甲府・桃源丘陵ウォーキング(その2)     

 今日は甲府・桃源丘陵ウォーキングで出会った花々を綴る。香貫山ではなかなか見られず多くの方々のブログでお会していた花に巡り会えたので以下に載せる。
 スタート直後の道路両側の民家の軒先で見た、ハナズオウ、ライラック、ハナリンゴの花々だ。
画像
               (ハナズオウ)
画像
               (ライラック)
画像
               (ハナリンゴ)

 ここの桃源丘陵には幾つかの古墳がある。その内の大塚古墳の上に大きなスミレが咲いていた。多分、本家のスミレだと思う。
画像
                 (スミレ)

 桃畑の横に黄色とピンクの木が並んで咲いていた。八重のヤマブキとキクモモだった。
画像
            (八重のヤマブキとキクモモ)
画像
               (キクモモ)

 歌舞伎文化公園の中にボタン園があり、大輪の花が何種類か咲き始めていた。その内の二品種で名前は不詳。
画像
画像
               (ボタン)

 薄曇ですっきりとは晴れていなかったが丘陵からは甲府盆地が雪を頂いた北岳や八ヶ岳をバックに良く見渡せた。
画像
画像
      (雪が残っている北岳と八ヶ岳をバックにした甲府盆地)

 本命の桃の花には恵まれなかったが綺麗な花々と美しい景色に恵まれたウォーキングだった。
 今日のウォーキングは香貫山、歩数は9,839歩、今週の累計歩数は9、839歩/2日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

信徳
2007年04月17日 20:53
 甲府盆地も春爛漫と言ったところですね。風林火山ブームで混雑しているのではないでしょうか?
2007年04月17日 21:34
こんばんは。お久しぶりです。桃源郷にお出かけだったのですか?
本命の桃の開花が終わって残念でしたね。残った一株だけが見られてましでしたが、私が昔、出かけた時は20日過ぎでしたが、やはり年々開花が早いのでしょうか?蓮華でなくホトケノザとタンポポが満開でしたね。以前私は、ツクシとタンポポ一面に出会って感激でした。

今日はハナズオウ、キクモモ、ボタン、そしてもうライラックですか?
ハナリンゴは蕾は真っ赤ですが、開花は白で綺麗な花ですね。
今回は、花との出会いののんびりとした甲府盆地ウォーキングだったのですね。
2007年04月17日 21:51
いろいろと綺麗な花が咲いていましたね、あの付近からは八ヶ岳が本当に良く見えますし、雪を戴いた山の感じが幻想的でいいかんじですね。
2007年04月18日 00:28
桃は過ぎていたようですが、色々な花を楽しめたようですね。快晴の下で気分のいいハイキングが出来たのではないでしょうか。
時々甲府に行きますが、一度一宮あたりの桃を撮影しようと思いますが今年も逃しました。以前、牧丘地区を走りましたが、風景が素晴らしいところですね。新緑のうちに行ってみたいと思っています。
寅太
2007年04月18日 13:01
花がいっぱい咲いていて甲府は良い旅でしたね。
1月~3月はブログに載せる花がなくてこまりますが、我が家の庭でもハナズオウ、ライラック、八重のヤマブキが咲いています。一日一花にすると、どれから載せるか迷ってしまいます。
最後の写真は、真ん中に中央道が走り、その向こうが刑務所と国母の工業団地あたりでしょうか。
桃の花の時期には、ぶどうの丘センターからの眺めが素晴らしい。
Hanatetsu
2007年04月18日 16:49
はじめまして。小出中卒のO氏より貴ブログを知りました。ウオーキングしながらの花の画像素晴らしいですね。
当方も、多摩を中心に山野草を撮っていますが、なかなか貴殿のようにはいきません。じっくりと勉強させていただきます。
2007年04月18日 17:07
沢山の綺麗な花々にお会い出来て良かったですね。
ハナズオウ、ライラック、ハナリンゴ、キクモモ、花たちは、満開で、
デコウォーカさんを、お出迎えしてくれましたね。牡丹の花も華やかな色で綺麗に咲いています。素敵な甲府のウォーキングでしたね。



デコウォーカ
2007年04月18日 17:41
信徳さん、今晩は。
甲府盆地ももう、春本番です。NHK大河ドラマの影響はあると思います。JR駅や人が集まる施設には風林火山の旗が立っていましたが、人が多く集まっている所には遭遇しませんでした。
デコウォーカ
2007年04月18日 19:13
一花さん、今晩は。お帰りなさい、早速訪問して下さり有難うございます。
桃源郷は宴が終わった後でしたが、まだ華やかな余韻は残っていました。桃以外の春の代表的な花木にも会え満足しています。来年こそは、宴の真っ最中に行こうと思っています。


デコウォーカ
2007年04月18日 19:18
OSAMIさん、今晩は。
桃が峠を越してしまっていたので、せめてスッキリと青空が広がってくれていたら、八ヶ岳ももっと素晴らしい姿を見せてくれたのに、と思っています。でも、贅沢は言えません、雪の頂が空に浮かんで見えるのもなかなか良いですね。
デコウォーカ
2007年04月18日 19:25
hirasan、今晩は。
快晴ではなかったんですが、暑からず寒からずで風も無く、花に恵まれて気分良くウォーキング出来ました。今回のウォーキングで桃のジュータンのポイントが分かりましたので来年は時期を逃さずに再度訪れたいと考えています。
デコウォーカ
2007年04月18日 19:37
寅太さん、今晩は。
寅太さんの庭にはハナズオウ、ライラック、八重のヤマブキが咲いているのですか!今は華やかですね!ブログアップの順序を花に相談するともめますので、アミダにしたらどうですか?甲府の地理は良く分かっていませんので間違っているかもしれませんが、すぐ下は笛吹川で、遠くに左右に走っているのが中央道だと思います。笛吹川に沿って身延線の電車が走っていました。
デコウォーカ
2007年04月18日 19:48
Hanatetsuさん、今晩は。ようこそお出で下さり有難う御座います。
私の写真経験は、このブログで始めたばかりですから1年チョットです。バカチョンのデジカメだから撮れるのですが、遠景や接写では苦労しています。多摩地区も山野が多くて山野草に恵まれている様ですね。宜しかったらお見せ願えたらと思っています。
デコウォーカ
2007年04月18日 19:53
杏さん、今晩は。
本命の桃のジュータンは見損ないましたが、その他の春の花木やジュータンを見れ、満足しています。お蔭で、身延線の中での一杯は最高に気分が良かったです。

この記事へのトラックバック