香貫山の植物  ヒメオドリコソウ     

 今日は、昨日のホトケノザと同科、同属のヒメオドリコソウ(姫踊子草)を綴る。

 ヒメオドリコソウはホトケノザと同じシソ科で花は色も形も良く似ている。
画像
             (花はピンクの唇形でホトケノザに似ている)

 しかし、ホトケノザの花は葉の上に立って踊っている様だったが、ヒメオドリコソウは葉の下に隠れてそっと首を出している。名前に踊子と付くがホトケノザと逆の様だ。
画像
                (花は葉の下から覗いてる)

半日陰に生育している場合には上の様に全体が緑色であるが、日照の強い場所では下の写真の様に上部が赤紫色を帯びる。
画像
          (日当たりの良い所では上部の葉が赤紫色を帯びる)

 花の中を覗くとホトケノザと同様に上部に赤いオシベが見える。この花を普通に見る時は、この赤いオシベは全く見えない。
画像
     (ホトケノザの様に赤のオシベがチャームポイントにならない)

 群生とは言い難いが、固まって咲いている所を以下に載せる。
画像
            (ヒメオドリコソウの群生)

<ヒメオドリコソウ>
  シソ科、オドリコソウ属
<特徴>
  ヨーロッパ原産の帰化植物で、一年生の草本
  春の日溜まりに,群生する
  日照の強い所では先端部の葉は赤紫色になり、そこから小さなピンクの花が覗く

 今日は香貫山のウォーキングで歩数は7,371歩、今週の累計歩数は47,647歩/6日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月24日 21:55
花の咲く形が違いますけれど花はホトケノザと良く似ていますよね、昨年何回か取上げましたオドリコソウも形は似ていて花が大きく踊り子のようでしたよ。
2007年02月24日 22:13
ヒメオドリコソウ綺麗に撮れていますね。
ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、オドリコソウ、花が似ていますが、ホトケノザ、ヒメオドリコソウは、見ると解りますがオドリコソウは、少し怪しいです(笑)散策して勉強しようと思っています。
2007年02月24日 22:47
こんばんは。今日はヒメオドリコソウですか?名前に姫踊り子などと踊り子姫を自称しながら昨日のホトケノザよりもとっても地味ですね。踊り子らしくなくて葉隠れの花のようですね。ホント仰るように、お互いに名前を交換すれば良かったような花ですよね。
こちらは3階建でなく高層のようですね。日当たりによって、恥ずかしげに葉が赤紫に変るのですか?どちらも1年草ですが、繁殖力が凄いですね。どんな種が出来るか見た事がないですが、要観察ですよね。(オオイヌノフグリはお任せです~。)
明日はオドリコ草でしょうか?もっと大柄な花ですよね。
この園芸種で原産地が西欧・アジアで、多年草のラミウムと言うのがあるのですよ。シソ科オドリコソウ(ラミウム)属です。また咲いたらアップしますね。
寅太
2007年02月25日 07:28
葉が赤紫色を帯びているとホトケノザと区別しやすいのですが、春先だとそっくりですね。
むしろ仏さまのほうが舞台で踊っているようで、ホトケノザをヒメオドリコソウにしたい。
信徳
2007年02月25日 17:42
 ヒメオドリコソウとホトケノザは本当に良く似ていますね。実物は小さくて地味ですが、拡大して見るととても綺麗ですね。群馬ではヒメオドリコソウが少なく殆どがホトケノザです。
デコウォーカ
2007年02月25日 22:26
OSAMIさん、今晩は。
OSAMIさんのブログを探したら昨年の4月9日に取り上げられているのは見つけました。是非、オドリコソウの実物を見たいですね。
デコウォーカ
2007年02月25日 22:27
杏さん、今晩は。
私はオドリコソウは見た事がないのです。写真では見ていますが、是非実物を見たいと思っています。
デコウォーカ
2007年02月25日 22:39
一花さん、今晩は。
そうですね、良く数えてみると、階と階の間が狭いですが3階以上ですね。何故、日当たりが良いと赤紫になるか?(日焼けするのかな?)
そうでした、オオイヌノフグリの実を探すのは男性の役割でしたね。オドリコソウは未だ見た事が無いので探そうと思っています。ラミウムの花は宜しくお願いします。
デコウォーカ
2007年02月25日 22:44
寅太さん、今晩は。
私も名前は逆の方が良いと思います。並んで咲いていれば違いが良く解りますが、ヒメオドリコソウを最初見た時は、ホトケノザの成長中なのかな?と思いました。
デコウォーカ
2007年02月25日 22:46
信徳さん、今晩は。
寅太山へのコメントにも書きましたが、ヒメオドリコソウを最初見た時は、ホトケノザが成長中なのかな?と思いました。群馬ではあまり見かけませんか?

この記事へのトラックバック