香貫山の植物  ホタルブクロ (番外編 アメリカフウロ)     

 5日前、香貫山の登山道脇の草叢の中にホタルブクロを見つけた。他の草に囲まれているが大きな白い花が目立っている。
画像
画像
             (白色のホタルブクロ)

 実はこの日より更に10日前に登山道脇の別の草叢の中でもホタルブクロを見つけていた。色は白色でなく薄紫色だった。
画像
画像
             (10日前に見つけたホタルブクロ)

 この株の奥にも蕾を持った株も有ったのだが、写真を撮った2日後には2本とも姿が見えなかった。盗掘に会った様だ。
 昨年沢山のホタルブクロを見た所を覗いてみるとヤット一昨日花が咲き始めていた。白色の方だった。まだまだ蕾をつけた株が有るので、ここはもっと賑やかになるだろう。
画像
          (昨年のホタルブクロ群生地でも咲き始めた)

 ホタルブクロにはヤマホタルブクロという品種が有ると言う。両者の違いは、萼裂片の湾入部に反り返る付属片があるものがホタルブクロで、萼裂片の湾入部に膨らみがあるだけで反り返る付属片がないものはヤマホタルブクロとある。早速、今日一番最後に綴ったホタルブクロを調べて来た。
画像
        (萼裂片の湾入部に反り返る付属片があるのでホタルブクロ)

 1枚目と3枚目のホタルブクロは2回クリックで拡大して確認すると、萼裂片の湾入部に反り返る付属片があるので矢張りホタルブクロだ。香貫山の3箇所で見つけたホタルブクロは全てヤマの付かないホタルブクロであった。

<ホタルブクロ(蛍袋)
  キキョウ科、ホタルブクロ属

<特徴>
  多年草
  6~7月咲き  道の土手など斜面に生える
  草丈70cmまで  花の長さ5~6cm
  花の中に紫の模様がある
  花弁の割れ方が愛らしい

《番外編》 アメリカフウロの実(その2)
 アメリカフウロの実に付いては既に6月1日に綴った。その際、種を飛ばした後の神輿の形が不完全だった。5つの軒先が有る完全なものの写真を撮ったので以下に載せる。合わせて6月1日のブログにも転載しておく事とする。
画像
   (ミコシの様な形になったアメリカフウロの実  6月13日差し替え)

 今日のウォーキングは香貫山で歩数は7,991歩、今週の累計歩数は17,990歩/2日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2007年06月12日 20:52
街の中の庭や花壇で見るのは、少し色の付いたものが多いようですが、こちらの真っ白いのは珍しいように思います、清楚な感じてすばらしいですね。
信徳
2007年06月12日 21:16
野生の白いホタルブクロは珍しいですね。それも群生している。一枚目の画像はカミで作ったように美しいです。
寅太
2007年06月13日 11:17
花の拡大画像を見たらずいぶんヒゲが多いのに気づきました。
我が家の庭の花で再確認したら、やはり長いヒゲが生えていました。(納得)
きのう高尾山の登山道でであったホタルブクロは、全てヤマホタルブクロでした。
町田や八王子の道端に自生しているホタルブクロは白ですね。(薄紫色もあるとは思いますが)
2007年06月13日 16:36
綺麗なホタルブクロですね。真っ白いホタルブクロは初めてです。
昨日、千葉の山道を通ったら山の斜面に薄紫色のホタルブクロが咲いていました。遠くからでもハッキリ見えましたが、綺麗でした。周りに緑の木々が生えていましたので目立ったのでしょうか。
アメリカフウロの御輿は綺麗に撮られていますね。以前の御輿も綺麗でした。
2007年06月13日 18:44
OSAMIさん、今晩は。
綺麗な花は盗掘に会うので困り者です。薄紫色の方はその後姿を見ません。来年に出てくれば未だ良いですが。幸い、白色の方はまだまだ多く有り、安心はしています。
2007年06月13日 18:48
信徳さん、今晩は。
確かに、1枚目の写真のホタルブクロは障子紙の様な紙で作った様に見えますね。OSAMIさんと信徳さんに誉められたよと、明日にでもホタルブクロに伝えておきましょう。
2007年06月13日 18:55
寅太さん、今晩は。
寅太さんのブログでホタルブクロにはヤマホタルブクロもある事とその相違点を教えて貰い、改めて調べて見た結果、全てヤマが付きませんでした。高尾山は全てヤマが付く方でしたか。香貫山は高尾山に比べれば山ではなく丘ですね(笑)。
2007年06月13日 19:12
杏さん、今晩は。
薄紫色のホタルブクロを千葉の山道で見ましたか。ホタルブクロは遠くからでも良く見えますよね。
今気が付きましたがアメリカフウロの神輿は5角形で無いと完全でない。種は5個付いていますので跳ね上がっている軒先は5個無いといけません。写真を間違えて貼り付けた様です。後で訂正しておきます。

この記事へのトラックバック