沼津海岸線ウォーキング 富士海岸防潮堤(その21)

富士川河口(NO82)
 前半

 マラソンの女子を追い抜いて、ついに富士川河口(NO82)に到着した。沼津港からの距離は20,500m。途中、田子の浦港を1周した距離を5kmとすれば合計約25kmになる。 
画像
                         (標識NO82 富士川河口)

 実は今回、富士川河口には2度訪れた。その2日間の画像を使って以下を綴る。
 4km毎の比較観測点の4方向の画像を以下に載せる。先ずは、富士山。田子の浦港の富士山よりも右裾野が更に広がり、典型的な成層火山(コニーデ)が現れた。何とも端正かつ雄大な姿だろうか。成層火山とは、ウィキペディア(Wikipedia)によれば、主に同一火口からの複数回の噴火により、溶岩や火山砕屑物などが積み重なり形成された円錐状の火山のこと、とある。
画像画像
             (NO82から見た富士山)            (左画像の拡大)

 今まで富士山と一緒に見えていた愛鷹山は完全に離れているが富士山の直ぐ横に並んでその美しい姿を見せている。
画像画像
           (NO82から見た富士山と愛鷹山)            (愛鷹山の拡大)

 振り返って大瀬崎方向を見ると、大瀬崎半島はバックの山に同化して見えず、西伊豆の入り組んだ入り江が横に広がって見える。沼津港から原までで見る様子と全く異なる。
画像画像
           (NO82から見た西伊豆海岸)            (左画像の拡大)

 次に東のビュウオを見る。ビュウオは小さくなって白い建物の塊になってはっきりと判別できない。又、沼津アルプスの山々はバックの箱根山の中に重なってしまって判別し難くなってきた。鷲頭山だけは、頂きが箱根山の上に出ているので判別し易いが。
画像画像
       (左:NO82から見るビュウオ)              (右:左画像の拡大)

 今まで目標としてきた製紙会社の煙突は既に通り越してきた。富士川河口標識(NO82)が張ってある所は富士海岸の防潮堤がほぼ直角に北に向かった所に貼ってある。この為、富士海岸防潮堤と言うよりは富士川の堤防になっている。従って、ここから西を見ると富士川の河川敷が広々と見える。目を少し海側に向けると河口が見えるはずだが、枯れ草に覆われて見えない。拡大してやっと、河口らしき所が見えた。
画像画像
           (NO82から見る富士川河口方向)   (左画像の拡大  富士川河口?)

 今日は所用でウォーキングは中止、所用内歩数は5,192歩。今週の累計歩数は27,822歩/5日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

plysima
2008年03月08日 00:40
富士山の横に見える愛鷹山の位置関係が、沼津から見るのと全く違って不思議な感覚です。沼津アルプスは箱根と重なって見にくくなっていますが、拡大画像では象山もわかりますね。
2008年03月08日 06:41
お早う御座います
このウオーキングコースはどの場所からも味さんの姿を見ることが出来てすがすがしい気分で歩けるコースで素晴らしいです。今日も朝から楽しませて頂き有り難う御座います。
信徳
2008年03月08日 15:03
ご無沙汰しました。またまた富士の雄大な景色に魅了されてしまいました。こんな素晴らしい景色を見ながらのウォーキングは楽しいですね。
2008年03月08日 17:14
雪を戴いた奇麗な富士山は何時見ても心和みます、最後の富士川河口というのは何だかとても広い原野のようですね、野生動物が相当生息していそうな?感じです。
2008年03月08日 18:17
今回、富士河口は2回行かれたそうですが、どちらもお天気が良く素晴らしい富士山が眺められましたね。
富士山を眺めて富士川の河川敷も広々としていますし、駿河湾の青い海やその先に見える西伊豆海岸、どこを眺めても素晴らしい景色です。
羨ましいほどの風景に潮風をうけながらのウォーキングは最高でしょうね。
2008年03月08日 19:20
plysimaさん、今晩は。
富士山と愛鷹山の位置関係は沼津市と富士市とでは随分異なります。また、愛鷹山の形も全然違った形ですね。この辺は、別途記述しようと考えています。沼津アルプスも拡大画像では判別できますね。徳倉山は本当に象に良く似ていますね。この形ならば見間違えることは有りませんね。
2008年03月08日 19:25
chiharuさん、今晩は。
ここをウォーキングしたりサイクリングをする時は天気の良い時なので大体富士山は見えています。富士山を眺めたり、海を眺めて歩いたり走ると気分爽快になります。
2008年03月08日 19:30
信徳さん、今晩は。
何処かへお出かけでしたか?早速、お寄り戴き有難う御座います。
chiharuさんへのコメントにも書きましたが、ここをウォーキングしたりサイクリングをする時は天気の良い時なので大体富士山は見えています。自転車に乗っていると、ついつい鼻歌も出てきます。人が少ないので遠慮することなく声を出せます。時々、すれちがう人が振り返る事もありますが(笑)。
2008年03月08日 19:36
OSAMIさん、今晩は。
そうですね、富士山は夏富士よりも冬富士の方が綺麗ですね。今朝も新しく雪が積もって綺麗でした。富士川河口は広くて原野のようです。しかし、野生動物がいるかどうか?分かっていません。私も何やらいる様にも思いますが・・・。
2008年03月08日 19:39
杏さん、今晩は。
chiharuさんへのコメントにも書きましたが、ここをウォーキングしたりサイクリングをする時は天気の良い時なので大体富士山は見えています。富士山を眺めたり、海を眺めて歩いたり走ると気分爽快になります。富士川まで来る時は自転車に乗ってきますが、ついつい鼻歌交じりで走っています。
寅太
2008年03月10日 16:05
裾野の広がった富士山、広い浜辺、みんな雄大ですね。
愛鷹山も富士山と一緒にいると目立ちませんが、単独で見るととても良い姿をしています。立派な大人の山です。
2008年03月10日 22:20
寅太さん、今晩は。
矢張り、コニーデとしての富士山が一番綺麗に見える所は富士市かなと思っています。川から見るふじさん、海から見る富士山どれも大きく雄大ですね。天気が良いと神々しく感じます。富士市から見る愛鷹山は険しい山に見えますね。実際にも厳しい岩場があって人を受け入れてくれないらしいです。

この記事へのトラックバック