私の富士山百景 12番 富士川(下流)    

新幹線と富士山

画像


静岡県富士市 富士川河川敷より新幹線の下に富士山を見る。
(2回クリックで拡大して見れます。)


 一昨日と昨日の台風並みの風も今日はおさまり、高気圧に覆われて一日中ウォーキング日和だった。富士山も綺麗に見えたのでその写真を撮りに行く事とした。午前中に裾野市の時之栖を訪れ、午後は富士川の下流部の堤をウォーキングした。上の写真は富士川の新幹線鉄橋下の河川敷にて、下りの新幹線と富士山を写したものだ。凄いスピードで新幹線が通過するので新幹線の先頭を捕らえるのはなかなか難しく、3度目でやっと成功した。
 富士川堤の様子と時之栖の様子に付いては明日以降、綴る。今日の歩数は25,793歩、今週の累計歩数は51,865歩/5日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月16日 22:59
こんばんは。今日は25,793歩と2日分の歩数で随分歩かれましたね。今日の富士山はまた面白い構図ですね。鉄橋の上を新幹線が通っていて、それを写すのに3度目の正直でしたか?ラッキー!!でしたね。
一瞬の瞬きとでも言いたいスピードだったのでしょうね。
不動のものと、動きゆくものとの対比とでも言いたいですね。
新幹線の車体の白、冠雪の白。富士山と車体の流線形。富士の三角形と橋脚、石垣の三角。鉄橋と土手の一直線。
線と三角形、流線など組み合わさった面白さで、変った立体構図のようですね。見方によっては、上部が威圧しているようですが、空が透けて見えているので、下の地がゆるぎない感じです。
2007年02月16日 23:01
凄い画像ですね~。
富士山、鉄橋、新幹線の位置と、決まっています。
驚きの画像ですね~。しばらく見ていますが、凄い!
勉強になりました。
七海
2007年02月17日 04:46
お~、よく撮れましたね、パチパチパチ!!!
新幹線と富士山の白がキマッテいます、かっこいい!!
きっとこの写真は佑空さん親子が喜んで見ることでしょうね。
これからもこんないい写真が見れるのを楽しみにしています。
信徳
2007年02月17日 10:15
 構図は先に考えたとしても早い動きのものをキャッチする事の難しさが手に取るように分かります。「良くやったね!」と新幹線の運転士が窓から囁いているようです。
寅太
2007年02月17日 11:06
2回クリックで拡大すると、凄い写真です。
「ふじ川」もちゃんと読めます。
3回も挑戦するとは、こちらも凄い。
マップに庵原郡が見えますが、今川義元の軍師雪斉の兄(石橋蓮司)が治めていた土地でしょうかね。
デコウォーカ
2007年02月17日 18:16
一花さん、今晩は。
今日のブログでこの一枚の写真を撮る為の経緯を綴りました。綴ってみて自分ながら呆れてしまいました。閑人の時間つぶしですね。暇が無いと出来ないですね(笑)。念の為申し添えますが、富士川の上では新幹線のスピードはフルスピードです。一瞬で通り過ぎてしまいます。
 またまた、名解説有難うございます。画像の上部が重いですかね?鉄橋の上部で新幹線より上の部分はカットした方が良かったと思っています。

デコウォーカ
2007年02月17日 18:21
杏さん、今晩は。
お褒め(?)戴き有難うございます。一花さんへのコメント通りで、閑人でなければ出来ないと思っています。
デコウォーカ
2007年02月17日 18:29
七海さん、今晩は。
拍手を戴き有難うございます。一花さんへのコメント通りで、閑人でなければ出来ないと思っています。祐空さんも忙しくてブログを見ていないのかも知れません。電車が好きなお子さんの様ですから見て戴けたらと思っていますが・・・。
これからも皆様に喜んで戴ける富士山百景を目指して頑張りましょう。
デコウォーカ
2007年02月17日 18:36
信徳さん、今晩は。
一花さんへのコメント通りで、閑人でなければ出来ないと思っています。もう少し贅沢を言えば、新幹線の先頭がもう少し前に出ていれば良かったのに、と思っています。拡大したら運転手の顔が見えましたか(笑)?
デコウォーカ
2007年02月17日 18:44
寅太さん、今晩は。
拡大してふじ川が読めますね。気が付きませんでした。歴史に詳しいですね。すみません、今川義元の軍師雪斉も、その兄(石橋蓮司)も初めて聞く名前で良く分りません。勉強しておきます。

この記事へのトラックバック