沼津海岸線ウォーキング  大瀬崎      

 今日は大瀬崎半島につき綴る。
 海水浴場から半島に向かっていくと大瀬神社の鳥居が見えてくる。鳥居のすぐ右側は静かな内海だ。半島の先端に向かって海岸とビャクシン樹林がなだらかにカーブして続いて行く。(ビャクシンは国指定の天然記念物で、これに付いては明日綴る。)
画像
               (大瀬神社の鳥居の横はすぐ海)

 大瀬神社は駿河湾漁民の信仰の象徴で海の守護神として知られている。古くから漁業の模様を書いた絵馬や漁船模型が多数奉納されており、県の指定有形文化財にも指定されている歴史的に貴重なものであるとパンフレットにある。
画像
                  (絵馬殿)
画像
               (絵馬殿に奉納されている絵馬や漁船模型)

 大瀬神社の先の半島の先端に近い所に神池がある。神池は海から間近な所にあるにも関わらず淡水の池で、伊豆七不思議の一つに数えられている。一説によると富士山の水が地下から湧水しているとも言われていますが、真偽は定かでないとパンフレットにある。
画像
               (神池)
 池を覗くと、水は綺麗ではないが鯉の群れが近寄ってくる。間違いなく淡水だ。海から最短の所は50m程しかない。本当に不思議だ。
画像
               (神池の鯉の群れ)

 外海の方に出ると灯台がある。この灯台の光は沼津市街地の方からも良く見える。富士山とのツーショットは灯台に隣接した建物の為に撮れない。我がウォーキングのホームコースの香貫山(海のすぐ上に見える一番左の山)をバックに撮影した。
画像
               (大瀬崎灯台)

 大瀬崎の内海は遠浅で波静かな海岸で、日本有数のきれいな海水浴場として知れれている。又、スキューバダイビングのメッカとして有名なのは昨日綴った。
 波が無い静かな内海に比べ、外海には大きな波がある。海岸には大きな石がゴロゴロしていて歩き難い。
画像
               (内海に比べ波が大きい外海)
 外海にもダイビングしている人もいるが潜水しているので見えない。釣り人は良く見える。
画像
               (釣り人達と富士山)
 海岸線近くを漁船が白く長い船跡を残して通り過ぎて行く。
画像
                  (漁船と富士山)

 半島の先端に行くと愛鷹山や沼津市街地方面が良く見える。沼津アルプスの山々が横一列に並んで見える。左から、香貫山、横山、象山(徳倉山)、鷲頭山、大平山だ。
画像

 ここから愛鷹山を見ると富士山と同様に、稜線が左右対象に裾を引いている。愛鷹山がこんなに綺麗な形をしているとは知らなかった。
画像
                (愛鷹山の形は高さはないが、富士山の下半分に似ている)

 今日は暖かい一日で春の景色を探しに近所を自転車で回ってきた。梅がアチコチで満開で良い香りが楽しめた。

この記事へのコメント

七海
2007年02月10日 20:18
デコさんの言うようにアシタカ山も遠くから見ると立派ですね!富士山の前で富士山を守るように構えているような気がしてきます。いつもと違う角度から見ると同じものでも全く違う顔になり面白いですよね。
2007年02月10日 20:50
神池ですが、海のすぐ側で淡水なのは不思議ですね。鯉も、沢山泳いでいるようですね。
青い空と海に映えて、白い大瀬崎灯台が眩しいほど綺麗ですね。やはり、外海は荒波で、大きな石に波があたっていますね。釣りの人と比べたら大きな石ですね~。美しい富士山を眺めながら釣りをしている人達が羨ましいです。
2007年02月10日 22:04
こんばんは。穏やかな海で、ひねもすのたりのたりの雰囲気ですね。
此処は漁港としての町なんですね。今でも漁船が往来しているってことはは漁民の方もいらっしゃるのでしょうか?そんな雰囲気がなく、ヨットやスキューバーダイビングなさっており、別荘持ちのリゾート地のようにも思えますが。海の近くに淡水池があるって不思議ですね。湧き水なんですね。富士山近くには湧き水や湖がたくさんありますが、此処は場所的にかなり遠い感じですけど。外海の海岸端の大きな石がゴロゴロしている所を歩かれたのですね。波の音が高くて男性的で海の怖さを感じますよね。漂着物などで面白いものがあるでしょうね。この時季、釣り人さん達は何を釣ってらっしゃったのでしょうか?
沼津アルプスと言うのもあり、愛鷹山もあり結構山が多いのですね。人が写っているのといない画像では、雰囲気が全然違いますね。
2007年02月11日 11:10
潮の香りも梅の香りもあって素晴らしい景色のウォーキングは良いですね。半島の先端の神池は淡水という事ですから、やはり富士山の恵と考えた方が楽しいと思います。
寅太
2007年02月11日 12:49
富士山を見ながら釣りができるだけで満足し、多分全員が「ぼうず」でしょう。
柏崎で春先に釣りをしたのを思い出します。このとき狙ったのは春告魚、つまりメバルでした。
信徳
2007年02月11日 16:01
 今日は所用で立川市まで行って来ました。鶴ヶ島JCより圏央道を入り入間のあたりで綺麗な富士山が目の前に(直線距離で~70Km)現れて感激しました。憧れの富士山なので~70Kmでも目の前です!
デコウォーカ
2007年02月11日 18:54
七海さん、今晩は。
富士山は何処から見ても左右対称に裾を引いていますが、愛鷹山は駿河湾(南)側から見ると左右対称でした。これは新発見でした。そうですね、富士山をガードしている様に見えますね。第二次世界大戦時、アメリカ軍が日本本土を空襲する時、飛行機が富士山を目指して駿河湾を北上して来たと聞いています。パイロットは愛鷹山に前をガードされた富士山を見た事でしょう。何と思ったか聞きたいものですが・・・。
デコウォーカ
2007年02月11日 19:04
杏さん、今晩は。
良く考えると、こんなに海に近い神池が淡水なのにはビックリです。伊豆の七不思議の一つと言われていますが、他の六つが何かは知りません。有るのかな?(笑)
大瀬崎はスキューバダイビングのメッカなのは水が綺麗だけでなく、色々の魚がいるためだと聞いています。外海は大物の魚が釣れると思います。富士山を見ながらで気分良く、楽しいと思います。外海の海岸は大きな石で海岸が波から守られているのですね。大きな石はペトラポットの役をしています。
デコウォーカ
2007年02月11日 19:22
一花さん、今晩は。
この日は暖かく天気も良かったので、海岸で昼飯を食ったんですが食べ終わった後、砂利石の上に大の字で暫く寝ていました。いい気分でしたよ。大瀬崎にも港が有りますので漁師さんもいると思いますが、漁船は駿河湾沿岸の各漁港から来ていますので大瀬崎の漁師さんとは限りません。今は漁師をやるよりもダイバー相手の方が儲かるのではないかと思います。神池の淡水は不思議ですね。多分、富士山の湧水が出ているかも知れません。釣人が何を狙っているか、今回は聞き損ないました。漂着物(ゴミ等)は意外と少なくて綺麗でしたよ。ヤシの実でも有れば良かったですが・・・。駿河湾の回りは山だらけです。日本は何処でも山だらけですね。人を写す時に顔が入らない様に気を付けるよりも、人を入れない方が確実なので、ついつい人が入りません。人を小さく写すとかバックを写すとか気苦労です。
デコウォーカ
2007年02月11日 19:25
OSAMIさん、今晩は。
仰る通り、淡水の原因を富士山の湧水にして置いた方がロマンがありますね。今更、調べない方が良いですね。
デコウォーカ
2007年02月11日 19:30
寅太さん、今晩は。
寅太さんがここで釣りをする時は、富士山とお話しているだけでボウズで満足するかも知れませんが、この日に見た人達は良くここに来ている雰囲気でしたよ。成果を聞いてくれば良かったですね。
デコウォーカ
2007年02月11日 19:46
信徳さん、今晩は。
今日は良い天気で富士山が良く見えましたよね。私も今日は静岡県の中部の焼津市近くの高草山に行って来ました。富士山が良く見えました。直線距離で60km程ですから、信徳さんの見た富士山と同じくらいっだったですね。丁度、正反対方向から見た事になりますかネ?

この記事へのトラックバック