城山ウォーキング (前半)

 昨日、JR湯河原駅から幕山公園を経由して城山へ行って来た。湯河原駅からはバス道路を歩いて五郎神社まで行く。
画像
                          (五郎神社)
 五郎神社からは新崎川の右側の旧道を歩き幕山公園に行く。旧道の両側にはミカン畑が続き所々には無人のミカン販売所が有る。幕山公園近くに無人ではなく、おばあさんが座っているところがあり、珍しいミカンがあったので聞くと、「デリシャス オレンジで新しい品種で美味しいよ」の薦めで一袋、100円で買う。
 このミカンを昼食時に一つ食べたが酸っぱかった。名前につられてしまったかも知れないな、と思いつつミカンは暫く寝かせると甘くなると聞いているので、持ち帰り暫く経ってから食す事とした。
画像
              (デリシャス オレンジ  温州みかんは大きさ比較の為)

 幕山公園では1月26日から梅の宴と称して梅祭りが開催されていたが、入口に3分咲きとあり今一盛り上がっていなかった。しかし、日曜日で天気も良かったのでそこそこの人出ではあった。
画像画像
              (全体は3分咲き)               (ほぼ満開の木は少ない)

 幕山公園を過ぎ、新崎川を渡って城山登山口に至る。振り返ると幕山が綺麗に聳えている。
画像
                     (後には綺麗に聳える幕山)

 登山口から山道に入る。冬季で殆ど水の無い川沿いの山道だ。
画像
                        (細い山道に入る)

 数回、沢を横切って進むと「しとどの窟(いわや)」に到着する。
画像画像




              (神奈川県指定史跡  しとどの窟)

 「吾妻鏡」には源頼朝が治承四年(1180)8月17日伊豆蛭島に兵を起こし相模に入って土肥の館に集結、23日に300の兵で石橋山に陣し、大庭景親3000、伊東祐親300の兵と戦って敗れ、土肥実平の案内によりこの巌窟に潜んで九死に一生を得たとある。この巌窟は頼朝を救い、後の歴史を大きく変える事になった所と伝えられている、と説明板に記されている。
 ここは一年中水が湧いているので隠れるには適していたのだろう。この日は寒く、水がつららとなっていた。
 又、この巌窟には多くの観音像が安置されている。
画像
               (しとど窟内の観音像群  湯河原町指定文化財)           

 観音像には古いものに元治元年、新しいもので大正15年の物も有り、巌窟を含むこの地が古くから観音信仰の聖地で有った事を物語る、と説明板に記されている。
 しとど窟からは簡易舗装された参道を登る。残雪が凍っていて滑り易く手すりに摑まって登った。
画像
                        (凍りついた参道)

 参道を登りきると見晴台になっていた。「桜郷史跡碑」が立っていたが凍りついた地面では歩くのも危険なので説明板を探すことも止めて次の椿台に向かった。
画像
                          (桜卿史跡) 

 思わぬ歴史を勉強したウォーキングだった。後半は明日に続く。
 今日は久振りに香貫山へ行って来た。歩数は8,521歩。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月25日 22:44
風が強かったのかも知れませんが青空で素晴らしい天気だったようですね、城山公園と其の後の写真にもある幕山の方が城山よりほんの少し高いようですし、岩もあって面白そうですね、次の計画に入っていませんか?。
信徳
2008年02月26日 13:08
城山ウォーキングは景色を見ながら歴史を勉強しての一石三鳥でしたね。
2008年02月26日 17:46
今晩は 城山ウォーキング 良いところですね。
しとどの窟の巌窟には多くの観音像が安置され、この地が古くから観音信仰の聖地で有った事が分かるような気がします。見せて頂き有り難う御座います。
2008年02月26日 18:51
幕山公園の梅は3分咲きのようですが、白梅紅梅が綺麗に咲いている木もありますね。今年は少し遅いようですね。
ししどの窟は源頼朝が潜んでいた巌窟なのですね。
窟の中には観音像が沢山安置されているようで信仰も厚かったように感じました。岩の上から流れてくる水も大きな つららになっていますね。
参道にも雪が残っているようですし、見晴らし台もまだ雪が溶けずに真っ白ですね。歴史の勉強もさせていただきました。
デリシャスオレンジですが、伊豆で買ってきましたが、やはり酸っぱかったです(笑)画像のオレンジより少し大きかったように思いましが6個で300円でした。100円でしたらお買い得だと思います♪
2008年02月26日 20:11
OSAMIさん、今晩は。
この前日には春一番が吹いたお蔭でしょうか、晴天に恵まれました。しかし、低い空に霞が掛かってしまって富士山の眺望は少し不満が残ってしまいましたが、そんな贅沢は言えません。幕山の方が城山よりも少し高いです。前に幕山には登ったことがあり、当面は計画がありません。梅以外の頃に再チャレンジするのも良いかなと思っています。
2008年02月26日 20:16
信徳さん、今晩は。
そうですね、楽しい飲み食いを入れれば、一石四鳥かも知れません。頼朝の史跡は伊豆には結構ありますが、ここ湯河原でも出会うとは予想もしていませんでした。犬も歩けば棒に当たるですね。
2008年02月26日 20:24
尾根の見晴台から、しとど窟に至る参道も整備されていて結構、現在でも信仰の霊域であるようです。現在では見晴台まで車で入れますが、昔は結構ここまで来るのは大変だったと思います。
2008年02月26日 20:32
杏さん、今晩は。
今回の湯河原ウォーキングでは頼朝の九死に一生を得た件と土肥一族の勉強をしました。犬も歩けば棒に当たる、諺の通りですね。杏さんもデリシャスオレンジを買って来ましたか。湯河原でももう少し大きいサイズのものは200円のも有りました。でも6個以上はあったと思います。私のは小さいのも入れて11個有りました。小さいけれど、11個で100円は安かったですね。これで寝かした後で甘くなれば嬉しいのですが・・・?

この記事へのトラックバック