私の富士山百景 23番 沼津市井田

菜の花と富士山

画像
              (煌めきの丘より菜の花と富士山 2回クリックで拡大可)

 松江古墳から尾根を登りきるとスタート地点の煌めきの丘に戻る。富士山を見ると霞が大分晴れてきた。3日前に綴った、沼津海岸線ウォーキング 井田~戸田(その1)のトップ画像よりも約1時間後に撮影した。刈り取られた菜の花が多くなっている。しかし、富士山に掛かっていた霞が減ってきたのでこちらを私の富士山百景に採用した。
 比較の為に3日前の画像を転載しておく。
画像
            (煌めきの丘からの菜の花と富士山  3月13日ブログより転載)

 今日のウォーキングは香貫山で歩数は9,978歩。今週の累計歩数は77,867歩/7日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

信徳
2008年03月16日 20:28
「余は大満足じゃ!ハハハ!」信徳
2008年03月16日 21:03
霞が取れて富士山が一段と奇麗に見えて良い感じです、もう少し麓が見えると言う事無しですよね。
寅太
2008年03月17日 16:45
まってました、富士百景の登場です。
海岸線の湾曲と裾野がよく見えない富士がまた良い。
拡大すると、井田の菜文字を遠慮がちに刈り取っている人や、舟を待っている人まで見えます。
海岸線に断崖が迫り、越後の不親知の地形に似ています。
2008年03月17日 18:56
信徳さん、今晩は。
前回の富士山よりも、大満足と“大”がプラスされるほど満足して戴き光栄です。井田の皆さんも大喜びでしょう。
2008年03月17日 19:04
OSAMIさん、今晩は。
そうですね、もう少し麓が見えると良かったですね。ここから見ると愛鷹山も富士山の手前に見えるのですが、せめてその稜線が見えるともう少し良かったかも知れません。
2008年03月17日 19:12
寅太さん、今晩は。
来年にもう一度、菜の花畑が広い状態で富士山を撮ってみたいな、と密かに思っています。その時、富士山がどの様に見えるか?それが一番の問題です。井田の菜文字を遠慮がちに刈り取っている人は私も知っていましたが、舟を待っている人までは気付きませんでした。越後の不親知の地形の詳細は知りませんが、あそこも確か絶壁でしたね。
2008年03月17日 20:30
こんばんは。
春霞のかかった富士山は素晴らしいです。
1時間前の画像と比べると富士山がハッキリと見えますね。
デコウォーカさんの撮られた富士山を見せていただくまでは、このように色々な角度の富士山を見たことが有りませんでした。
春霞の中の富士山も初めてで感激です。
2008年03月18日 07:21
デコウォーカさん お早う御座います
煌めきの丘からの菜の花と富士山素晴らしいです。
富士山が海の青にも空の青にも溶け込んだ見事な姿を見せていただき有り難う御座います。
2008年03月18日 18:35
杏さん、今晩は。
霞の中に浮かんで見える富士山も良い物ですよね。私の富士山百景で既に何枚になるのかカウントしていないのですが、色々の角度や時刻、季節を変えた富士山を撮り続ける積もりです。適宜、御批評して頂ければ幸です。
2008年03月18日 18:41
chiharuさん、今晩は。
そうですね、空の青に溶け込んでしまった様な富士山ですね。もう少し富士山の麓の部分が見えた方が良いかなとも思いますが、このままでも良いかなとも思います。いろいろの富士山の姿を撮影したいと思っています。