時之栖イルミネーション(その1)      

 昨日のシダンゴ山ウォーキング(その3)で綴った時之栖での富士山を撮影した後、イルミネーションを見学してきたので今日はそれを綴る。

画像画像
                     (今年も桜並木通りに出来た光のトンネル)

 昨冬の時之栖イルミネーションに付いては一昨年の12月24日に、そして昼間の模様は昨年の2月18日に綴った。今年は夜と昼の模様を合わせて記述し、今日は上の画像のトンネル部を明日はそれ以外を綴る事とする。
 今年も相変わらず綺麗なイルミネーションに圧倒された。光のトンネルを夜と昼とで比較する。
画像画像
               (光のトンネル入口部のライトアップ前後の比較)

 昨年はトンネルの壁に付いていた葉は真っ白であったが、今年は黄色に変わっていた。昼間の明るいうちに先に見たので昨年よりも落ち着いた色になったと感じたが、夜にライトアップされた時には昨年とあまり変化していない様に感じたが・・・。
 トンネルの中に入って最初に気が付いたのは、凧がアチコチに吊り下げられていた。しかも種類が色々有った。
画像
                   (色々の凧が吊り下がっていた)

 凧自体は発光しないで周りの光を受けて見えるのだが、イルミネーション全体との調和が今一の様に感じられた。
 トンネルの天井から吊り下げられたランプの形のイルミネーションは昨年と変わったかな?
画像
                   (トンネルの天井から吊り下げられてランプ)

 トンネルの左右に置かれた活花の形をしたイルミネーションも昨年と変わったかな?
画像
                     (トンネル左右のイルミネーション)

 トンネルの壁面に取り付けてある発光ダイオードの形状も昨年と変わったかな?
画像
                       (発光ダイオード)

 星の形をした発光ダイオードは昨年と同じだし、チカチカと色が変化するのも同じだ。光の3原色、R(Red)、G(Green)、B(Blue)をタイミングを見計らって撮影してみた。
画像
画像
画像
                     (発光ダイオードの3原色)

 3色が色々混じりあった色も発光していたが、それは省略する。トンネルのイルミネーションは規模は昨年と同じだが、何となく今年の方が良かったと感じた。

《参考》
 帰宅して昨年のブログを見たら、見学時に昨年と変わったかな?と感じた物は、やはり変わっていた。昨年の画像を以下に転載しておく。

画像
             (昼間は真っ白な雪のトンネルの様だ)
          ---2007年2月18日のブログより転載---

画像
               (トンネルの天井部のベル)
画像
                (トンネルの左右部)

 発光ダイオードのランプの形状は2種類有り、星型のランプは色が変化する。
画像
                 (ランプは2種類)
     ---以上3枚は2006年12月24日のブログより転載。---

 今日は所用でウォーキングは中止。所用内の歩数は5,921歩。今週の累計歩数は5,921歩/2日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月05日 18:57
こんばんは 日中と夜間のイルミネーションの比較写真有り難う御座います。やはの夜間のイルミネーションライトアップがすてきです。
信徳
2008年02月05日 20:10
発光ダイオードを上手く使って綺麗なイルミネーションを作っているのですね。
2008年02月05日 20:49
時之栖イルミネーション奇麗です、発光ダイオードもいろいろ進化しているようで取り付けもいろいろと工夫されているようですね、ところでこの大きなトンネルは大型ビニールハウスのようなものでしょうか?、光のトンネルがそんな感じに見えるのですが。
寅太
2008年02月06日 12:05
時之栖はもう観光名所ですね。
昔の発光ダイオードと違って、いまのものは洒落た形をしています。
2008年02月06日 17:46
chiharuさん、今晩は。
イルミネーションは夜見るものですが、作りがどの様に成っているかを見る為に昼間の姿を載せました。
2008年02月06日 17:53
信徳さん、今晩は。
最近のイルミネーションは全て発光ダイオードですね。消費電力も少なくなりましたが、これだけ大掛かりなイルミネーションでは電気代もバカにならないと思います。地球温暖化の観点からは問題だと思いつつ楽しんできました。
2008年02月06日 17:54
時之栖のイルミネーションは素敵ですね。
昨年も見せていただきましたが、毎年色々と変わっていますね。
昼も真っ白いトンネルが綺麗です。夜は発行ダイオードのイルミネーションが素晴らしいです。こちらから行くには電車では小田急線、JR御殿場線を使うようですね。昨年見せていただいたクリスマスローズの花畑も素敵でしたね。時之栖から眺めた富士山も素晴らしかったです。
2008年02月06日 18:06
OSAMIさん、今晩は。
発光ダイオードを使ったイルミネーションも進化していますね。特に青色発光ダイオードが安く出来たのでますます綺麗になりましたね。トンネルの構造は良く解っていませんが、アーチ状の骨組みの上に、発光ダイオードを接続した電線を束ねて網状にして被せている様です。アーチ状のビニールハウスのビニールの代わりに電線の網を被せた様ですね。電線の網にはダイオードの他にプラスチックで出来た葉を一面に付けている様です。
2008年02月06日 18:13
寅太さん、今晩は。
時之栖のイルミネーションを見る為に自家用車だけでなく観光バスも沢山押しかけてきて道路は大渋滞になり、地元の人が迷惑を被っています。この日は平日で寒かった為か空いていました。イルミネーション用の発光ダイオードの進歩も凄いですね。
2008年02月06日 18:27
杏さん、今晩は。
ここのイルミネーションも毎年、変わってきています。お客寄せの為に色々工夫をしているのでしょうね。時之栖は不便な所なので車が良いのですが週末等では道路が大渋滞になってしまいます。そちらから電車で来るには、小田急線から御殿場線ですが御殿場駅からはバスなので渋滞の時に困ってしまうのは同じです。昼間クリスマスローズを見ましたら数株で花が咲いているだけで、見頃はまだ先の様でした。時之栖から眺める富士山は私の好きな撮影ポイントです。

この記事へのトラックバック