沼津海岸線ウォーキング  静浦海岸        

 今日は、昨日訪れた沼津御用邸記念公園裏にある静浦海岸をウォーキングした模様を綴る。ここの防潮堤の上は散策路として整備されていて、「海辺のプロムナード」と言う洒落た名前も付いている。
画像
            (海辺のプロムナードに沿って、夏は海の家も出る)

 このプロムナードからは沼津御用邸記念公園の中も良く見える。
画像
               (今年もヒマワリが綺麗に咲き誇っている)
画像
               (この時期では人影も少ない  西付属邸近辺)

 沼津御用邸記念公園の東隣には学習院沼津遊泳場があり、夏場にはこのプロムナードに沿って葦張りの休憩所が出来る。
画像
               (左が海、右が学習院遊泳場入口)

 プロムナードに腰掛けて海水浴場の様子を見る。この日は、盆明けの月曜日であった為か人影が少ない。
画像
             (静浦海岸の西側を見る  海に突き出ているのは牛臥山)
画像
              (波打際側を見る   遠くに見えるのは大瀬崎)
画像
               (静浦海岸の東側を見る  3角形の島は淡島)

 プロムナードを東に向かって進むと、海と反対側の道路沿いに赤い花を付けた街路樹がある。真夏の海岸に良く似合うキョウチクトウの花だ。
画像
                     (キョウチクトウの街路樹)
 静浦海岸の最東端には、水上オートバイと言う代物だろうか?が数台停泊していた。時々、けたたましいエンジン音を立てて海の上を突き進んで行く。
画像
                  (広い海でも一際大きな音を出して走る)
 この日は、ヨットを1艘見たがウインドサーフィンの姿は見なかった。真夏の海をもっと賑やかにしているかと思ったが期待はずれであった。
 帰りは波打際を歩く。足を海に入れるだけでは強い日差しの中では涼しさを感じない。やはり海の中で泳がないことには涼しくはならない。
 この日は、ついに富士山は見えなかった。富士山はスッポリと夏雲に覆われていた。
画像
        (松林の上に薄っすらと見えるのは愛鷹山、富士山はその上の雲の中)



 今日のウォーキングは所用で中止。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

信徳
2007年08月21日 22:20
 静かな海ですね。お盆も過ぎてこちらの海岸もクラゲが出てくるのでしょうか?キョウチクトウの花は何処でも似合います。
2007年08月21日 23:13
綺麗で静かな海を独り占めにできるとは、と思うのですがこの暑さでは考えてしまいます、写真を見ている分には涼しそうですけれどね。
plysima
2007年08月21日 23:46
御用邸は季節ごとにいろいろな花が楽しめるからいいですね。私も海をよく見に行きます。防潮堤を歩いていると、散歩している人、ジョギングしている人、自転車に乗っている人、ただ海を眺めている人、いろいろいませんでしたか?
七海
2007年08月22日 05:15
お久しぶりです。
真夏の炎天下の中でのウォーキング、頑張っていますね。
水分、休息を十分に取って気をつけて下さいね。
海水浴にきている人が少ないようですが、平日だからでしょうか。
寅太
2007年08月22日 11:54
あまりにも暑すぎて海に行くのもおっくうになったのでは。
水上オートバイは、危険なことと、エンジン音が大き過ぎて周りには迷惑ですね。
夏の花のキョウチクトウの街路樹は珍しいのではありませんか。
2007年08月22日 16:10
静かな綺麗な海ですね。
海水浴の人たちが少ないようですが、海を独り占め出来て良いですね。
散策路のプロムナードも素敵に整備され散策しやすそうです。
富士山が見えなくて残念ですが、綺麗な青い海の向うに白い雲が素晴しいです。夏らしい街路樹の夾竹桃がとても綺麗です。
2007年08月22日 17:19
信徳さん、今日は。
お盆過ぎると土用波が押し寄せてくるのですが、今年は未だですね。異常気象で今年の台風が少ないからでしょうか?昔はお盆過ぎにはクラゲも出ましたが最近はどうか知りません。キョウチクトウは真夏の花でどこでも似合いますが、私は何故か、海岸が一番似合うと思っています。
2007年08月22日 17:25
OSAMIさん、今日は。
写真からでは青い海と風で涼しそうですが、頭の上から燦々と陽が照りつけると汗がダラダラ落ちてきます。日傘を差していればまだ違いますが。いずれにしても海に来たら裸で海に入るのが一番いいと思います。次回はその用意をして行きましょう。
2007年08月22日 17:36
plysimaさん、今日は。
御用邸は季節ごとに色々の花が見られますが、今年はチョッとサボっています。この日は海岸に行ったのがお昼前後でしたから、防潮堤を散策している人は殆どいませんでした。勿論、海水浴姿で座っている人はいましたが・・。この時期の散策やジョギングの人達は、多分朝晩の涼しい時間帯に行っていると思います。その頃の方がズーッと気分良いですから。
2007年08月22日 17:44
七海さん、今日は。
ようこそ、お久し振りですね。炎天下の海岸のウォーキングは結構ハードですね。水分は水と○○を持参して適宜、休息をとりながら飲んでいます。汗が出た分を補給しないとまずいですからね。海水浴の人が少ないのはお盆過ぎの平日だからと思います。また、ここは地元の人中心で、遠来の人は海水浴場として有名な大瀬崎の方へ行くと思います。海の綺麗さが全然違いますので。
2007年08月22日 17:54
寅太さん、今日は。
ここの海ならば自転車でも20分ほどで行けますので苦になりません。涼しさを求めてでなく、汗をかく覚悟で出かけます。水上オートバイは他の海水浴客に迷惑を掛けないように遠く離れた所で乗っています。しかし、大きな音が遠くまで聞こえてきますね。キョウチクトウの街路樹は、防風を兼ねていると思いますが所々に有ります。
2007年08月22日 18:04
杏さん、今日は。
そうですね、人が殆どいない所にパラソルを立てて寝そべって波の音を聞いていたら、海を独り占めした様な気分を味わえるかも知れません。残念ながら、この日はウォーキングだけの積もりで海水浴をする予定はありませんでした。青い海と白い雲、それに夾竹桃はどれも真夏の景色ですね。これに夏の富士山が加われば最高だったのですが・・・。

この記事へのトラックバック