香貫山の植物  秋の記録(カマツカ、センニンソウ)

 香貫山の植物の紅葉や実に付いて、昨日までに綴れなかったものが幾つか有る。年を越さない内に今年の秋の記録として、今日から暫くの間綴る事とする。画像データが古いものもあるので撮影日を記すこととする。

<カマツカの紅葉>
 カマツカに付いては4月27日に綴った。赤い実に付いては10月22日に綴り、その記事を4月27日に転載してある。今日は、カマツカの紅葉の模様を以下に綴る。
 カマツカの葉は赤味を帯びた茶色に紅葉した。木の葉全てが一斉に紅葉していたので、なかなか見事であった。
 画像画像
                       (カマツカの紅葉  12月8日撮影)

 紅葉の中に赤い実もシッカリと残っていた。
画像
                (カマツカの紅葉と赤い実  12月8日撮影)

 10月22日に実を綴った際「赤く熟した実は食べられるが,あまり味がなく美味しくはない と資料に有る。そのままにしておいたが、果たして鳥が食べるだろうか?」と綴ったが、今回の実の残り方を見ると、未だ鳥に食べられていない様だ。

<センニンソウの実>
 センニンソウに付いては8月15日に綴った。冬を向かえ仙人のヒゲを思わせる白い種毛を長く伸ばしていた。
画像
                 (仙人のヒゲが絡まっている  11月29日撮影)

 ヒゲの伸び方を見る為に、単独の花を探して撮影した。
画像画像
                  (センニンソウの種毛  11月29日撮影)

 種子に対して、この種毛は本当に長い。英名の1つに Old Man's Beard (おじいさんのあごひげ)が有ると言う。仙人のヒゲと発想は同じだ。
 センニンソウに良く似たボタンヅルをセンニンソウを綴った次の日(8月16日)に綴っているが、ボタンヅルの株は草刈作業で刈り取られてしまい実を観察は出来なかった。

 今日は所用でウォーキングは中止。

この記事へのコメント

寅太
2007年12月19日 18:45
カマツカは名前はよく聞きますが、実物を見ても判断できそうもありません。
センニンソウのヒゲは面白い。まだ見たことがありません。
2007年12月19日 20:03
こんばんは。カマツカはバラ科の奇麗な花でインパクトありでしたね。でも樹木の葉で見ると、山ではどれも同じに見えてしまいます。
葉も紅葉して奇麗ですが、実付きもいいですね。
センニンソウの花は、うちの近くで確認していたのですが、いつの間にか刈られていて見れませんでした。
仙人のヒゲはアゴヒゲに似ると思っていたら、やはり、Old Man's Beard (おじいさんのあごひげ)の別名がありましたね。オキナグサの種後のヒゲより長いヒゲです~。
2007年12月19日 20:15
今晩は お邪魔します。
カマツカの実と紅葉奇麗です。センニンソウのタネ毛は初めて見せていただきました。有り難う御座います。
2007年12月19日 22:30
真っ赤な実の付いたカマツカの紅葉良いですね、センニンソウのヒゲが長く伸びて面白い形に曲がっているのですね、何だかとても奇妙な感じになります。
2007年12月19日 23:56
カマツカは初めてですが、真っ赤な実が付くのですね。
花も見せていただきましたが、真っ白い可愛い花なのですね。
センニンソウの実、綺麗に撮られていますね。羽毛のような白いヒゲは長く面白い形をしています。花も沢山咲くので種も沢山付いていて仙人の白いヒゲが絡まっていますね。
plysima
2007年12月19日 23:57
こんばんは。センニチソウって面白い種ですね。初めて見ました。調味料(スパイス)のスターアニス〔和名は八角だったかな?〕に、似てると思ってしまいました。
信徳
2007年12月20日 07:02
カマツカの木はすらっとしていて紅葉も見事ですね。長い髭の仙人さん、風に乗って何処まで飛んで行くのでしょう?種の形状も面白いですね。
2007年12月20日 18:57
寅太さん、今晩は。
カマツカの別名は「ウシコロシ」で、枝が柔軟なので牛の鼻輪に用いられたとのことです。今は牛も身近にいないので鼻輪も見なくなりました。センニンソウのヒゲは面白いです、一度見れば忘れません。
2007年12月20日 19:06
一花さん、今晩は。
カマツカの花はコデマリに似た可愛い白い花でした。葉で樹木の区別は、なかなか難しいですね。香貫山でもセンニンソウは草刈で刈り取られてしまい、実を見つけるのが大変でした。ボタンヅルは見つかりませんでした。
2007年12月20日 19:11
chiharuさん、今晩は。
紅葉したカマツカの木は、木全体が赤茶色で林の中で目立っていました。赤い実も紅葉の中では目立ちませんでした。センニンソウのヒゲは面白いです、一度見れば忘れません。是非、来年は見つけて下さい。
2007年12月20日 19:16
OSAMIさん、今晩は。
カマツカの赤い実は、葉が緑色の時は目立っていましたが、葉が紅葉したら赤い実は目立たなくなってしまいました。葉が落ちれば又、赤い実が目立つと思いますが、未だ覗いてみていません。センニンソウのヒゲは面白い形をしています。一度見れば忘れません。
2007年12月20日 19:23
杏さん、今晩は。
カマツカの花はコデマリに似ていてなかなか可愛いですよ。実も赤くて綺麗ですね。そちらのブログでもセンニンソウの実を見せて頂きましたが、同じヒゲでしたね。当然ですね(笑)。
2007年12月20日 19:34
plysimaさん、今晩は。
スパイスのスターアニス(八角)は知りませんでした。ネットで調べたら、確かにセンニンソウの実に似ていますね。味も似ているかな???
2007年12月20日 19:48
信徳さん、今晩は。
寅太さんへのコメントにも書きましたが、カマツカの別名は「ウシコロシ」で、枝が柔軟なので牛の鼻輪に用いられたとのことです。枝は確かに柔らかかったですが、幹は真っすぐ伸びていますのでシッカリしているのでしょうね。センニンソウの種がどの様にして飛んで行くのか、知りたいところです。

この記事へのトラックバック