沼津海岸線ウォーキング 富士海岸防潮堤(その8)

沼津港(NO 0)~片浜(NO16)
 -漁火-

 昨日のブログで一番最後に載せた夕焼けの画像と反対方向のビュウオを見た。夕日の残光に照らされて漁船も遠景も明るく見えたが、夕闇が迫る海上には遠く漁火が見えた。ビュウオの明かりも薄っすらと見えた。
画像
                  (漁船の漁火とビュウオの明かり  17時32分)

 今度は漁火を見ながら沼津港を目指して走る。漁火は海面に反射して上下2段の光になって見える。ビュウオの明かりは牛臥山の手前に見える。
画像
                 (漁火とビュウオの光が明るくなってきた  17時43分)

 更に近づくと漁火は1艘の漁船に2つ付いているので、海面に映っている光を合わせて4つの光の塊に見える。一番奥の光はブイの光の様だ。
画像
                    (漁船が横一直線に並んで操業中 17時49分)

 大瀬先の方向を見ると、大瀬崎にも漁火が見える。
画像
                  (大瀬崎にも漁火が見える  17時52分)

 漁船の所を通り過ぎてから振り返って見ると、夕焼けの残光と漁火が何とも言えない美しさだ。
画像
                    (夕焼けの残光と漁火  17時57分)

 何気なく空を見上げたら海の上に三日月が見えていた。夕焼けの残光と漁火に加えて三日月まで入れて撮影した。
画像
                  (海上の空には三日月も出ていた 17時58分)

 そろそろ夕闇が迫る頃から地引網や美しい日没そして漁火と滅多に遭遇出来ない光景に接することが出来て大満足であった。その満足の余韻に浸りながら、すっかり暗くなった防潮堤を千本浜公園に向かう。ここは街灯が沢山点いているので物騒ではない。

 今日も田子の浦港の富士山を撮影する為に行って来た。吉原駅から港までの往復の歩数は14,473歩。今週の累計歩数は35,718歩/4日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

plysima
2008年02月14日 21:19
夕やけの残光と漁火とは、また新しい視点ですね。最後の写真はグラデーションのかかった空と漁火と月まで入って情緒たっぷりですね。昨日の記事も先ほど見させていただきました!
2008年02月14日 21:52
漁火と闇空に薄っすらと残る夕焼けがなんとも神秘的な感じがあって良いですね、有名なビュウオはライトアップされているのでしょうか?。
2008年02月14日 22:07
夕日の中の漁り火、何ともいえない風情があります。見せて頂き有り難う御座います。
信徳
2008年02月14日 22:35
夕暮れと闇に漁をする漁り火の風情はまた何とも言えないものがあります。こんな風景初めて見ました。
2008年02月14日 22:38
plysimaさん、今晩は。
早速、こちらにもお出で戴き有難う御座います。
最後の画像は犬も歩けば棒に当たるの諺通りで、何回も防潮堤を歩いたりサイクリングしたお蔭でした。更に、この日は途中で地引網や日没撮影の道草をして帰るのが遅れた為に巡り会えた風景でした。グラデーションのかかった空がもう少し明るければもっと良かったかな、と思っています。少し月に気付くのが遅かったと反省しています。
2008年02月14日 22:47
OSAMIさん、今晩は。
夕焼けの終わりに見る「闇空に薄っすらと残る夕焼け」は陸でも見れますが海で見たのは久し振りでした。漁火もタイミング良く見れたのでラッキーでした。更に、三日月まで見れて超ラッキーでした。
勿論ビュウオもこの時刻ではライトアップされていました。ビュウオのライトアップも入れ様かと思いましたが、位置的に出来ませんでした。
2008年02月14日 22:52
chiharuさん、今晩は。
夕日の中の漁り火はplysimaさんへのコメントにも書きましたが、犬も歩けば棒に当たるの諺通りで、何回も防潮堤を歩いたりサイクリングしたお蔭でラッキーでした。
2008年02月14日 22:56
信徳さん、今晩は。
夕暮れと闇に漁をする漁り火の風情に出会えたのは、plysimaさんへのコメントにも書きましたが、犬も歩けば棒に当たるの諺通りで、何回も防潮堤を歩いたりサイクリングしたお蔭でラッキーでした。更に三日月まで見れて超ラッキーでした。こんなラッキーな事が度々有れば嬉しいのですが・・・。
寅太
2008年02月15日 10:58
夕日を沈むまで観察していたので、ついに暗くなってしまいました。
でも夜にしか見れない光景もあるので、良しとしましょう。足元に気をつけてお帰り下さい。
2008年02月15日 18:13
夕日が沈み、周りが少しずつ夕闇がせまる様子が良く解ります。
暗くなっている海面に漁火が転々と一列に映っていて綺麗ですね。
海面には漁火が灯り、西空には薄赤い夕焼け、三日月も出ていました。
久しぶりの綺麗な夕焼け、夜空のクラデーションも素晴らしかったです。
2008年02月15日 21:05
寅太さん、今晩は。
地引網を見終わった時は真っ暗になる前に自宅に着けると思っていましたが、その後の道草でついに、自宅に着いたときは真っ暗でした。自宅までは街灯も点いている道なので足元は何とか見えました。
2008年02月15日 21:13
杏さん、今晩は。
この日は風が無かったのでさほど寒くは無かったので、ついつい遅くまで海岸で頑張ってしまいました。夕焼け直後の時刻だったので防潮堤には夕焼けの余韻に浸って座っている人も何人かいましたし、近くの高校の生徒達も盛んにお喋りしていました。皆さんも素晴らしい景色に帰るのを忘れていたのかも知れません。

この記事へのトラックバック