人をあまり見かけません。大瀬崎はそもそも狭い所なので、大瀬祭りの日は大勢の人でごった返していました。最後の2枚の写真はもう少し富士山と愛鷹山がはっきりと見えると良かったんですが・・・。
2008年04月13日 18:43
OSAMIさん、今晩は。
大瀬祭りは天気に恵まれて良かったです。贅沢な事を言わせて貰うと、富士山がもう少しはっきりと見えてくれたら最高だったんですが。
2008年04月13日 18:50
寅太さん、今晩は。
帆船と富士山を見た時はのどかでしたよ。船のエンジンの音が邪魔でしたが、顔に当る風も爽やかでした。富士山はやはり日本一の高さです。無料サービスしてくれたのは餅、干物、酒に更に大漁鍋(海の幸入りの味噌汁)もありましたよ。録に朝飯を食べていなかったので美味しかったです。無料の味付けも加わったからかな(笑)。
2008年04月13日 18:56
杏さん、今晩は。
この日の無料サービスは餅、干物、酒に更に大漁鍋と有りましたが、餅だけは食べ損なってしまいました。餅は供給と需要がアンバランスで長蛇の列だったので止めてしまいました。漁業関係は朝が早いですから10時頃でも早お昼を食べるのでしょうね。帆船と富士山は欲を言えば、春霞がもう少し薄かったならば良かったと思っています。

この記事へのトラックバック