香貫山の植物  センリョウ   

 香貫山では自生のセンリョウ(センリョウ科)を残念ながら見た事が無い。しかし、五重塔がある広場の花壇で見る事が出来る。この広場も香貫山の一部なので、香貫山の植物として以下に綴る事とする。

<センリョウの実>
画像画像
                 (五重塔広場のセンリョウの実)

 今年になって覗き込むと実が無くなっている。多分、鳥に食べられてしまったのだろう。追加撮影が出来ないので香貫山の麓の民家の庭先のある実が沢山付いているセンリョウを撮影させて貰った。
画像画像
                    (香貫山麓の民家のセンリョウ)

 隣には黄色の実のキミノセンリョウもあった。
画像
                (香貫山麓の民家のキミノセンリョウ)

<センリョウの花>
 センリョウの花は両性花として一番単純で、花弁も萼もなく、1つの花には1個の雌しべと1本の雄しべがあるだけだそうだ。是非とも、今年はこの珍しい花を観察する事としよう。

 7月25日の記述の中でお正月の縁起木として寄せ植えに使われる両が付くものには以下の種類があり、
   万両…マンリョウ(ヤブコウジ科)
   千両…センリョウ(センリョウ科)
   百両…カラタチバナ(ヤブコウジ科)
   十両…ヤブコウジ(ヤブコウジ科)
   一両…アリドオシ(アカネ科)
果たして、香貫山で何種類見られるか?継続観察する事としよう、と綴った。
 今回で赤い実に付いては昨年の11月14日に綴ったヤブコウジ、今年1月5日のマンリョウに次いで3品種目を見た事になる。残りは百両のカラタチバナと一両のアリドオシになるが、残念ながら香貫山では見ていない。

<センリョウ(千両)>
  センリョウ科、センリョウ属

<特徴>
  常緑低木で樹高1Mまで  実の美しい庭木
  6~7月枝先に黄緑の小花を咲かせる
  11月頃から実が赤くなり観賞出来る
  枝先に実を付けるので南天(めぎ科)同様正月の生花に良い
 
 今日のウォーキングは香貫山で歩数は10,746歩。今週の累計歩数は19,131歩/2日。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2008年01月08日 17:51
今晩は 今年初めての訪問をさせていただきました。漸く落ち着きが戻ってBLOGを再開しました。遅れ馳せながら今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2008年01月08日 18:41
センリョウの鮮やかな赤い実、今年は色々な場所で見かけました。
昨年よりは赤い実が多く付いているような気がします。
センリョウの花は目立たないようですね、小さな花が付いたかな?と思っていると緑の小さな実になっていました。
カラタチバナやアリドウシ、こちらでは、見かけないように思います(知らないだけかもしれませんが)
デコウォーカさんに、カラタチバナ、アリドウシを見つけていただきたいと思っています。
信徳
2008年01月08日 20:17
寅太さんのコメントが以前あったように、センリョウ、カラタチバナの自生苗は見た事がありません。鳥が食べても発芽しないのでしょうか?
2008年01月08日 20:40
センリョウは確かに自生しているのを見たことが無いように思います、香貫山では鳥の餌になりやすいようですが、街では他に食べ物が沢山あるのか今年は未だセンリョウの赤い実を良く見かけます。
2008年01月08日 22:34
chiharuさん、今晩は。
早々にブログ再開出来て良かったですね。
こちらこそ、今年も宜しくお願い致します。
2008年01月08日 22:39
杏さん、今晩は。
私も今年はセンリョウの実は例年よりも沢山付いているかな、と思っていました。今年はセンリョウの花を見落とさないようにしましょう。カラタチバナとアリドオシは見つけるのがなかなか困難の様です。山野草展等で探そうかと思っています。
2008年01月08日 22:43
信徳さん、今晩は。
センリョウ、カラタチバナの自生苗が何故見られないか、何か原因が有るのでしょうが解っていません。調べて解ったらレポートします。
2008年01月08日 22:47
OSAMIさん、今晩は。
自生のセンリョウが見れないのは、何か原因が有るのでしょうね。調べて何か解ったらレポートします。都会の鳥は矢張り、食料に恵まれているのですね。
寅太
2008年01月09日 17:25
我が家のセンリョウは実を蒔いたものですが、大きく成長してちゃんと種もなります。
正月玄関に赤と黄を活けておいたのですが、赤は全部鳥に食べられました。
鳥は赤がお好きなようです。
2008年01月09日 17:43
寅太さん、今晩は。
センリョウを種から育てたとは、凄いですね!香貫山に種を撒いておきましょうかね。鳥は赤がお好きの事実は面白いですね。黄色の実は未だ熟していないと見ているのかな?

この記事へのトラックバック