香貫山の植物  ヒュウガミズキ (番外編 トサミズキ)    

 香貫山の登山道沿いの裸の潅木に黄色の花が咲いている。ヒュウガミズキ(日向水木)の花だ。一つの花序には1~3個の花が付く。
画像
               (ヒュウガミズキの花  1花序に3個の花)
画像
               (ヒュウガミズキの花  1花序に2個の花)

 葉が出る前に花が咲くので綺麗だ。
画像
画像
               (葉が出る前に花が咲く)

花は下向きに開くので花を少し起こして写真を撮った。オシベは5本、メシベの先は2つに分かれている。
画像
               (ヒュウガミズキのメシベとオシベ)

<ヒュウガミズキ(日向水木)>
  マンサク科、 トサミズキ属

<特徴>
  落葉低木 樹高2~3m 
  花は葉の開花前に展開する
  花序には淡黄色の花が1~3個付く、花は約1cm
  果実は蒴果で直径5mmの倒卵形。
   花期3~4月
  果期10~11月

<番外編>
 ヒュウガミズキに似ているトサミズキがある。トサミズキは香貫山には無く、私が時々訪れる門池公園には両方ともある。昨日、門池公園に行って両方の花を撮ってきたので以下に載せる。花の相違点は、ヤクがヒュウガミズキは黄色であったがトサミズキは紅色で、花序はトサミズキの方が長い。
画像
              (トサミズキ   門池公園)
画像
              (ヒュウガミズキ   門池公園)

 今日のウォーキングは沼津海岸線ウォーキングで三津にある発端丈山へ行って来た。その様子は明日綴る。今日の歩数は24,432歩、今週の累計歩数は36,996歩/3日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月14日 22:27
こんばんは。私も先日植物園でトサミズキを見て撮ってきました。
やはり葯が赤くて目立っていましたよ。そして花の咲き方がヒウガミズキと違って、縦長に長く付いているような感じを受けました。
どちらも黄色い花ですが、ヒュウガミズキの咲き方がシンプルで、トサミズキの咲き方が豪快な感じで華やかのように見えます。
葉より先に花が出て、やはり早春の花として黄の色が目だちますね。
今日の歩数は24,432歩と凄いウォーカーさんでしたね。
2007年03月14日 23:04
私の近くの公園では少し日陰のような所にヒューガミズキが有って、花つきもまばらな感じになっています、その点こちらのものは日当たりもよさそうでこれから綺麗になりそうですね。
トサミズキとヒュウガミズキの比較参考になりました。
信徳
2007年03月15日 05:43
 最近はヒューガミズキとトサミズキを並べて植えている所が多いので分かり易くなっています。親切ですね。
寅太
2007年03月15日 17:04
今日は属している団体の山野草の展示会がありました。
山野草が主役で樹木は脇役ですが、ヒュウガミズキも沢山出品されていました。この時期にちょうど咲くので人気があるのでしょう。
今までヒューガミズキとトサミズキの見分け方に自信がありませんでしたが、デコウォーカーさんの解説でもう大丈夫。違いをよく見ておきます。

デコウォーカ
2007年03月15日 18:00
地花さん、今晩は。
トサミズキもヒュウガミズキも花は黄色で形も良く似ていますよね。違いは葯の色と花序の長さですよね。しっかりと覚えておきましょう。昨日は少し歩きすぎで夜には足の筋肉がピクピクしていました。
デコウォーカ
2007年03月15日 18:05
OSAMIさん、今晩は。
そうですね、ヒュウガミズキはまだ満開ではありません。もう少し経ったほうが大きな花が沢山付いて見事になると思います。私もヒゴとヒュウガの差を忘れずにシッカリと記憶したいと思っています。
デコウォーカ
2007年03月15日 18:09
信徳さん、今晩は。
そうですね、並んで植えてあれば差異が解り易いですよね。私が両方を見た門池公園では100mほど離れた所だったので最初は別品種とは思わずに、ここにも同じ花が有った、と思ったくらいでした。
デコウォーカ
2007年03月15日 18:16
寅太さん、今晩は。
今日は所属している山野草会の展示会でしたか。寅太さんの作品や他の方の作品を又、見せて戴ければと思います。春先なので黄色の山野草が多かったのではと思いますが・・・?
2007年03月15日 21:39
ヒュウガミズキを先日、公園で見ましたが、名前が分かりませんでした。調べましたら、ヒュウガミズキでした。薄いグリーンの小さな可愛い花が、とても印象深かったのを覚えています。トサミズキは、同じような感じですが、花の咲き方が違って、花が長いですね。
デコウォーカ
2007年03月19日 09:39
杏さん、今日は。気がつくのが遅くなり申し訳有りません。
ヒュウガミズキとトサミズキのもう一つの違いはヤクがヒュウガミズキは黄色に対してトサミズキは赤色(紅色)ですね。どちらも葉より先に花が咲くので明るくて綺麗ですね。

この記事へのトラックバック