香貫山の植物  秋の記録(キンシバイ、ヘクソカズラ)

<キンシバイの紅葉>
 キンシバイに付いては昨年の5月30日に綴っている。今日はその紅葉に付いて綴る。
 キンシバイの下部に落葉を終えた枝に混じって、葉が綺麗に紅葉している枝があった。
画像画像
              (雨後の露を載せて綺麗に紅葉したキンシバイ  12月12日撮影)

 株の下部と上部で差が有るのか確認する為に昨日、別の株の上部も観察してきた。上部には紅葉前の緑色の葉をつけた枝が多い。
画像
            (紅葉している枝の他に紅葉していない枝が多い  12月20日撮影)

 紅葉し始めている枝は、いづれも枝の下の方から紅葉している。
画像画像
              (葉は下から紅葉する  12月20日撮影)

  キンシバイは半落葉で、寒地では冬に葉を落として休眠するが暖地では常緑で越冬する、と資料にある。香貫山ではどちらだろうか?
 上の画像から推測すると、香貫山の場合は一斉に紅葉せず、株の下部から紅葉して落葉が進んで来た様だ。これから株の上部の枝も順次紅葉して落葉すると思うが・・・?継続観察をする事とする。

<ヘクソカヅラの実>
 ヘクソカズラに付いては7月21日に綴った。そのヘクソカズラの実がアチコチの潅木に吊る下がっている。
画像
                    (ヘクソカズラの実  12月1日撮影)
 画像画像
                (ヘクソカズラの実  12月15日撮影)

 7月21日の中でヘクソカズラの実に付いて以下の様に綴っている。
 「秋からヤマブキ色の実がなり冬の訪れとともに光沢のある茶褐色になる。この頃になると、ヘクソカズラという名前の由来となった独特の臭気はほとんど無くなり、果実の付いたツルはドライフラワーやフラワーアレンジメントなどにも利用される。又、茶花にも使用されるとある。」
 改めて実を良く見ると、光沢のある茶褐色の実は艶出し塗料を塗った様に光っていて綺麗だ。

 今日のウォーキングは香貫山で歩数は9、969歩。今週の累計歩数は49,262歩/5日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月21日 21:42
キンシバイがこんなに紅葉するとは知りませんでした、公園でよく見ているものは根元の方などで紅葉しているかもしれませんが、表面の方が青々としているものですからつい見過ごしているようです。
2007年12月21日 21:56
こんばんは。うちのキンシバイは鉢管理ですが、まだ紅葉していなくて葉が常緑でした。本を見ると半落葉性小低木ですが、場所によっては紅葉するのですね。そのうち、うちのものも下葉が紅葉するかもしれません。

ヘクソカズラは花や葉とは違って臭さがなかったですよね。
うちの散歩コースでもあちこちで見ますが、艶々です。でもこれを採ってまで飾ろうとはあまり思わないですよね。
花屋さんではツルウメモドキとサルトリイバラが売っていましたが、やはりこれは見なかったです~。
信徳
2007年12月22日 10:15
下が赤くて上が緑、二重のジュウタン見たいですね。
2007年12月22日 14:02
色々な植物が様々に紅葉しているのですね。
キンシバイも真っ赤になって綺麗ですね。今年も暖かい(そちらは特に)のでしょうね、例年なら落葉している木もまだしっかりと葉が付いているようです。へクソカズラもここで葉が落ちて蔓と黄色い実が良く見えるようになりました。名前が何とも気の毒ですね。近くの線路沿いのフェンスに沢山絡んでいましたが、光っていて綺麗でした。
2007年12月22日 18:36
OSAMIさん、今晩は。
都内で見るキンシバイは落葉しないかもしれませんね。落葉しなければ紅葉もしないのでは、と推測します。香貫山よりも寒い所ならば一斉に紅葉して一斉に落葉すれば、見事な紅葉になると思うのですが、どうでしょうかね?
2007年12月22日 18:49
一花さん、今晩は。
都内の一花さんちの花壇ではキンシバイは落葉しないかも知れませんね。落葉しなければ紅葉しないのでは、と推測します。ヘクソカズラの艶のある茶色の実は綺麗だと思います。名前が邪魔して花屋では売れないのではないかと推測しますが・・・(笑)。
2007年12月22日 18:56
信徳さん、今晩は。
キンシバイの紅葉は赤と緑のツートンカラーで綺麗です。更に、全ての枝が一斉に紅葉を始めれば、もっと綺麗になると思うのですが。
2007年12月22日 19:04
植物は枯れる直前に、最後の美しさをそれぞれ見せる様に思います。その美しさはそれぞれ差が有ります。モミジの様に一斉に紅葉する物は人間に絶賛されますが、このキンシバイの様に部分的な美しさでは注目されない。
一花さんへのコメントにも書きましたが、ヘクソカズラの実が人気無いのは名前が良くない為ではと思います。なかなか綺麗な実だと思いますが。
寅太
2007年12月22日 19:26
私は明日、キンシバイの実を載せる予定でした。葉はこんなには紅葉していません。
でも茎は赤くなっています。
我が家にもヘクソカズラの実はあります。
2007年12月23日 18:32
寅太さん、今晩は。
キンシバイの紅葉は気象条件で異なると思います。これからも変化を観察して行く積もりです。寅太さんちのヘクソカズラの実は良い環境の中で綺麗に稔っていることでしょう。

この記事へのトラックバック