沼津海岸線ウォーキング 富士海岸防潮堤(最終回)

総集編-4 富士海岸

 今日は、沼津海岸線ウォーキング 富士海岸防潮堤シリーズの最終回にあたり、富士海岸を少し高い所から見てみようと思う。
 先ずは、私のウォーキングホームコースの香貫山(191m)から見る。

画像(香貫山から見た富士海岸)

富士海岸は綺麗に弓状に湾曲している。
千本松原が青い海と市街地を綺麗にセパレートしている。

 この千本松原は、増誉上人の植林活動や若山牧水の保護活動等を通して現在もその美しい姿を見せてくれている。改めて先人の功績に感謝したい。
 次は、先日登った沼津アルプス・小鷲頭山(330m)から見る。小鷲頭山は鷲頭山よりも少し象山方向に下った所にある。海抜は香貫山よりも140m高いので円弧が大きく見える。画像
(沼津アルプス・小鷲頭山から見た富士海岸)

ビュウオは手前の狩野川と沼津港・外港の間に見える。
海の向こう側の一番上の真白い雪が積もっている山が南アルプス。

 富士海岸は富士川が吐き出した砂礫が海水の作用で東に移動し砂洲をつくり、次第に海を埋めて出来たと今回のウォーキングで知った。
 画面の上の方が富士川河口になるが、ここから下の方まで砂礫が移動して長い年月を経てこの海岸が出来たのだ。しかもこの綺麗な曲線を生み出してくれた訳で、改めて自然の力に感謝したい。
 最後は、富士海岸から駿河湾の向こう側に聳える達磨山高原レストハウス(約600m)から見る。
画像(達磨山レストハウスから見る富士海岸と富士山)
2回クリックで拡大出来ます。

青い駿河湾と長い富士海岸線。
その上には東から沼津アルプス、愛鷹山そして霊峰富士山が聳える。

 ここを訪れる観光客は皆、一様にこの景色を見て感嘆の声を発し、それからカメラを向ける。この日は春霞も出ていて富士山中腹より下は霞んでいたが富士山の頂きには光も当って白く輝いていた。 この先も、この海岸と山々が美しい姿のままで残ってくれる事を願いながら本シリーズを終える事とする。

 今日のウォーキングは香貫山で歩数は8,997歩。今週の累計歩数は21,522歩/3日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月12日 19:02
今晩は
富士海岸は弓状に湾曲して防風林の千本松原が市街の風景にマッチして素晴らしい景観となっています。
見せて頂き有り難う御座います。
寅太
2008年03月12日 20:58
高さが違うと海岸の湾曲が随分違って見えます。
松原は綺麗な帯ですね。
最後の写真では全体がよく解ります。
中央やや右の海岸よりの小さな山が香貫山でしたか。
富士海岸シリーズ楽しませてもらいました。
信徳
2008年03月12日 21:14
二枚目の写真など日本ではないみたいです。綺麗な海と遠くの雪を抱いた山々。写真が上手いので実物より美しいのかな?(笑!)住んでみたくなります。
2008年03月12日 21:38
先人の功績の千本松原が奇麗に植わっているのが良く分かります、更に二枚目の画像で南アルプスの白い峰々が見えるのは少し驚きです、とても良い感じですね。
plysima
2008年03月13日 00:17
「沼津海岸線ウォーキング 富士海岸防潮堤」 いよいよ最終回なんですね。楽しく読ませて頂きました。小鷲頭山から見た富士海岸はとってもきれいですね。私も「沼津アルプス縦走!」のつづきをしないと!!(笑)
2008年03月13日 18:13
chiharuさん、今晩は。
千本松原は防風林の目的で作られたのですが、景観上でも優れています。先人の功績に感謝しています。
2008年03月13日 18:20
寅太さん、今晩は。
私もビックリしましたが、海抜が140mも差が有ると更に上から見下ろすので円弧が広く見えるのですね。そうですね、香貫山は3つ続いて見える山の中で一番左の山です。富士海岸シリーズでは長々とお付き合い戴き有難う御座いました。
2008年03月13日 18:29
信徳さん、今晩は。
2枚目の画像を撮影した時は天気が良くて綺麗に撮れました。しかし、数時間後には雲が出てきて曇天になってしまいましたので、ラッキーでした。腕ではなく、運とカメラのお蔭です。宜しければ是非とも、こちらにお住まい下さい。大歓迎しますよ。
2008年03月13日 18:35
OSAMIさん、今晩は。
若山牧水が惚れた千本松原は確かに美しいと思います。これば無ければ海と市街地が接近して味気ない景色になっていたと推測します。南アルプスももう少し大きく見えると良いのですが、それは欲ですね。
2008年03月13日 18:45
plysimaさん、今晩は。
長々と続いてしまいました。お付き合い戴き有難う御座いました。2枚目の画像は小鷲頭山(330m)で本当は鷲頭山(392m)の方が円弧は更に広くて綺麗だったのですが、手前に木の枝が多く入ってしまい載せませんでした。枝が邪魔にならないポイントが有ったかも知れません。是非チャレンジしてみて下さい。
2008年03月13日 20:50
こんばんは。
香貫山から眺めた富士海岸は弓形になっていて綺麗です。
二枚目の画像からも千本松原や遠くに白く雪が積もっている南アルプスの山々が見えて綺麗ですね。
最後の画像は、春霞の中で裾野が霞んで雪を頂いた富士山が浮かび素晴らしいです。
2008年03月13日 22:15
杏さん、今晩は。
海を同じ高さから見るのと、高い所から見るのでは矢張り大分異なりますね。防潮堤を歩いている時に弓なりになっている認識は有りますが、高い所から見ると全く異なるイメージに見えます。今年は南アルプスが良く見えているのかなと感じています。これから暖かくなると富士山も霞んで見難くなりますが、それも又、良い景色になりますね。

この記事へのトラックバック