香貫山の植物  シャガ

 今日は香貫山の北向きの斜面に生えているシャガを綴る。
 開花日を過ぎても未だ咲かぬ桜の木の下で、シャガは綺麗な花を咲かせている。シャガの花は三つから構成されている。橙色と青紫色に彩られた外花被(萼に相当)。先端が二つにくびれた内花被(花冠に相当)。先端がふさふさになった雌しべ。それぞれが3個ずつ見える。
画像
画像
                     (シャガの花)
 
 雄しべは雌しべの裏側(下側)に有って、雄しべの葯が雌しべに接している、と資料にある。次の画像の雌しべの裏に薄い黄色のアイスキャンディ状のものが見えるが、それが雄しべの葯だろうか?
画像
                (雌しべの裏に雄しべが隠れている?)
 
 上の画像から、外花被の橙色の部分にはとさか状の突起物があるのも見られる。面白い構造をしている花だ。シャガは一日花と言う。こんな綺麗な花が一日の寿命とはモッタイナイ。美人薄命だ。
 しかも、このシャガは3倍体のため種子は出来ず根茎からほふく枝を伸ばして群生すると、資料にある。綺麗な花で、雄しべ雌しべもチャンと有るのに何故、種が出来ないのだろうか?

 葉は扇のように横に広がっている。
画像
                 (扇状の葉)

 葉は一方向に傾いて倒れている。
画像
              (葉は一方向に傾く)

ーーー2007年4月10日追加開始ーーー
 その後のシャガの開花状況を以下に追加する。
画像
             (シャガの開花状況)
ーーー2007年4月10日追加終了ーーー

<シャガ(射干)>
  アヤメ科、アヤメ属
  別名:コチョウカ(胡蝶花)

<特徴>
  常緑の宿根草
  木陰などに地下茎をのばして繁殖する  
  草丈50cmまで
  花は1日しかもたず、開花した翌日にはしぼんでしまう。
  春に薄青色の花を咲かせる
  シャガの葉は、一方に傾いて倒れている

 今日のウォーキングは香貫山、歩数は9,188歩。今週の累計歩数は29,988歩/5日。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

信徳
2007年03月23日 20:16
 ウラシマソウに文句を言って失礼しました。でも本当に全草毒ですから注意して下さい。一変してシャガの白紫色に癒されます。一日美人では勿体無いですね。
2007年03月24日 00:17
こんばんは。ホント浦島さんは毒草だったのですね。うちは武蔵アブミが植えてありますから注意ですね。まるでマムシみたいですよね。
それと比べてシャガは綺麗ですね。花模様でしょうか?随分お洒落な美人さんで、しかも薄命とは勿体無くて、子供も出来ず嘆かわしや~~。
以前アップしましたが、葉のこと詳しく書いてあるHPもあり調べた事がありましたよ。私の去年のブログでは、「球根、種を作らず地下茎で繁殖。実生による変異を起こさず、園芸品種が殆どないそうだ。枝変わりによって生じた斑入り葉があると言う。「射干」の漢字も当てられるが、もともとヒオウギのことらしい。形はシャガに似ているが、小型で花色も異なるヒメシャガは庭や鉢植えとして好まれている。また、シャガの葉が一方に傾いて倒れるているのを見かけるが、これは下になった方に気孔を発達させるためのもので、生きていく知恵かもしれない。」と書きました。
2007年03月24日 09:33
綺麗なシャガですが、この花は下草のように扱われていますけれど
、もう少し表に出てきてもいい花ですよね。
寅太
2007年03月24日 10:13
中国で射干とはヒオウギのことのようですね。日本で間違って付けたとか。
群生なら高尾山はどこにも負けない。ほふく枝で上へ上へと登り、山頂の近くにもある。高尾山の付近は寒く、まだ咲いていません。
デコウォーカ
2007年03月24日 19:19
信徳さん、今晩は。
ウラシマソウの件は何も気になさらないで下さい。個人の好き嫌いの事ですから。
シャガはウラシマソウに比べると月とスッポンの差が有りますね。
デコウォーカ
2007年03月24日 19:29
一花さん、今晩は。
ウラシマソウやムサシアブミには気をつけましょう。見てくれが蝮に似ているので好き好んでは近づきませんよね。
シャガの情報、色々有難う御座います。球根や種を作らないので園芸品種が出来ないと知りました。園芸品種が出来ないーー>新鮮味が無く売れないーー>園芸家が取り扱わないーー>広まらないのではないかと推測しますが・・・。
デコウォーカ
2007年03月24日 19:34
OSAMIさん、今晩は。
私ももっと、格上の扱いを受けても良いのではと、思います。大きさや形も色も良いと思います。一日花が引っかかりますが、蕾が次から次へと出て来るようなので問題ないと思うのですが・・・。
デコウォーカ
2007年03月24日 19:40
寅太さん、今晩は。
そうですか、高尾山には群生しているのですか。開花し始めたら凄く綺麗でしょうね。その頃になったら見てみたいですね。
2007年03月26日 19:42
花は見た事がありますが、名前が分かりませんでした。
ジャガと言うのですね。先日、白に近い薄いブルーの花を見ました。この花と同じシャガだと思います。とても繊細そうで綺麗な花でした。
デコウォーカ
2007年03月29日 18:05
杏さん、今日は。気付くのが遅くなり返事が遅くなってしまいました。
シャガに似ているヒメシャガと言う品種も有るようです。この花は薄い紫色の様です。どちらか確認したほうが良いかな、と思います。

この記事へのトラックバック